JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

supertontonに今すぐ質問する

supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 4279
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

結婚を前提として同棲をして約一年、その後結婚を機に主人の実家が所有するアパートへ引っ越してきました。結婚して半年後、

質問者の質問

結婚を前提として同棲をして約一年、その後結婚を機に主人の実家が所有するアパートへ引っ越してきました。結婚して半年後、主人は頭痛と不眠に悩まされ、ある朝、時間になっても起きられず起きたものの足は千鳥足でもつれ、ろれつが回らずに倒れたり、罵声・暴言を言うようになりました。今まで聞いたことのない汚い言葉遣いになり暴れだし、私は主人が飲み残したグラスで手を切りました。その時、グラスに入っていたのはお茶と思っていましたが泡盛のロックが入っていました。その後、私の薬(精神安定剤・睡眠薬)を次々に食べ始め、どうしても止まらないので救急車を呼びました。救急車が到着した時には薬で意識がない状態になっていました。
病院では点滴で薬物を強制的に身体から排出するという処置になりました。薬物よりも血中アルコール数値が異常に高く、急性アルコール中毒の方が強いという診断でした。点滴中にトイレに行きたいという事で車いすでトイレに行きましたが、その間もずっと私を責める今まで言われたことがない言葉が出てきました。ベッドに戻って主人の親族が帰ってしまった後から二人きりとなるとまた主人からの責めが始まりました。覚醒もし、自分でトイレに行けるようになったので自宅へ帰ることになりました。
義母が「二人を一緒に車に乗せたくないから一人で帰って」と私に言ってきたので、私はタクシーで帰ることにしました。私は混乱していたのと、主人のストレスに思いやりの気持ちがなかったと自分を責めて歩けなくなり、日が完全に落ちてしまったぐらいに私はタクシーを拾い自宅アパートに帰りました。その日は主人はアパートに隣接している実家に戻ることになっていました。
明け方3時ごろ、電話がありました。市の行政センターと名乗り、主人が病院で治療中ですよねという内容でした。主人はもうとっくに実家に戻っていると思っていたのと、時間が時間だったのでその電話を切り義母へ電話をしました。電話に出た義母は現在、最寄りの警察署にいるという事でした。私が別で帰ってと言われたので黙って、その場を去ったのですが主人が私を探しさまよい、暴れだして職員に取り押さえられて警察に拘束されて警察に保護されているという事を聞かされました。
その時、義母は「あなたが勝手にどこかに行ってしまうから○○(主人)は探し回っていたのよ!!」と怒鳴られました。探しさまよっている間、病院へ持って行った部屋に散乱した薬物が入った袋の中の薬をまた食べていたそうです。数日後にその日夕方に「どこに行ったの?一緒に帰りたい」というメールが携帯に届いていました。
朝、玄関チャイムが鳴り、ドアを開けたら主人がいました。一人で歩いて帰ってきたとの事です。保護されている間の文句を途切れもなく話をしていて、まだ目がおかしい状態でした。
この頃、家を購入することが決まっていまして、2週間後にカギの引き渡しでした。保護されている最中、こんなことをしている暇はない、もうすぐ家を契約してローンを支払うためにきちんと働かなければいけない、結婚しているから養っていく妻もいる、お前にそういう男の責任って背負っているのか、と保護されている間、見回りの若い独身の警察官に文句を言っていたそうです。
そしてお酒を瓶に口をつけて垂れ流しながら飲み始め、私は取り上げて台所に流しました。他にもあったお酒も捨てました。もったいない、あのお酒は高かったんだとまた暴れだし警察を呼びました。その日は実家で両親が付きそうという条件になりました。主人は袋に入った薬をよこせと暴れ、この薬は奥さん(私)のものだからと説得されならば俺の家はアパートだから鍵をよこせと暴れました。鍵は母親が持ち用があるときは母親と一緒に来るという条件でおさまりました。
