JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

supertontonに今すぐ質問する

supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 4333
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

はじめまして。 離婚についての相談になります。 相談内容は、私の知人になりますがご回答頂くと助かります。 どう

解決済みの質問:

はじめまして。
離婚についての相談になります。
相談内容は、私の知人になりますがご回答頂くと助かります。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

<状況>
別居 8月末より
※現在 奥さんは実家で暮らす

<原因 >
暴力、浮気
※4年前、離婚調停経験あり

<こども>
4歳、11ヶ月

<相談内容>
離婚後、調停中の子供との面会を禁じたい
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

現在、離婚調停待ちです。
10月上旬に開かれる予定です。
子供を月に1~2度、会わせていますが、子供を連れ去れます。
過去にも同様。
最近では、11ヶ月の乳飲み子を連れまわし、東京から栃木県まで1日半車中泊。
連絡も取れない為、警察へ捜索願をだし保護されました。
また、奥さんの実家へ来ては早朝から怒鳴り込み、警察沙汰です。
今後も、子供を連れ去ることも、予想されます。
同様の事が起きないように、努力も必要ですが法律で、子供を守るまたは、こいったケースから予防
するような法令のような決まりはあるのでしょうか。

ちなみに、母親への暴力を見て、子供(4歳)は夜鳴きと精神不安定な状態です。
また、11ヶ月の赤ちゃんも、はじまり子供への精神的な影響があります。
どうか、ご回答のほど宜しくお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題法務手続き専門の行政書士のsupertontonでございます。

 

本来は知人の方にご相談いただいた方が、よく状況がわかるのですが

基本的に、現在は、TVドラマとかで一時期よく利用された

人身保護法をもとに、警察官とかがお子様を取り戻すと言うのも

人権的にどうかと言うことで、利用がされていないようです。

 

そう言う意味では、連れ去りの問題は怖いですね。

ただ、そこまでご主人が酷いと、精神疾患があるのではとも疑われます。

精神疾患があるようであれば、保健所に相談する形でしょうね。

 

また、当然、あまりに酷い虐待がお子様にあるようであれば

児童相談所へのご相談も必要でしょうね。

 

また、特に、調停中だからとお子様を会わせる必要はありません。

そう言う約束をしていたとしても、事情変更の原則で会わせないで

構わないと思います。

 

お子様にではなく、ご相談者の知人の奥様にDVを働くのであれば

地域の婦人センター(女性センター)にご相談に行って

避難する手もございます。

 

また、実家からどこかわからないとこに身を隠すことも大切ですね。

ご迷惑にならないのであれば、ご相談者のところでも良いでしょう。

 

お子様に関しては、下の子は、知人の方が面倒みるのでしょうが

上の子は保育園か何かに行かれているのであれば

保育園側に父親が来ても連れて行かせないよう話をしておくべきですね。

 

いろいろな公的な機関に働きかけるよう

お伝え下さい。

supertonton, 行政書士
満足したユーザー: 4333
経験: 中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
supertontonをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

早速のご回答ありがとうございました。

友人に、ご回答頂きました旨を伝えました。

尚、今後の裁判におきまして以内容にて再度伺いたい事がございます。

引き続き、ご回答頂ければ今後に役立てたいと思いますので、宜しくお願い申し上げます。

 

<離婚後の子供と会わせる事を拒否したい場合>

裁判内容にもよると思いますが、離婚後は子供と会わせない為には、どのような書類等の準備が必要でしょうか。

警察での保護記録や暴行時の医療診断書は、揃えられますが「母親側」の資料であって子供に関するものではありません。

子供に直接、暴力は振るってはいないものの、「精神的な影響」が生じているという状況での、証拠はなかなか裁判所でも把握しにくいですよね。

しかも、11ヶ月の乳飲み子の場合は更に難しい事です。

そんな場合、こちらで用意できる準備として裁判に有効な書類等を教えて頂けますでしょうか。現在、相談されている弁護士さん、裁判所はどうしても事務的なようです。

どうぞ、宜しくお願い申し上げます。

専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

そうですね。お子様に暴力をふるったり虐待をしていない限り

建前上は、面接交渉の拒否はできません。

裁判所側も、拒否を容認することは難しいのではと思います。

ただでさえ、面接交渉をのらりくらりと交わす相手方が多い中で

そんな面接交渉を拒否できる判例等を作りだしたら悪用する方が増えるでしょう。

 

逆に面接交渉の拒否に対しての慰謝料を認めた判例があります。

 

調停等になると、最低でも月1回は会わせなさいと言う話にはなります。

 

裏を返して言えば、それだけ、前の配偶者に会わせない方が多いと言うことです。

会わせることにご相談者様の知人の変な杞憂があるようにも思えます。

 

会う日に、子供が病気とか体調が悪いとかそれなりの理由があれば良いだけです。

そう言う離婚後の関係が異常に多いのですね。

 

とりあえず、月1回は会わせるが、会わせる方法や時間とかは事前に協議するとか

会う時は、母親が一緒じゃないと駄目とか、いろいろ条件を出して行くことです。

そうしているうちに、会うのが面倒になったりするものです。

11か月の子が、離婚している父親にどれだけの思い入れができるかと言うことですね。

ほとんど無いでしょうね。

 

多分、裁判に行くことはないとは思いますが

現段階は調停ですよね。調停であれば、弁護士の先生にご依頼されなくても

本当は問題ありません。知人の方ご自身だけでも問題はありません。

 

まずは、母親の想いを陳述書で作成したいと告げて

どう対応が悪いようでしたら、解約するか、弁護士の先生を替えるかですね。

陳述書は、本人か弁護士しか作成できません。

これを弁護士の先生が高い報酬額を払っても面倒がったり

作ると言って効果が無いからと勝手に判断して作らなかったり

そう言う弁護士の先生とのトラブルも意外とあるようです。

トラブルは少なくしたいですよね。

 

お話のような先生では、あまりご依頼する意味がないかもしれませんね。

 

頑張って下さい。

supertonton, 行政書士
満足したユーザー: 4333
経験: 中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
supertontonをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • supertonton

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    828
    中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    828
    中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DA/dai60962000/2012-1-15_244_FH000002.64x64.JPG dai60962000 さんのアバター

    dai60962000

    行政書士

    満足した利用者:

    305
    市立都留文科大学卒業、企業に就職して経験を積む。平成22年に行政書士事務所を開業、26年FP2級資格取得
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    38
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SH/shihoushoshikun/2013-7-1_22326_TshirtMale.64x64.jpg shihoushoshikun さんのアバター

    shihoushoshikun

    司法書士

    満足した利用者:

    208
    東京司法書士会所属
  • /img/opt/shirt.png jo-ban さんのアバター

    jo-ban

    弁護士

    満足した利用者:

    248
    慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
  • /img/opt/shirt.png AE さんのアバター

    AE

    行政書士

    満足した利用者:

    40
    民事法務専門
  • /img/opt/shirt.png gyoenlegal さんのアバター

    gyoenlegal

    司法書士

    満足した利用者:

    39
    中央大学法学部卒業 渉外法律事務所・司法書士事務所を経て新宿にて司法書士事務所を開業
 
 
 

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問