JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 4769
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

12 10 1500

解決済みの質問:

こんばんは。先日、12年結婚生活を終わりにさせました。10年及ぶ元主人の借金癖の末でした。たぶん、通計で1500万はいってます。最初に発覚した時300万でした。夫婦でやり直していこうと言う事で私が返しました。でも、すぐその 後に400万。それも何とかしようと工面した直後に嫌いだから別れようと言われましたが、貸したお金の事や子供の事を考えて別居という形になりましたが、その後も闇金から借りてしまう日々。挙げ句、結婚指輪まで売られてしまい、離婚を決めました。私は自立しているので、養育費で3万くらい入れてもらえれば良いかな~と思ってましたが、やはり悔しい思いと子供の将来の事を考えてみたら、しっかり要求するべきかなぁと思いメールしてみました。
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  supertonton 返答済み 6 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題法務手続き専門の行政書士のsupertontonでございます。

 

ご主人の借金問題で大変ご苦労されたようです。

ご心痛お察し申し上げます。

 

離婚する場合は、離婚条件をしっかり決めて

離婚協議書を公正証書で作成すると

離婚後のトラブルがなくなります。

 

お子様がいらっしゃる場合の、離婚条件で一番大切なのが

養育費の問題です。

 

ただ、養育費は、それぞれの年収に応じて、養育費の額が

算定表によって決まっております。

法的にはその額を要求すれば良いでしょう。

 

年収等がわかりませんので、あれですが

平均的には4万円代とも言われています。

 

ただ、ご主人が闇金からお金を借りるような状況です。

養育費が払えるか疑問であり、

また、給与が低ければ、養育費も低くなります。

 

 養育費は支払期間もあり

だいたい、現在は大学に行くことが多いので

22歳の年度末まで支払うと言う内容が多いですね。

 

 養育費の額に関しては納得がいかなければ

家庭裁判所の養育費の調停を申し立てることができます。

調停になれば必ず支払わなければいけません。

 

養育費は、母親の生活費と言う意味合いではなく

あくまでもお子様の権利ですから、お子様の権利をきちんと

ご相談者様が代わりに主張することは大切ですね。

 

 協議離婚で進むようであれば、離婚協議書で

決めるべき内容は、財産分与、慰謝料、面接交渉、年金分割等たくさん

ありますので、離婚専門の行政書士にご依頼されると

良いと思います。

 

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他2 名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問