夜中、私は睡眠薬が効き始め眠りに入りっ多直後、ドアチャイムが執拗に鳴りました。鳴らし方からすぐに主人と分かりました。様子から主人一人が抜け出して来たと分かり恐怖のあまり警察を呼びました。
そしたらベランダから主人が入ってきました。呼んでいるのになぜすぐに出てこないんだ、何度も鳴らしたんだぞ、と言ってきました。そして家の私の持ってきた家具や家電を破壊し、止めに入った私をドアに当てつけ、私の顔のすぐ横を蹴り飛ばしドアを壊しました。警察と両親が駆け付けたものの、玄関にはチェーンがかかっていたため入れず、ベランダから入ってきましたがもうぐちゃぐちゃでした。
ひとまず、主人の身の回りの物を実家に持っていこうという説得がされました。その時、この炊飯器と電子レンジは俺が買ったんだ、椅子は、テーブルは等と言う今まで聞いたことがない声と会話が聞こえましたが明らかにおかしい状態でした。
私は寝室に避難し警察の方と話をしていましたが、警察の方にも精神的におかしくなっている、今までもこんな風になったことは、と聞かれました。そのような事は全くありませんでした。主人の両親もあんな風にしゃべるのは初めて見たと言っていました。
私は警察に一時避難という事でホテルを用意すると言われましたが、悪夢のような出来事が受け入れられず、断り、飼っている犬もゲージを蹴られて大声でびっくりして震えていたのでこの場を離れないといい、最終的には警察がアパートと母屋、その周辺を監視するという事で警官が残りました。
私は部屋の片づけをし、犬を慰めました。犬は私が連れてきた犬ですが、動物が大好きな主人はとても可愛がり、非常に溺愛し よく遊んでくれる主人がとても好きでした。
夜があけ、警察官が帰った後に主人からメールが届きました。「もう会えません、接近禁止令が出ているので警察に捕まります。犯罪者にしたいのですか。」という内容でした。「夫婦間になぜ警察が必要なの?」というメールが最後です。
私は母屋に行き、詳しい話を聞きに行きました。今もまだ様子がおかしいという事、今回の騒ぎで近所にものすごい迷惑をかけたこと、家購入を解約するために私の印鑑を押してほしいと言われ責められました。家の頭金は私の貯金です。私への暴行に対する謝罪は一切ありませんでした。あなたには愛情がないんじゃない、だからさっさと離婚してと言われました。二人で決めたことは二人で話し合うのが筋だとそいう伝えました。義母は嘘をよくついてごまかす方なので不信感があります。義父は息子が捕まって実刑を受けることが耐えられない、そして私を傷つけたり万が一殺めてしまったら、、、と言ってきました。義父は仕事をしている時以外はお酒を飲んでいるので、素面の義父を見たのは初めてでした。義父は脳梗塞で倒れる前はパチンコで給料を全部遣いカード破産を繰り返していました。仕事も行きたくないと言って数日から一か月休む方です。全ての支払いは義父の母親がしています。日々の生活はキャッシングで回しているそうです。母屋には両親、主人の弟、そして義父の母親の祖母が住んでいます。アパートの2階には主人の兄夫婦が住んでいます。主人の下には妹がいますが高校時代から非行に走り、帰って来ない日あり高校卒業後と同時に家出をして、同級生とルームシェアをしているという事でした。主人の両親は妹を探すこともなく生きているのが分かっているからいいとう考えだそうです。
義父の金銭的な状態から、主人は夜間の大学に祖母からお金を借りて大学を卒業し、常用雇用型派遣社員として就職しました。仕事は、トラックやバスのフレームを設計する仕事です。今年で28才になります。
現在のアパートに引っ越して来る前は、栃木県で2年間働いていました。栃木で同棲中はいつも私の体調をを気遣い親身に私を支えてくれました。栃木にいた時のメールと新しい職場になってからのメールはとても違い用件のみで通勤中のメールは一切なくなりました。
私は今年33才になります。元夫と一度離婚し、復縁をしたので、戸籍上、再再婚ですが、結婚した相手は元夫と主人の二人です。
