JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sakurabitoに今すぐ質問する
sakurabito
sakurabito, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 250
経験:  行政書士事務所代表
60879286
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
sakurabitoがオンラインで質問受付中

夫のモラハラと金銭感覚の違い、セックスレスによって離婚を考えております。親権を確実に取れる方法を教えてください。

解決済みの質問:

夫のモラハラと金銭感覚の違い、セックスレスによって夫婦関係が破綻しており、離婚を考えておりますが、夫は私が子供と幸せになることが許せないので子供は渡さないといいます。夫はすぐ頭に血が上り理解の範疇を超えた言動をする人なので、できるだけ子供が傷つかず確実に私が親権を取るため有利になる身の処し方を教えていただきたいのです。 ■夫婦の年齢: 夫43歳  妻(私)43歳 ■結婚年数:13年 ■家族構成: 夫・私・長男(小5)・二男(小2) ■同居か別居か:同居 ■専業主婦か働いているか: 日中は事務の正社員で夜はアルバイト(毎日ではない)をしている ■修復希望なのか離婚希望なのか決めかねているのか:離婚を希望 ■それぞれの金銭感覚: 夫…欲しいものを我慢できない  私…お金を貯めようという意識はあるものの計画性が足りず詰めが甘い。使い方も下手だと思う。ちまちましている。夫には親子揃ってケチでせこいといわれる。   ■それぞれの性格 夫…自分の考えが一番正しいと思っている。自分のペースを乱すものが許せない。自己中心的。 (今はいいところが思いつかないです・・・) 仕事(介護福祉士)の要領は良いと自負していて職場でも自分のペースや考えと違う人たちのことを責めたりなじったりしている様子。  私…いつも自分に自信がない。物事を悲観的に考えがちだが思慮が浅いためあまり深刻にはならない。めんどくさがりでぐうたらで家事は苦手で時間の使い方も下手。 交際当初より私には「付き合ってもらってる」という感覚があり、彼には「付き合ってやってる」とう上から目線での交際でした。20代から付き合い始め、結婚(29歳)の数年前から同棲。元々自己中心的な彼は私から何かをしてもらうのが当たり前という態度で、 モラハラがありましたが 当時はそれに特に疑問も抱かず、逆に彼に認められたい、必要とされたいという思いでいました。 私が我慢して機嫌が良くなるようにしなければ…と我慢できていました。  結婚当初は大阪に住んでいましたが夫はストレスが募り、パチンコでお金を使うようになったため話し合い、夫の地元(瀬戸内海の離島)で住むことになりました。 引越後半年は夫の実家で住んでいましたが、夫は仕事と遊びとでほとんど家におらず私は姑の監視下、友人もいない状態の中、旦那の機嫌が悪い時は暴言をはかれ、夫のご機嫌をうかがう毎日で自分の存在意義を見失っていきました。  姑ともめたこともあり実家を出て借家住まいをし、長男を出産。 私は子供という無条件で自分を必要としてくれる存在に出会い、初めて自分の存在意義を感じ、それと共に旦那からのモラハラを認識しはじめました。私の気持ちは全面的に子供に向き、物理的にも子供に手がかかるようになるとともに、妊娠中も出産後も育児、家 事に非協力的だった夫への気持ちが冷めていきました。 同時期、夫は仕事(介護職)へのストレスを主張して、私に精神的にも肉体的癒しを求めていたようでしたが気持ちも生活時間もすれ違い、私は出産前のヘルペス発病による帝王切開だったため体の回復にも不安があったこともあり夫とのセックスを暗に拒むようになり、そのことでさらにストレスと怒りをためた夫がパチンコですってキャッシングで借金をしたりということが続きました。 夫はその後上司ともめたりなどもあり仕事を辞め無職になった後、職を転々としたりしてその時期に貯蓄・退職金等をほとんどすり減らしてしまいました。  現在は島外の職場に落ち着いているものの気分次第でパチンコですってキャッシングで借金 をしたり仕事以外で外泊したりしています。 多趣味なため欲しいものが多く小遣とは別に趣味のものを買ったりしているが、本人としては我慢していると思っており、私への当てつけと欲しいものを買うためにパチンコをするという悪循環です。 生活費のことや子供の将来のことを考えてお金を貯めたいのでそのような事はやめてほしいと言うのですが「お前のせいでストレスがたまるんだからしょうがない。金がないならお前の親から引きずり出せ。それが無理なら体売って稼いで来い。セックスもない女は嫁でなく家政婦以下。役に立たん。」と言い、最近ではDVというほどではないものの手も出してきます。  私は生来のめん どくさがりで家事の段取りが下手で、お金の管理(管理はすべて私がしています。夫は小遣い+煙草代+ゴルフなど遊行費)も上手とは言えないので、その点では非を認めます。セックスがないという点でも申し訳ないとは思います。しかし暴言を吐かれたあとで、なにもなかったように求めてくる夫に (夫としては夫婦生活修復のチャンスを与えてやっているという意図らしい) どうしても気持ちも体も寄り添えずたまに何とか気持ちを切り替えて子供のために我慢して。。。