JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

supertontonに今すぐ質問する

supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 4406
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

1、協議離婚により離婚届を提出したが、離婚後も女性(フィリピン人)が夫の実家に子供と共に居座り、困っている。2、協議

解決済みの質問:

1、協議離婚により離婚届を提出したが、離婚後も女性(フィリピン人)が夫の実家に子供と共に居座り、困っている。2、協議の際、子供の親権は夫が取得することとしたが、書面による合意はない。3、夫側は、子供の親権を確保し、実家からの即刻立ち退きを請求したい。4、慰謝料については、結婚後10数年に渡り多額の金銭をフィリピンに送金してしまっているため、支払いたくないと考えている。4、女性は、一旦子供を連れてフィリピンに帰国し、子供だけ飛行機に乗せて送り返す、と言っているが、真意は不明で、言質に保証はない。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

前の奥様のこととは言え、大変お困りのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

離婚理由にもよると思いますが、フィリピンの女性は頼るところもなく

困ったようなふりをして居座っているのは確かでしょうね。

問題は、ビザがどうなっているかですね。在留資格の問題で

訳もわからない対応をする外国の特にアジアの女性は多いのです。

永住資格が取れるまで日本に何とかいようとする方はいます。

基本、日本が好きとかではなく、お金目的がほとんどですね。

偽装結婚とかもアジアの女性との間では多く

最近では、一切、入管でアジアの女性を入れないようにしている

方向性ではあります。

確かに、お金目的のところはございますね。お金で解決するか

ビザの問題を解決させるかなのかもしれません。

やはり、今後の対処法としまして、一度、離婚協議書を公正証書で

作成されておくことが良いかもしれません。

相手が外国の方でも日本語が読めたり書けたりすれば問題ありません。

そこで諸問題を解決させる条件を出すことです。

公正証書の作成は、離婚専門の行政書士にご依頼すると良いと思います。

すでに、離婚している元奥様ですから、扶養の義務は法的にはありませんので

追い出すことも問題ありませんが、道義的にどうかと言うのはありますね。

ただ、強制退去は裁判所を通せばできますが、実はかなりお金がかかるもの

なのです。50万円ぐらいはかかります。どうしても弁護士の先生も関わる

内容なので仕方ありません。

仮に慰謝料で解決するなら、高額は考えなくて良いでしょうが

出す方向性で話した方がよろしいかもしれません。

ずっとつきまとわれたら大事ですね。

そもそも、フィリピンの法律では建前上は離婚はできない国です。

ここを利用してくるかもしれませんね。当然、日本では日本の法律の離婚に

従いますが。

ビザの問題があれば、日本人の子供の親と言うことで取得ができるので

その当たりのことでお子様を利用しているのでしょうか。

お子様を渡したくない場合は、絶対に行かせないことですね。

残念な話、日本国籍を利用して、子供にお金を日本で稼がせて

送金させて母国で左団扇なんてこともあるのです。

もしお子様を行かせるなら、元ご主人も一緒に行くことでしょうね。

まずは、元奥様の本意を知ることでしょうね。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 5 年 前.

1、ビザの件ですが、このフィリピン女性は結婚後永住権を取得しているため、帰国にはビザは不要かと思われます。にもかかわらず、子供を要求するのは、やはり金目当て?

2、離婚の理由は、①女性の過度の嫉妬による夫に対する職務妨害 ②夫宛ての郵便・メール等の無断開封 ③①および②を基因とする果てしない言い争い ④女性は日本語の読み書きができないため、子供の学校関係の連絡および教育・指導に関知せず ⑤女性の性格は攻撃的かつ我儘で、元夫の両親の注意にも全く耳をかさない。・・・etc

3、ちなみに、未成年(小学3年生)の海外渡航は、保護者なしで可能なのでしょうか?

質問者: 返答済み 5 年 前.

1、ビザの件ですが、このフィリピン女性は結婚後永住権を取得しているため、帰国にはビザは不要かと思われます。にもかかわらず、子供を要求するのは、やはり金目当て?

2、離婚の理由は、①女性の過度の嫉妬による夫に対する職務妨害 ②夫宛ての郵便・メール等の無断開封 ③①および②を基因とする果てしない言い争い ④女性は日本語の読み書きができないため、子供の学校関係の連絡および教育・指導に関知せず ⑤女性の性格は攻撃的かつ我儘で、元夫の両親の注意にも全く耳をかさない。・・・etc

3、ちなみに、未成年(小学4年生)の海外渡航は、保護者なしで法律的に可能なのでしょうか?

4、離婚協議書の作成の件ですが、フィリピン女性は日本語を話すことはできますが、読み書きはローマ字しかできません。公正証書を作成することはできるでしょうか?