私は幼少期から極端な親の厳しいしつけと期待、しつけという体罰、兄に比べられていつも母親に「失敗作」と言われ続け、大学時代に不眠から精神科に通うようになり「境界性人格障害」と診断されました。元夫は病気の事を知って結婚を申し出てくれましたが、失踪、借金、無視等があり離婚したものの私は身体も患い一人での生活が困難になり一緒に住むことになり復縁をしました。しかし病気への理解が薄く、体調不良にになると無視され精神障害者2級と障害者年金の手続きをしました。その当時、共通の趣味で知り合い親身に相談にのってくれた現夫に栃木に来ないかと誘われ、元主人の借金を最初の給付年金が多額であったので借金返済にあて、その代り生活費を援助するという事で私は結婚6年目に離婚し栃木に引っ越しをしました。両親とは絶縁しているので保証人なしの物件を探していたら主人と同じアパートを紹介されました。物件を探しているときに付き合おうといわれ交際を始めました。主人の部屋は荷物置き場となり数か月後、同棲をすることになりました。その時から主人は結婚を考えていました。その頃から私のカウンセリング(大学時代から主治医は変わっていないので病院は千葉になります)に参加して私の事を知りたいといい、有給を取り行くようになりました。結婚後も暴れる3日前にも一緒に病院へいきました。主人との生活と環境などから急に不眠が改善し体調もよくなり障害者枠で求人しているフォーラムへ参加して働きたいと思い、医者も主人も賛成したため就活へ踏み切りました。しかし、求人をしているところは都内が殆どで、悩んだ結果、主人は会社に家庭の事情で実家の近くに引っ越し、そこから通える会社を紹介してもらいました。主人の仕事も決まり、私たちは2月に籍を入れました。引っ越し当日は半年前の大震災に遭いました。アパートが半壊し、信号も止まった状態で荷物の運び出しをし、翌日残りの荷物と一緒に現在のアパートに引っ越しをしました。主人の仕事は3月末までだったので、本来は荷物を現在のアパートに置いてアパートの引き払いまで栃木にいる予定でしたが、震災で自宅待機でしたのでしばらくは現在のアパートにいました。ライフラインの停止と殆どのスーパーが半壊で営業停止で生活が不自由なので生活にはほぼ正常になっている現在のアパートに私が残り、主人はアパート引き払い5日前に栃木に戻り私は引き払い日に引っ越しの手続きをしに栃木へ向かいました。
そして二人で実家が所有するアパートでの生活が始まりました。主人は新しい職場が厳しく胃腸を崩し初めて機嫌が悪くなり、一方私は面接した会社が震災の影響で障害者雇用枠の中止となりました。義母と義祖母の干渉、2階の騒音から不眠症が悪化て生理も止まり、環境を変えようという主人の提案で物件を探し初め、ちょうど手頃な物件が見つかり購入という方向に進みました。最終的に義父が付き添って家の解約をしました。現在別居中ですが私は生活費をもらっていません。そして、精神的に肉体も衰弱して病院に通えない状態です。会う事も電話もメールもダメになり、悩んだ末に私の主治医を通して会えない理由を主人に聞いたところ、主人も精神科に通院中で主治医から私と会うことと連絡を取ることを禁止されていると聞きました。主人も私にまた暴言や暴力をしてしまうという感情のコントロールができないという事です。会話からいつもと変わらない口調ではあったものの、薬を飲んでいる特有の抑え気味な感じがあったと聞きました。主治医から私は身寄りがないことから年金で入院しきちんと食事を採り健康になって待つのはどうかという提案がありました。。迷っています。主人は自主的に精神科に通っていますが、病気なのでしょうか。考えられる病気は何でしょうか。私は離婚をせずに、落ち着いたら一緒に暮らしたいと思っています。主人から離婚届は渡されていません。私に対して悪いことをしたと言っていたと聞きました。後、元夫が住むところがないならマンションに来ても構わないと言ってきました。生活費等は出すということです。寄りを戻すという意味ではないです。主人とまた笑顔で暮らせる方法を探しています。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題法務手続き専門の行政書士のsupertontonです。

