JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 4869
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

50 2 42 7

質問者の質問

50歳男性。昨年2月に妻42歳がうつ病になり仕事を休職し、実母の看病という名目で、実家で生活しています。昨年7月に実母が亡くなりましたが帰る様子もなく、今年の6月には完治したと診断され職場に復帰しましたが、再発して退職しました。私は母が家事全般してくれるので不自由はありませんが、収入が減り子供の教育費などが続きません 。妻に頼むと、今、再発して無職だから出せないといいます。今まで生活費などすべて私が出し、足りなければ借金までしてやりくりしてきました。妻は自分が稼いだお金だから出す義務はないといって、話にも乗ってくれません。もう帰らずに一人で生活したい口ぶりでした。私も半分諦めていますが、どうしたらいいのでしょうか。よよろしくご指導お願いします。
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  supertonton 返答済み 6 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題法務手続き専門の行政書士のsupertontonでございます。

 

うつ病の奥様をかかえてさぞご苦労されていることと存じます。

ご心痛お察し致します。

 

うつ病も幅が広く、重度だと自傷行為など平気でしたりします。

また、妄想と言う言葉がひっかかります。

下手をすると統合失調症の可能性もございます。

 

奥様の精神的疾患で苦しまれているご主人やご家庭はたくさんございます。

そう言う意味では、将来的なことを考えると

奥様が離婚しても構わない雰囲気であれば、早目に離婚と言う手はございます。

うつ病の奥様をかかえて老後を送るのは本当に大変なこととも伺います。

 

ただ、お子様のことが可哀そうですね。

奥様はお子様のことは気になさっていないのでしょうか。

 

多分、奥様は実のお母様が亡くなられてそれなりの財産が入って

良からぬ考えになっているのかもしれません。

 

何にしろ、ご相談者様が離婚をしたいかどうかがポイントですね。

 

離婚をされるのであれば、離婚協議書を公正証書でちゃんと作って

離婚後に困らないようにすべきです。

奥様が働くようであれば、養育費も請求しても構いません。

 

ご相談者様が、離婚の覚悟を決めれば、後は奥様の合意だけですから

離婚の要請と離婚条件を内容証明等で提示してみてはどうでしょうか。

 

内容証明等は、離婚専門の行政書士にご依頼されると良いと思います。

 

頑張って下さい。

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問