と思って義務感でするかんじですが夫としてはそれで満足できるはずもなく機嫌が悪くなりパチンコへ行ってお金がなくなり暴言を吐く…という悪循環です。せめて子供の前で暴言を吐くのはやめてほしいといっても、「そうさせるお前が悪い」の一点張り。 給料日に小遣い(煙草代やゴルフ代とは別)と定期代を渡すとすぐにパチンコに行き数時間後に「金がなくなったから出せ」といい、 2日間で結局10万近く使ってしまって、それでも金を出せと言います。  このようなことが何度もあり、私は月々の収入と支出をエクセルで表にしたものを見せて家計の状況を説明したこともあるのですが「これじゃあ俺の自由になる金がない」と言うだけで子供の将来のためのお金について真剣に考える様子もありません。 夫は「よその嫁は親から金の援助をしてもらっている。俺の親もお金を出している。お前の親はせこいから何もしない」と言います。実際うちの親は所帯を持ったら資金援助をする必要はないという考えで私もその考えはわかりますし父の反対を押し切って嫁に出た私には父にお金のことを頼むのははばかられます。それでも何度か送金を頼んだことはあります。その際は姑さんとももめました。 夫も私に対しては「憎しみしかない。お前は不幸にならなあかんのや」と言っており夫婦としては破綻しており、「お前が幸せになることは許せない」という理由で「子供は渡さない」と言います。  現在私は昼間は事務の正職、夜は毎日ではないがアルバイトをしているので、夜間のバイト時、子供のクラブ活動のお迎えや、子供と一緒に家にいてほしいと頼んでも自分が休日であるにもかかわらず、遊びに行くからという理由で断るなど万事自分の都合を優先する夫に親権を渡せるはずもありません。  夫は育児には非協力的ですが子供に対して威圧的ではあるものの暴力を振るうとかはなく夫なりの愛情はあるようですし子供たちは男の子二人なので父親の存在は必要と思い、 今まで離婚を悩んでいました。さらに離婚する今住んでいるところは離島のため十分な収入も見込めないため私の実家へ戻り新たに職を探し父親に金銭的な面と育児上の援助をしてもらうつもりでいるのですがそうなると子供たちも転校ということになります。育児をするうえでこの島の環境と学校は気に入っているのと転校によって子供たちの精神的負担を思うとなかなか離婚の決心がつきませんでしたが現状では夫婦間の修復も見込めずお互いの金銭感覚の違いも埋まらず借金は増え、貯金はたまらず今のままでは子供の将来が見えません。 父も「旦那の借金をこちらが返してもまた同じことの繰り返し。孫のためならある程度のお金も出せるが旦那の遊びに使うためのお金をこちらが出すのは納得できない。子供たちにとっては両親が揃っているのが最善なので何とか関係修復してほしいが現状では難しそうなので離婚したほうがいいかもしれない。こちらに帰ってくるなら当面幾ばくかの援助はする」と言ってくれてます。 また最近夫の職場の人(男性)から「旦那さんは同僚の女性と浮気しています」という密告電話を受けました。その人が密告してきた真意はわかりませんが、浮気は多分事実だろうと思います。相手の人は仕事のことでしょっちゅう深夜まで長電話をしていた女性でした。少し前にも私とは使うはずのないコンドームが出てきたりとおかしいなぁと思いながらも夫が帰宅しないことは昔からよくあり珍しいことではなく夫が浮気しているならで逆に離婚に有利だと思っているので夫にはまだ何も言っていません。 上記のような流れの中、離婚しようと決心がつきました。 悩んでいるのは主に4点で、 第一に上述のように私への報復のために子供を渡さないと言っている夫から、子供らを傷つけないように上手く親権・監護権をとるためにはどのような手順を踏めばよいか、という点。  第二に姑は 夫同様意固地な人で(自分の意見が通らないという理由で親戚や実娘と絶縁したりするような人)、夫は長男なので孫である子供たち(男二人)にも跡取りとして執着しているようなので、親権を私が取ることは断固認 めないと思われ、もめることは必至ですが、現在、私のバイト中に子供らを預かってもらったりして世話になっており、もめてしまうと当たり前のことですが子供らを預かってもらうことは無理だし、子供らも傷つくことは必至なので離婚の意思をどのような段階で打ち明ければよいか、という点です。  第三に離婚が決まれば実家に帰るつもりですが、離婚の話を切り出したのち、別居したほうがいいのかどうか。 私の実家が遠く、子供たちの学校もあるので簡単に実家に帰るということができない為、結論が出るまでの間の住居や生活をどのようにしたらよいか。 または離婚が決定しないまま子供を連れて実家へ帰ってしまったりすると、親権をとる時に問題が生じるのかどうか、という点。 第四に夫の浮気の件は今のところ確証がないが、この事実を離婚→親権の確保につなげるにはどうしたらよいか。。。という点です。  長くなってわかりづらい文章ですみません。ご多忙のことと思いますがどうぞよろしくお願いしますm(__)m
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  sakurabito 返答済み 5 年 前.