 

かなりお辛い体験をされているようで、今後のこともひどくご心配だと思います。

ご心痛お察し申しあげます。

 

本来は、法的なご相談と言うよりも、心療内科等の精神的なカウンセリングが

良いのかもしれませんが、こちらでアドバイスできる範囲でご回答いたします。

 

まず、急なご主人の病状と言うことで、お仕事等のストレスが爆発したのかもしれませんね。

どのようなお仕事なのか気にはなります。会社でのストレスから発症したのであれば

労災などの適用はあるかもしれませんね。

 

それにしても酷い暴れ方のよですから、重度のうつ病か統合失調症が考えられます。

現在の日本では増えつつある病です。アルコール中毒が誘発したのでしょうか。

 

とあえず、ご相談者様は、ご主人とは離婚したくないということですから

ご主人のご親族などに勝手に離婚届を出されないようにご注意しなければいけません。

割と勝手に出してしまう方は多いようです。

すぐに市役所に行かれて「離婚届の不受理の届」を出して下さい。

そうすれば、調停等になっても離婚をすることは難しくなります。

 

当然、ご相談者様もちゃんと病院に通院して栄養も取り元気になることも大切です。

何らかのお仕事があるのであれば続けて行くことですね。

 

アルコール中毒はストレスから起きているのかもしれませんが

改善するまでには今しばらく時間がかかるでしょうから

ご主人が戻られる時までに、前のままの状態にご相談者がもどって

ご主人を笑顔でお迎えになられるようにしておくべきでしょうね。

 

まずは、平常の自分の生活を取り戻すことです。

 

また、今回の件で、ご主人側のご親族と気まずくなった部分もあるでしょうから

よく話し合いの機会をもって、今後のご主人をどう見守っていくか

考えて行くことも大事だと思います。

 

それと、ご主人の病名等に関しては、ご夫婦な訳ですから

きちんと医者も教えるべきだと思います。

最近では個人情報保護法とかで隠すことも多いですが

妻や親に隠すことまでするのは行き過ぎでしょうね。

これはご主人のご両親と解決して下さい。

 

接近禁止命令が出ていると言う話ですが

警察等に、病気が改善しているからと言うことで

解除してもらうことも大切ですね。

退院した時に会えないのは困りますからね。

 

もし退院後に離婚の話が出た時は、家庭裁判所に修復の調停と言うのが

申し立てられます。

 

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 5 年 前.

返事をありがとうございます。

 

接近禁止令は義母が警察から「次にこのようなことが起きて警察を呼んだら現行犯逮捕」という言葉から勝手に作ったものです。実際に警察に問い合わせたところ、私は何も届を出していないのと、警察が発行するものではないので嘘になります。

 

主人の主治医から私と連絡をとってはいけないと言われているので、本当に隠れて生活し、私が倒れても救急隊にご主人の付き添いをお願いします(主人が一番私の病気と服用している薬について知っているため)と言っても、いないの一点張りで車に隠れて乗せて駅に送り迎えしている状態です(駅まで徒歩5分、車で往復5分ぐらいです)。

 

母屋に行っても玄関はしまっていて、チャイムを鳴らしても出てもらえません。一階に義祖母がいますが居留守をされます。なので、どこ病院に通っているのかも知りませんし、病院に言っている事すら教えてもらえていませんでした。

また本人もどこに通っているのかを話してはいけないと言っているそうです。

主人の主治医からは休業したらどうかという話も出ているとのことです。

 

離婚届を勝手に出されないために、印鑑はすべて元夫に送りました。元夫は父が裁判官なのでその影響で法学部にいました。なので相談にはのってくれますが、人間関係にかなりドライなので、もし私の立場だったら主人に慰謝料を請求して離婚して、私自身が社会で働くのが難しい病気であるので、今後の生活費の請求などを考えるタイプです。なので、私が待ちたいという気持ちは理解しがたいが、私の性格ならそうすると思っているといっていました。

主人は会わずに調停離婚を考えていると聞きました。現在、少しでも気に入らないとイライラして喧嘩になると聞きました。また、私のメールを読むとイライラするので主治医からも読まないようにとアドバイスを受けたそうです。寝れないため、睡眠薬が合う合わないのは私も経験しているので分かりますが、週一のペースで病院に通ているとの事です。

週一で精神科に通うという事は重度であると私の経験上、分かっているので今すぐに離婚という決断を出してほしくないです。私も通院歴10年以上なので、初めは週1の通院、2週1の通院、現在は4週、もしくは不安定な時は週1のペースです。

 

