JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 4612
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

協議離婚について質問します。当人の間では、離婚の意思を確認し、慰謝料等はなしで協議離婚という形で先日市役所に離婚

解決済みの質問:

協議離婚について質問します。当人の間では、離婚の意思を確認し、慰謝料等はなしで協議離婚という形で先日市役所に離婚届を提出しました。その後、相手方(女)の両親が納得いかず慰謝料等を請求してきた場合、払う義務はありますか。


ちなみに当人同士では口約束で、証書にしてはありません。離婚の原因は、性格の不一致、性の不一致等で浮気や借金などではありません。

投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題法務手続き専門の行政書士のsupertontonでございます。

 

そうですね。口約束でも民法では契約は成立しますが

じゃあ、実務となると言った言わないで水かけ論となり問題となります。

 

そのために書面に残します。

書面も当然、私文書よりは、公正証書が法的に強力です。

 

最初から公正証書で離婚協議書を作成すれば

清算条項などあり、問題が避けられたと思います。

 

口約束だと、まず時効に対応できません。

 

離婚後慰謝料は3年、財産分与は2年の時効がございます。

その時までは、いつ慰謝料を請求されてもおかしくないのですね。

 

多分、ご相談者様が、応じなければ調停になる可能性がございます。

 

調停になると、免除(支払いなし)の約束は弱いので

いくらかは支払うように言われるかもしれません。

 

全くお互いに非が無ければ、そう言う要求も通らないでしょうが

何らかの非が無いと離婚はしないので

あることないこと元奥様側が言ってくるかもしれませんね。

 

今回は、お子様がいらっしゃらなければ、養育費が無い分

男性にとても有利な離婚だとは思いますので

穏便に済ますのであれば、いくらかは払った方が解決し易いかもしれません。

その場合でも、離婚後でも構わないので

離婚協議書を公正証書で作成するようにして下さい。

 

公正証書は、離婚専門の行政書士にご依頼されると良いでしょうね。

 

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問