こんにちは、行政書士のyorozuyaです。質問を投稿いただき誠にありがとうございます。ご質問への回答は下記の通りになります。わかりやすい回答を心がけておりますが。ご不明な点などありましたら、お気軽にご返信ください。

 

相談文書を全文読ませていただきました。

 

○相談「1」について。

正直申しまして、子供を傷つけないように離婚する方法はないと思います。

 

離婚することになれば、どちらが親権監護権者になるとしても、子供にとっては環境が変わります。

 

今まで傍に居た人がいなくなります。

相談「2」で自らも子供が傷つくと書かれています。

 

相談「2~4」について。

 

どのタイミングで離婚を切り出すのが望ましいのか?

についてですが、、

 

私の個人的な考えとして相談者様に提案するなら、

「不貞の証拠を確保したうえで、お子さんを連れて実家に戻ったのちに離婚の考えを夫に告げる。」です。

 

時期はもしも我慢できるなら、お子さんの冬休みとか春休みの時期が、比較的お子さんに影響が少ないのではないでしょうか?

 

親権監護権は基本的には母親に有利です。

 

しかし、母親と子供が長く離れた状態が続くと、そうとも言えなくなります。

 

あなただけが子供を置く形で家を離れてしまうと、最悪、二度と子供と会うことすら難しくなる可能性があります。

 

ご相談のケースですと、父親はあなたの不孝を望み、姑もお孫さんに執着しているようですから、あなたから子供を取り上げることは夫にも姑にも願ってもない状態と言えるでしょう。

 

同居のまま離婚を持ち出せば、子供と引き離されてあなただけが家から出される可能性があるのではないでしょうか?

 

そうならないためには、あなたがお子さんを連れて実家に帰り、母子での生活実績を作り上げるのが一番の策と言えます。

 

浮気の証拠があれば、裁判でも離婚の判決を得る可能性は格段に高くなります。

 

金銭感覚の違いとか、性格の不一致などの離婚理由よりも有効でしょうし、万一相手方が性交渉拒否などであなたの落ち度を主張してきたとしても、不貞の事実があるなら対抗して余りあると思います。

 

日頃の暴言や夫のお金の浪費具合などは、今後の離婚の話し合いの中で不貞と同様に重要な証拠となり交渉の材料になると思います。

 

お金の流れは今までもエクセルで記録を残しているようですが、今後もつけておくと良いと思います。

 

大切なデーターですので、万一消去されても困らないように複製して安全な場所に保存しておくと良いと思います。

 

暴言も、ノートなどにつけておくと良いと思います。

 

お子さんがあなたのそばにいるなら、親権監護権で不利になることはそうそうないと思います。

 

浮気の証拠確保にこだわりすぎて暴言や暴力に耐えすぎで心身が壊れてしまうことのないように注意してください。

 

以上、相談文から考えられることを書きました。

 

提案はあくまでも私的な見解です。

どのように行動されるかは、十分にご自身ならびに信頼できる家族知人に相談したうえで決めてください。

 

可能であれば、公的な配偶者暴力被害相談支援機関や市区町村の女性相談室にも相談されると良いように思います。

 

モラハラに関する理解が深まると思います。

 

追加の質問や確認事項がありましたら、お知らせください。

質問者: 返答済み 5 年 前.