アルコール中毒ですが、主人と私はアルコールが好きですが、体調が優れない時は飲まないというペースです。この暴れてしまった前は、私が体調が不安定でしたので主人が食事を作ってくれていてアルコー ルは一切飲んでいません。主人の父が酔えばアルコールは何でもいいという常に酔っている状態を幼いころから見てきたので、楽しいお酒以外はとても嫌っていました。私は自分の母が絡み酒で、私もかなりの量を飲むと、両親の事を思い出して絡み酒になっていっていると聞き、それ以来、主人と一緒の時は主人に程よい感じになったら止めてもらい、主人以外の人とはビール一杯+焼酎一杯のみと決めています。

現在もアルコールは飲んでいないと聞きましたが、眠れずにイライラしている時に義父がお酒を飲んでテレビを見ていると殴りかかったりするそうです。

 

主人の今の状態はかなり不安定で衝動的になっているので、そのような状態で離婚という選択をしてほしくないです。安定し、冷静に考えるようになったらきちんと考えて話し合いたいのですが、勝手に離婚を持ち込むことを防ぐ方法はありますか?

また、離婚 をした場合、私は社会で働くことができない障害者です。また、両親が会社を海外で興して成功しているようなので生活保護は受けれませんし、両親の援助となると仕事をすることを強要したり、ずっと続けていた病院を変えさせられます。また、私の病気、境界性人格障害は両親の愛情や過剰な期待、体罰から発症したものです。主治医からも前の夫が失踪した時に両親が日本で所有しているマンションの近くに家を借りて暮らせという指示がありました。経済的な事は援助するか、きちんと家計簿をつけて提出することを義務つけられ、外出の制限、交際費の制限もありました。そのような環境にいたら病気の悪化どころではなく、昔のように自殺を図ると思い主治医から禁止されていると拒否をしました。

このような場合、私は年金を使っての生活になるのでしょうか。

 

仮に、私がDVを受けたという事で被害届を警察に出したらどうなるのでしょうか。実際に受けて病院で診察してもらった事のある暴力は、主人が暴れたときに受けた往復ビンタと、壁に頭を何度も打ち付けられた事です。後は言葉の暴力があります。

後は生活費をもらっていないこと。私に渡す生活費を貯めて、私が立て替えたお金を支払うために貯めているとの事です。足りない場合はどこからか借りることを考えていると聞きました。

精神的な苦痛としては、夜中にいきなりベランダから入ってきたことです。現在、玄関チャイムの音が怖くてならないようにしています。後は融通が利くという事と自分が住み慣れた土地、実家に引っ越してきたことです。私は反対しましたが、守るからついてこいという言葉を信じついてきました。しかし、病気の悪化が出てしまい、引っ越し、、という話になったのです。

後は私の家具、食器、家電の破壊があります。

 

家を仮契約したので手付金、140万を私が支払いました。そして解約したので違約金が発生し、その違約金は主人が義祖母に借りて支払い、私も半分負担することは拒否しています。手付金は戻ってきていません。これはこのまま私の負担になるのでしょうか。私は解約は拒否し、話し合いもないまま勝手に解約されました。解約の時期は暴れて実家に完全に連れて行かれた次の日の、精神状態が不安定な時です。

 

現在の生活費を支払わない理由は、頭金の残りを持っているからお金はあるはずだと言われました。

今後の生活費も、離婚後の生活費も貯金で、と考えていると聞きましたが、私の現在の年金は老後の年金を削って貰っているため、老後の年金は主人の年金より5万程低いです。なので、現在の貯金は老後の生活費にととってあります。

 

私は今すぐに主人が昔のようになって一緒に住むことは怖いです。私は今、主人が暴れたときの恐怖がまだ残っているので、少し時間が必要です。

なので、お互いに心身ともに健康になった時に今後の事を話し合いをするのがいいと思い、それが1年でも5年でも待つ気持ちはあります。

これを理解してもらうにはどうしたらいいのかと悩んでいます。

 

すぐにかっとなるようになったと聞きましたが、その兆候はこちらに越してきてから出ていました。暴れる数日前に一緒に新居に設置するエアコンを買いに出かけた時に、見知らぬ男性がものすごい勢いで私に体当たりしてきました。私は尻もちをついてしまい、バックは壊れて中身が出てしまいました。その時主人は私を助けた後、すぐにその男性を追いかけて胸ぐらをつかみ、何をするんだ!!とすごい剣幕でした。初めてそのような所を見たので不安と恐怖心が出ました。