5、慰謝料の件ですが、離婚理由に夫側のマイナス事由は客観的には見当たりませんが、支払うこととなった場合には、金額的な相場はいくら位になるでしょうか?

6、行政書士の先生に、離婚協議の公正証書を作成していただく場合、費用はどれ位かかるものでしょうか?

専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

日本語の読み書きが難しいのに永住が取れると言うのも不思議な話ですが

確か永住権は日本語能力も見られるはずですが、結構前に取られたのでしょうね。

基本的に、元奥様のフィリピンの方にも、裁判上の離婚理由は無いようですから

(ご相談者様が挙げられた理由だと裁判上の理由ではなく性格の不一致レベルですね)

慰謝料の請求はお互いにないでしょうが、手切れ金的に渡すことで問題が

解決することはあります。

金銭的には50万円も渡せば大喜びかもしれませんが話し合いでしょうね。

勝手に家に居座る場合は、賃料をとると要求してみても良いかもしれませんね。

居座るのは、お金で解決したい側面もあるかもしれません。

外国語の公正証書(正確にには訳文を添付)したものは可能ですが

日本語が読めるなら問題ないでしょうが、サインでも可能かどうかは確認ですね。

そこは、公証人に確認をしてもらってください。

お子様の海外渡航は問題ないと思いますが

小さいお子様だとパスポートがお子様と親が一緒というのもありましたが

今は、一人一冊なので問題なく渡航できるはずです。

航空会社に申し出ると、キャビンアテンダント等が最後まで担当してくれます。

公正証書の作成は、行政書士ですと、自由報酬制ですから

作成料は5万~10万円でプラス公証人手数料が数万円かかります。

それできっちり別れられるのであれば、お安いものかもしれませんね。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 5 年 前.

supertontonさん、回答ありがとうございます。度々の返答で恐縮です。

1、離婚協議書に記載すべき事項について、教えてください。

2、親権についてお尋ねします。双方が親権の取得を希望した場合、いずれが取るにふさわしいか決める際の基準について、教えてください。また、その基準は相手が外国人の場合でも通用するのでしょうか?

3、仮に、親権を夫が親権を取得したにもかかわらず、女性が子供をフィリピンに連れ帰った場合には、夫側は以後の養育費の支払いを拒否できるでしょうか?

専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

ご回答いたします。

1、すでに離婚していますので、離婚の確認条項、親権の確認条項、

養育費の件(免除でも良い)、面接交渉権、年金分割、財産分与、慰謝料、

清算条項(決めたこと以外に債権債務はもうない)、強制執行認諾条項等が

一般的です。これは、離婚専門の行政書士に聞けば分かります。

2、すでに離婚されていますから離婚届に親権者が書かれていますので

今後争っても、変更は難しいですね。

仮に離婚前ですと、調停になれば9割方は女性側になります。

協議であれば自由です。男性側がとるには一人で育てた育児実績が必要になります。

もしくは、女性がお子様を虐待とかですね。

海外では離婚後も共同親権があるので、ややこしいと言えばややこしいですが

日本にいる間は日本の法律に従うべきでしょうね。

3、養育費はお子様の権利ですから拒否は難しいですが

海外に行かれていると、支払わなくとも、争うのは日本の

裁判所ですので難しいでしょうね。

ただ、お金だけが目当てだと、強制執行の代理申請を弁護士に頼むというのは

あるでしょうね。これは注意しないといけません。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 5 年 前.

supertontonさん、お世話になります。回答ありがとうございました。再度、返答をお願いします。

1、実は、離婚の事実に懸念があります。

①離婚届には、双方が自署捺印はしている。

②子供は父親の戸籍に入れたため、結果として親権は父親となりましたが、元妻はその意味を理解していたかどうか疑問である。

③元妻は離婚前から子供の世話は夫の両親に任せきり(当然経済的負担も夫両親)で、離婚後も子供の面倒を夫の両親が見るのは当然と思っている様子。

④元妻まで夫の家を出て、夫両親の親切をいいことに、夫の実家に入りこんだため、結果として、6月末に離婚後ずっと元妻と子供が衣食住を共にしてきてしまっている。

⑤離婚協議の際、元妻は夫の提示した合意書をその場で破棄している。

2、上記のような状況において、元妻に離婚の事実を覆される恐れはないでしょうか?

3、覆される恐れがある場合、夫側に防衛策はあるでしょうか?

