JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 4767
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

茨城県在住の35歳の男です。妻、子供が2人おります。早速ですが、私の実家の敷地内に家(別棟)を建てる予定になっていて

質問者の質問

茨城県在住の35歳の男です。妻、子供が2人おります。早速ですが、私の実家の敷地内に家(別棟)を建てる予定になっていて来年の2月中旬ぐらいに建つ予定です。私の実家は農家で私は長男です。妻も敷地内に家を建てることは了解してくれていましたが、急に私の両親と性格が合わないから敷地内に家を建てるのはやめたいと言ってきました。すでに家の支払いで8百万ぐらい支払っていて、今中止すると材料など加工済みなので、さらに約500~800万くらいの支払いは発生してしまうとメーカーから説明を受けました。そのような説明をうけたにも関わらず、私の実家の敷地内に別棟をたてることは絶対に受け容れられないし、私がその方向でいるのであれば、離婚すると言われました。
妻が離婚要因にあげているのは、私との関係ではなく、私の両親との関係です。
結婚前、私の両親と妻の両親が顔会わせしたときに、私の父親が子供が生まれたら家を建ててやりますからと言いました。私の父親はそのときは、見栄をはったのかも知れませんが、言わなくてもいい事をいってしまい、後でもめる要因になりました。最終的に経済的な事情などもあったので500万円は 援助してくれました。妻はそれではあの場で言ったことはその場だけのハッタリなのかと言っていて、言ったことを守らないのは人として信用できない、私(妻)のことをバカにしていると、常に上から目線だと。両親自身は妻とは仲良くやっていきたい気持ちを持っています。両親が自然に会話する内容が、妻にはバカにされていると取るようです。
妻は私に両親に、後最低でも500万円を出すように約束させろと要求してきました。
妻が求めている回答がなければ、離婚を言い出すのでしょう。
私は当人どおしが仲良くやっていればいいんじゃないかと思うんですが、妻には要求する権利があると言います。
妻は都会の人でいなかの風習など価値観そのものが違うため、もともと合わないのかも知れません。家という高い物に対し、500万円では充分ではないかもしれません。でもそれ以外にいろいろやってもらったこともあります。妻の言い分は私にはあまりにも理不尽に思えてきました。
両親はこの話は知りません。この話をする時は、どのように話せば良いでしょうか?
仮に離婚の話になった時、私は妻に2人の子供の親権を渡したくありません。
でも、日本では親権は母親に行く方が強いのではないですか?
親権を2人とも父親にすることは可能でしょうか?
宜しくお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題法務手続き専門の行政書士のsupertontonでございます。

 

そうですね。最初にお父様が適当なことを言わなければこう言う事態には

発展しなかったかもしれませんね。そう言う意味ではお父様に責任をとって

もらうことも道理かもしれません。法律的には口約束でも成立しますからね。

ただ、口約束だと証拠がないとつっぱねることも可能です。

もし、そうなれば、ますます奥様の信用は失うでしょうね。

ただ、ご相談者様も、それは父親と奥様の問題とのんきにしていることもできません。

ご主人の父親が信じられないのに、ご主人をどこまで信じれるかと言うことにも

なりかねません。

 

ここは、円満に済ますつもりであれば、500万円で済むなら

後で、ご相談者様が返すでも良いですが、お父様に何とかしてもらう方が

良いのかもしれません。その上で、まだとやかく言うようであれば

今後の婚姻生活等も難しいかもしれませんね。

 

よくあるのが、身内に対する不満は、仮のもので、本命は配偶者の方に

問題があったと言うのもございます。ですから、身内の問題がひとつ解決しても

すぐに次の問題が起きてくると言うのはあります。

 

そう言う意味では、一度、奥様に現在の夫婦関係がどうなのか聞いておくことが

必要です。

 

また、仮に離婚に成った場合、協議離婚では、親権はどちらでも構いませんが

調停になると、9割方は奥様の方に親権や監護権が行きます。

小さいお子様であれば尚更です。

兄弟分離せずの原則もございます。

 

後の1割は、奥様がお子様に対してDV(家庭内暴力)や虐待やネグレクト(育児放棄)

をする場合は、ご主人に行きます。

 

それと、ご主人が親の力を借りても構いませんから一人で母親なしで

育てたと言う育児実績があれば何とかなります。

 

まずは、離婚回避に向けての話し合いですね。

 

それと、離婚届を勝手に出されると、親権欄もあるので問題です。

早目に市役所に行かれて「離婚届の不受理の届」を出しておくべきでしょうね。

 

頑張って下さい。

supertonton, 行政書士
満足したユーザー: 4767
経験: 中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
supertontonをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  ka soliciter 返答済み 5 年 前.

習慣のちょっとした違いで、このようなトラブルになることは少なくありませんね。もう既にご両親が善意で、別棟を立てることを中止することについては、少々無理があり過ぎるような気がします。

本来でしたら、そういった点についても、受容しなければなりませんが、この奥様についてはそれについては無理な願いかもしれませんね。

 

まぁ、奥様とご両親の関係の修復は、ご質問者に申し訳ありませんがかなり難しいでしょう。もう最悪の事態(離婚)を考慮された方がいいと思われます。そうなりますと、最大の課題として、お子さんの親権の件ですが、通常お子さんの年齢が小さい場合に、母親の愛情が不可欠と思われるので、母親が親権を持つのが望ましい、としていますが、絶対に母親が親権を持つべきであるというわけではありません。

 

なお、離婚の件については、ご両親には、お互いの価値観の不一致が要因である旨で説明し、あまり感情的に説明することは避けましょう。

また、離婚不受理届を先以て提出しておいて、奥様からの不意打ちを避けておくことも必定でしょう。

 

 

 

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問