こちらに越してきてからは、機嫌が悪いと携帯の電源を切り、バイクでどこかに出かけてしまう様になりました。今までのバイクの乗り方と違います。楽しんで乗っていたので驚きました。

 

私は主人と出会って、とても心身ともに回復し、安心感ができて前向きになれました。また、主人が引きこもってしまう私を引っ張ってくれたおかげで行動範囲がずっと広がりました。

その様子をみて、主人もすごく喜んでくれました。生きて行く事に不安を感じていた気持ちがすごく減り、逆に一緒に行きたいと思いました。

私がマイナスな考えになると、自分にとってこれからの人生を歩む大切な存在だから、存在をなくしたいという考えは止めてほしいと言われました。

 

主人のその様な気持ちが、暴れたことを機に、今は真逆の考えになっています。

とにかくイライラする存在なので、私が衝動的に死を選ぶ前に離婚したいと考えているそうです。

 

結婚式を挙げて一か月もたたないうちにそのような考えに変わってしまうのは本当にあるのでしょうか。

 

主人の主治医も私との接点をなくす方向な発言が多いです。

 

そうなると、初めは主人との再婚はしないでずっと付き合い、他に好きな人ができたらそれでいいと思っていましたが、そんな中途半端な事はしたくないという気持ちに押され、そのうち、信じても大丈夫かなという気持ちが出てきて、最終的にはこの人を信じてついていけば大丈夫と思い、結婚をしたいと思い、結婚をしました。

 

こちらに越してきてから、仕事が変わって通勤時間も徒歩7分から片道2時間と変わり、仕事もレベルが上がり、余裕がなくなってしまった時に、私の精神状態が不安 定になり、八つ当たりや精神状態が不安定ゆえに体調不良が起き、自分の病気に苛立ちがありました。その点はすごく反省しています。何度も謝りましたが、体調が悪くても、家事ができなくても、家に私がいてくれるだけで幸せと言ってくれたので、私は引っ越しをして気持ちが落ち着くことを待ってもらいたかったです。本当に、主人が暴れるのが一か月でも時間があったら、状況はもっと変わっていたと思います。とても悲しいです。

 

主人の主治医と話ができれば、主治医のアドバイスも変わるのではないのかと思います。

その意志は伝えましたが、それを主人が主治医に話してくれるかは分かりません。

 

 

義母の兄弟に統合失調症の方がいます。

これは何か関係があるのでしょうか。

 

主人が寝れなくてイライラしてかわいそうと義母は言っていますが、私も主人が暴れて私の薬を飲んでしまったため8月の頭から睡眠薬なしの状態で、寝れずにうつろな日々が続いています。義母に、とにかくしっかり食べて、よく寝てくださいといわれましたが、このような状況になり、私は拒食の症状がでて、10㌔痩せました。元々やせ形なので、身長160弱で、37㌔になりました。

そして、結婚生活が5年続いたなら、元旦那さんとよりを戻したらとも言われています。普通、女だったら離婚した夫と連絡なんて取りたくないと思うのに、今でも連絡をとっているから大丈夫と言われました。確かに連絡をとっていますが、一日中、失踪中はずっと有料ゲームをして借金を作りまし た。戻ってきてからは開き直って無料のゲームをずっとしていて、会話もなく、義務的な感じの生活になったのが大きな原因です。パソコンのカタカタという音が失踪中の不安感を思いだし、寝れない状態になりました。なので、夜中にやるのは止めてほしいと言いましたが変わりませんでした。また、ゲームをするためにヘッドフォンを付けているので話しかけても気付いてもらえない、電話をしても出てもらえないという日々が続いたのもあります。なぜ結婚したのか分かりませんでした。また、その生活のペースが乱れるという理由で子供を望んでいなかったのもあります。元夫の昔からの友人は、あいつは子供とよく遊ぶからたくさん産んでねと言われていたのと、私が子供を望んでいるので、治療に使っていたピルを早く止めたいと悩んでいたことも知っています。子供をいらないと知らされたのは離婚をする半年前でした。そのことがきっかけと、また寝れない状態、体調が悪くなると無視される、どんなに高熱が続いてもヘッドフォンを付けているので気付いてもらえない日々がありました。そのことを相談していた相手が今の夫です。