専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

離婚届を出されているのであれば、離婚そのものが覆ることはないでしょうが

離婚後も、子供の関係で(例えば、新学期まで引っ越せないとか)

一緒に暮らしていると言うケースはあります。

とは言え短期間の話で、そのまま長期でいれば偽装離婚を疑われて

母子手当やいろいろなものが請求できなくなる場合もございます。

多分、そう言うご事情ではなく、元奥様がずうずしく居座っているのでしょう。

本当に、注意していただかないといけないのは

アジアの女性は、これはいろいろ語弊があるかもしれませんが

自分の約束は守らず、自分の不利なことは権利を大いに主張すると言うケースが

本当に多いのです。

案件として自分も扱っていますが

日本人が少々きついと思うような態度をとらないと

日本人ののらりくらりしたはっきりしない態度は

彼女たちにとって思う壺です。

断固として出て行けと主張した方が良いでしょうね。

きっと、なぜ出て行かないかと彼女が聞かれたら

出て行けとは言われなかったからと、しゃあしゃあと答えますよ。

わざわざ、遠い外国の日本まで出てきた女性です。

相当の根性はもっていますよ。

はっきり言って、公正証書で約束したことも

行動の部分は、最初から守るつもりはないと思いますが

日本で法的にどうかするためには作成するのが重要なポイントですね。

アジアの女性を甘く見ていると大変なことになります。

発言的には言い過ぎにも聞こえますが、事実だから仕方ないですね。

確かに、まともな日本の常識が通じる人も多くいるとは思いますが

トラブルを起こすケースの方はみな似たり寄ったりですね。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 5 年 前.

supertontonさん、お世話になります。回答ありがとうございました。度々の返答で恐縮です。

さて、さっそく強行に退室を要求することにしますが、手続きについてお尋ねします。

1、強制的に退室を要求するためには、裁判上の手続きが必要でしょうか?裁判上の手続きなしに退室要求しても、効果は望めないでしょうか?

2、裁判上の手続きなしに、追い出す方法があれば、教えてください。

3、裁判上の手続きが不可欠であるならば、その手続きを教えてください。

①退室を言い渡す際には、第三者の立会いが必要でしょうか?

②元妻は日本語が読めません。口頭での申し入れだけでも可能でしょうか?内容証明郵便は不可欠でしょうか?

③期限付きで退室を申し入れ、受け入れられない場合は強制執行したいと考えています。猶予期間はどれ位が妥当でしょうか?

④退室を言い渡した後の手続きは?

⑤費用はどれ位かかるでしょうか?

 

専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

退去を申し出る場合、その元奥様の部屋などがあるのでしょうか。

ここが難しいところで、戸建ての家や、集合住宅の一室を貸しているのであれば

いろいろな法的な方法が考えられますが

よく考えてみると一緒に住んでいる形ですから

もう夫婦で無いというのであれば、不法侵入での退去も認められるでしょうが

お子様もいるので、母親としている分には追い出すのが難しい側面はあります。

そこまで考えてずる賢いのか、たまたまそうなのかと言う問題もありますが

法的には難しい局面です。

ただ、強気で、出て行ってくれと主張して

荷物等の問題もあるでしょうが

1週間以内に荷物をまとめて出ていってくれと言えば出ていくことも考えられます。

アジア系の女性はいろいろなところでつながっているので

行く場所はあると思います。

後は、ここまで我慢しましたから、1か月位にアパートを探して

出て行ってくれと言うのも、より現実味があるかもしれません。

悔しいですが引っ越し代は出しますと主張するしかないですね。

でも、本当に図々しい方ですよね。

いずれにしろ、英語などの書面で渡した方が後々良いと思います。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 5 年 前.

supertontonさん、お世話になります。回答ありがとうございました。回答の内容でわからない点があります。

1、元妻専用の部屋を与えている訳ではなく、夫の母の寝室に元妻と子供が一緒に寝起きし、食事は一緒、風呂・トイレも共用でした。こうした状況では、追い出すことは法的に難しいということになりますか?

2、数日前から、子供は夫の住居に寝泊りしています。子供が父親と同居し、元妻と寝食を共にしていなければ、元妻を追い出せるでしょうか?

3、引越し費用の負担についてですが、引越し費用の相場はいくら位でしょうか?

4、「離婚協議の公正証書」と「追い出し」の優先順位は、やはり「離婚協議の公正証書」ですよね?

5、「離婚協議」と「追い出し」の双方を一通の公正証書に盛り込むことも可能でしょうか?