迅速でわかりやすいご回答ありがとうございましたm(__)m

申し訳ないのですが

いくつか追加質問させていただきますのでよろしくお願いします。

  1. 子供達をつれて連れて実家に帰り、母子での生活実績を作り上げる・・・とのアドバイスについて私の実家は他県なので、具体的には夫と姑には秘密裏に転校と転職の手続きを進めておき、とりあえずの身の回りのものだけもって実家へ帰りそのまま母子での生活をスタートさせ、その上で夫や姑に離婚の話を切り出す・・・という形をとるということでしょうか? 
  2. 上記に関連して・・・ちょっと細かいことになるのですが・・・現在の住まいは借家なので引っ越す際は荷物の整理や修復清掃を当然しなければならないのですが、そのようなことは一旦実家へ戻って生活を始めて離婚話を切り出した後ということになりますか?  実家に帰る前に荷物の整理などしていたら夫にばれるし・・・
  3. 裁判になった場合は遠方でも出かけていく必要があるのでしょうか?
  4. 不貞の証拠とは具体的にどのようなものを用意すればよいでしょうか。 夫はメールは一切しないし、相手女性との着信発信履歴は残っているものの仕事の話を含んでいるので証拠にはならないし・・・写真を撮るなど以外になにか方法があるのでしょうか?

以上4点です。

ご多忙中お手数おかけいたしますがよろしくおねがいいたしますm(__)m

専門家:  sakurabito 返答済み 5 年 前.

1について。

 

子供の学校休みにあわせて実家に長期間帰る事にすると移動し易いと思います。

 

あなたが望んでいることは、なんですか?

 

離婚と親権と、穏便な転校・転職。

 

すべてを何の問題も起こさずに、すべてをあなたの希望通りに行うことは不可能だと受け入れてください。

 

最優先順位を決めて、そのために何をすべきかを考えてください。

 

離婚と親権を望むなら、退職はその時期にあわせて事前に伝えればいいことです。

実家に帰ってからの就職は帰ってから考えればいいことです。

 

実家に帰るときは、持って行けるだけの荷物を持っていくべきです。

 

居なくなったあとに妻や子供の私物を勝手に捨てる夫も居ます。

 

旦那さんや姑が家からいなくなる数時間のうちにすべてをやりきるくらいの気持ちがないと、これから先も何もできないですよ。

 

賃貸の原状回復など、夫の姑がやることと思って、あなたは気にしなくてもよいでしょう。

 

不貞について確たる証拠が得られないなら、それ以外のことを理由にして離婚を求めたら良いです。

 

最初の答えと同じになりますが、

どのように行動されるかは、公的な機関のアドバイスのもとに、十分に信頼できる家族知人に相談したうえで決めてください。

 

一人で「あれもできない。これもできない。」とできない理由を探して人のせいにして諦める思考は止めましょう。

 

実家や友人知人に、自分の考えが正しいのか正しくないのか、確認しながら、あなた自身とお子さんのために、何を選択することが一番良いのかをみんなから助言を受けながら決めましょう。

 

可能であれば、公的な配偶者暴力被害相談支援機関や市区町村の女性相談室にも相談してください。

 

きっと、あなたが自信をもって選択できる良い方法が見つかると思います。

 

協力してくれる人に話をして、助言を受けて、いろいろな選択肢と可能性を聞いてどう進むかを選んでください。

 

あなたが離婚調停をするときは、基本的には相手方旦那さんの管轄の家裁になります。

 

裁判は、調停が不成立になってからです。

 

何度も書きますが、法テラスや配偶者暴力被害相談室など、公的な専門家に相談して、正しい知識と方法を選んでください。

 

ここに相談文として書かれている100倍くらいの辛い思いや伝えたい思いがあると思います。

 

それをきちんと面談で専門家にお話ししてアドバイスを受けたほうが良いと私は思います。

 

私の回答はお役に立たない回答と思いますが、やはり面談で丁寧に事実確認しながらの相談は大切だと日頃から思っています。

 

いろいろなところに相談されてきたと思いますが、勇気を出して面談の相談を受けてください。

 

都道府県や市区町村の無料法律相談でも、女性相談室でも構いません、どのような地域にでも、そのような相談機関はあると思います。

 

配偶者からに暴力について相談する期間もあります。

わからなければ警察に聞いても教えてくれるはずです。

 

諦めないで、行動しましょう。

 

きっと可能性が広がると思います。

sakurabitoをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問