 

夫と付き合う前に性交渉があり、妊娠をしました。

しかし、離婚が成立していない時だったのと、片思いだったこともあり、堕ろしました。

栃木へ引っ越しをする前に、主人とその時の友人の3人でキャンプツーリングをした時に、

離婚への不安、残念な結果に悲しみがふと出てしまい、その時にうっかり主人に言ってしまいました。その時に、きちんと話してくれれば産んでほしかったと言われました。

自分は相手が妊娠しても責任をもつという気持ちがなければ性交渉はしないと言われました。これも後悔の一つです。離婚が成立し、半年後に、冗談で子供を作ってももう大丈夫と言った事があります。その時に作ろうか!と嬉しそうに言われました。ですので、睡眠薬と安定剤の服用がなくなり、妊娠中に飲める導入剤に変わった時は本当に喜んでくれました。後は私が障害者が子供を産んで子供は大丈夫なのかという不安がなくなってからかな、という話が出ていました。

こちらに越してきてから生理が止まり、ピルの意味がないと思い、服用を止めました。その後、ずっと止まったままになり、主人が暴れて家を解約した日に市販の検査薬で調べたら陽性反応が出ました。主人にメールで知らせましたが、読んでいない事を知り、そして市販のではまれに正確なものが出ない事を聞かされたのでまだ本当に妊娠しているかどうかも分かりません。妊娠していたら私はもう、堕ろしたくないです。

 

今は本当に、精神状態が不安定な時の判断での離婚の回避はどうしたらいいのか悩んでいます。

専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

基本的にご相談者様は、離婚を望んでいないくて

ご主人やそのご親族がどう思おうと何年でも待つおつもりがあると言うことですね。

その覚悟があれば冷却期間ではないですが別居状態を維持すると言う方法も

ございます。

 

そう言う意味でも、今回、もし妊娠されていればご主人との絆は維持されるかもしれませんね。早目に産婦人科で確認されると良いかもしれません。

ご主人もその事実にお喜びなったり、ご主人のご親族も離婚させることを諦めることに

なるのではないでしょうか。

 

今は、家庭裁判所で調停するにしても、ご主人の病状が完全でないでしょうから

かなり様子をみることになるでしょう。中には弁護士の代理でする場合もありますが

そこまで大袈裟ではないでしょう。

 

とりあえず、別居中の生活費をどうするか決めると言うことでも良いでしょう。

できれば公正役場で「夫婦関係調整の公正証書」作成して別居時の細かいことを

決めた方が良いですが、私文書でも構わないでしょう。

 

それと、離婚届は実印でしなければいけないのではなく

三文印でも構わないので、やはり「離婚届の不受理の届」は早目に出すべきでしょう。

 

生活の保護の話がございましたが、生活保護は、ご親族に資産家がいても

協力はしないとか、世帯分離がされていれば可能です。

 

統合失調症にはまだ不明な点も多く、遺伝があるかどうかは

今の医学では分かっていないようです。

ただ、現在は100万人規模で存在するとも言われています。

誰にでも可能性があると言うことです。

 

一つ気になるのは、ご相談者様の方がご主人と離婚しても構わないような

文面も見られますが、その辺りは逆に修復よりも簡単な話になり

慰謝料等の請求も当然あり得ますし

所謂、生活保障の財産分与(扶養的財産分与)もあり得ると思います。

 

いずれにしろ、しばらくはお互い時間をかけて冷却期間をおいて

別居時の婚姻費用はもらって

じっくり今後のことを考えて行くので良いのではないでしょうか。

 

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 5 年 前.