 

夫の母は精神的苦痛の極限に近く、言動も不安定になってきています。元妻は両親の財布の金まで手をつけている疑いがあるのですが、証拠もなく、家中が滅茶苦茶状態です。

度々の返答で誠に恐縮ですが、supertontonさん、どうか「ウルトラC」を授けてください、お願いします。

 

専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

ご回答いたします。

1、難しいと思います。賃貸ではないですからね。そもそも同居と相手も主張するでしょう。

2、場所が変わっても、今度は義理のご両親との同居と言う対応でしょうね。

3、礼金敷金家賃何か月か分と引越屋の費用と、完全に追い出すのは

結構費用がかかります。でも出ていただかないと心身ともに参りますよね。

4、追い出してからの公正証書の作成は無理でしょう。

5、離婚後は別居すると条文に書くことは可能です。

義理のご両親から、民事調停などで訴えてはどうでしょうか。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 5 年 前.

supertontonさん、回答ありがとうございました。しかし、この問題はそうたやすく解決することはできなそうです。

1、夫の姉夫婦が実家の両親と同居することになり、2週間後に元妻に出て行ってもらうこととなりました。残念ながら公正証書の作成はできませんでした。

2、元妻は児童手当をあてにしているようですが、子供の住民票も戸籍も夫側にあるので、元妻は親権奪還の訴えを起こしてくることが予想されます。

3、その場合、こちらはどう対応したらよいでしょうか?

専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

ご回答いたします。

かなり長い間ご質問にお答えしている感じですね。

1、本人が出ていくのであれば、もう関わらないようであれば

公正証書は考えなくても良いかもしれません。

2、だいたいそういうお金目当ての話は、最初からお伝えしている通り

あるでしょうね。相手にとっては後の祭りで

まず、親権変更の調停をしても無理でしょうね。

ただ、怖いのは、公正証書で決めてないので

元奥様をご主人が親権など騙して決めたと言われると

もめる可能性がないではないですね。

調停までは起こさないとは思いますが

お金のためなら何でもすると言う感じならもしやと言うのはありますね。

ただ、調停をしないと訴訟はできないので

調停を申し立てられてから考えても良いでしょうね。

よろしくお願いします。

質問者: 返答済み 5 年 前.

supertontonさん、何度も回答をいただき本当にありがとうございます。今回の一連の質問と返答のケースでは、ジャストアンサーのシステム上、都度承諾し、新たな質問をすべきだったでしょうか?

こちらの状況も相手の出方により、刻々と変化してゆくため、お尋ねしたいことが次々生じてきてしまい、長期間お世話になる結果となってしまいました。今回の返答を最後とし、以降の質問が生じた場合は、新規案件としてフォローアップの申し込みしたいと思いますので、よろしくお願いします。

 

1、元妻は、実家を出ることを受け入れアパート探しをしていますが、実家の父に賃貸借契約の保証人になるよう要求してきました。出てもらうためには受け入れざるを得ないでしょうか?

2、①子供は連れて行かない。②家賃を滞納したらフィリピンへ帰る。等の条件を付した書面を作成し、その承諾署名を交換条件に保証人になる、というのはどうでしょうか?

専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

お察しいただきましてありがとうございます。

1、難しいところですよね。下手に保証人になると家賃の滞納の時に

お父様に請求がいく場合がございます。

これもふざけた話で、大家や管理会社の不動産屋は

未払いの時点で解約して追い出せば良いのに

何十万あるいは何百万円もためてから請求してくるような

せこい場合もありますのでご注意が必要です。

2、基本的に、行動の要件ですから約束したとしても実効性に乏しいでしょうね。

とにかく、保証人にはならない方が良いでしょう。

民間保証会社を紹介してあげる程度で構いませんし

多分、助けてくれるフィリピン人の組織みたいのはあるはずです。

あれでしたら、フィリピンに帰ったらと冷たくあしらうことだと思います。

彼女たちは本当に図々しところがありますから。

できるならフィリピンに帰る旅費は出すと追い出した方が

すっきりするかもしれませんね。

頑張って下さい。

supertonton, 行政書士
満足したユーザー: 4406
経験: 中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
supertontonをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • supertonton

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    835
    中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    835
    中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DA/dai60962000/2012-1-15_244_FH000002.64x64.JPG dai60962000 さんのアバター

    dai60962000

    行政書士

    満足した利用者:

    310
    市立都留文科大学卒業、企業に就職して経験を積む。平成22年に行政書士事務所を開業、26年FP2級資格取得
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    38
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SH/shihoushoshikun/2013-7-1_22326_TshirtMale.64x64.jpg shihoushoshikun さんのアバター

    shihoushoshikun

    司法書士

    満足した利用者:

    208
    東京司法書士会所属
  • /img/opt/shirt.png jo-ban さんのアバター

    jo-ban

    弁護士

    満足した利用者:

    248
    慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
  • /img/opt/shirt.png AE さんのアバター

    AE

    行政書士

    満足した利用者:

    40
    民事法務専門
  • /img/opt/shirt.png gyoenlegal さんのアバター

    gyoenlegal

    司法書士

    満足した利用者:

    39
    中央大学法学部卒業 渉外法律事務所・司法書士事務所を経て新宿にて司法書士事務所を開業
 
 
 

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問