返事をありがとうございます。

 

離婚届不受理の件ですが、現在体重も減り、不眠症の薬もない状態なので1か月以上寝れてない状態です。寝ていても起きていたのかどうかもわからないぐらい頭が休まずにいて震えが出てしまっています。

外出ができません。

 

この場合はどうしたらいいのでしょうか。文章を打っていても途中で眩暈が起きてしまい、お風呂に入るのも体力的に辛いです。

 

慰謝料は払えないと言われると思います。収入が少ないことと、現在、私に生活費を払わないのは私に年金が入ってきているという理由です。月の手取りが15~20万弱です。実家にいてお金を貯めて私が立て替えたお金を一日でも早く返して離婚をしたいという意志だそうです。

 

私も主人の発言が今まで言われてきたことと真逆なのと、精神状態がとても不安定であるので落ち着いてから離婚なのかどうかという事を考えて、今は急いでほしくないのですが本人はイライラする要素を早くなくしたいという気持ちがあるそうです。会わずに調停で離婚をしたいと言っているそうです。

 

あまりにも一方的なので、主人の主治医と話をしたいのですが教えてもらえないこともあり困っています。こうなる前の主人の写真や送られてきたメールを読んでもらったりして、暴れる直前の主人を知ってもらいたいです。

 

妊娠の件ですが、結婚をするまえから義母に「○○は未熟だから子供なんてとんでもない」と言われ続けていました。今の主人の様子から、もし妊娠していてそのことを伝えてもこの体で養えない、追い詰めるのかという言葉が出てきても不思議ではありません。とにかく自分の事でいっぱいいっぱいだと思います。

経済的に不安定になっている人から慰謝料などを請求をすることはできるのでしょうか。また生活保障というものも受けられるのでしょうか。

 

主人はもともと眠りは浅いですが、寝つきもすごく早く、寝不足が続いた日でも週末は遅くまで寝ていることもなく、いつもより少し遅く起きて出かける行動派です。バイクが好きなので、一緒にツーリングに行ったり、私が体調が悪い時は後ろに乗ったり、車で出かけたりしました。

なので、そのような人が急に寝れなくなって薬を飲んでも寝れない事は大変苦痛だと思います。私も経験していますので、合わないくてイライラしたり、今まで当たり前にできていたことが薬でコントロールすることに対して落ち込んだり自分を責めたりしました。精神安定剤も同じで、薬で自分の感情を コントロールされているという苛立ちもあると思います。また、人によっては、弱い人間という言葉を出す人もいるので苦痛です。主人の職場の上司は、そのような発言をする人のようで、以前にも自分に甘いからできないのだ、仕事にやる気がないのによく、結婚をして養っていく覚悟があったなと言われたそうです。その方は未婚で年下なので余計、腹が立ったと言っていました。

 

主人の両親は経済的にいっぱいいっぱいなのですが、義祖母がお金を持っているので、何かあったら頼れるという気持ちも持っています。会うと「あんな○○ちゃんは本当にかわいそうでかわいそうで、あなたは早く身を引くべきです。妻は夫を立てて・・・」と言われます。ずっと思っていたのですが、義祖母と義母は子離れしていないと思っていました。

その様な状態を見続けてきたのもあり、母屋の隣のアパートに住んでいてとてもストレスが溜まりました。

 

主人の兄夫婦が同じアパートに住んでいますが、奥さんはここにきていても私のように生理が止まったり、不眠が悪化したりして引っ越しをしたいと言っていないので、あなたの適応能力がないんじゃない、心外だわ、と義母に言われました。その奥さんは近くに実家があるので、安心感が違うと思います。また、心身共に健康で仕事ができる人と比べられるのも苦痛です。

 

両親を頼ったらと言ってきます。親はいくつになってもかわいいのよ、と言います。私の病気は両親の育て方によるものだという事を話しても、そんなことってないわよ、の一点張りです。私の憶測でものを言っているのではなく、主治医から病気の理由を聞かされたのと、ネットで調べてもそのような記述なので初めは信じられませんでしたが、思い起こせば…と、だんだん私も距離を置くようになり、分かってきました。

私の両親も病気の原因を教えたものの帰国をする時にメールを送ってきます。機嫌がいい時は会わないかという内容の文章もあったりします。本当に腹が立ちます。主治医からも話をしてもらったことがありますが、まったく聞き入れていません。

 

冷却期間を持ちたいという事を伝えて納得をさせるにはどうしたらいいのでしょうか。

 

また、別居中の生活費を入れていない、暴れた時に家族を罵ることを言った、私を失敗作、不良品と罵った、平手を繰り返した、壁に頭を打ち付けた、殴るふりをして脅した、私が大切にしていた家具・食器、家電を壊した、郵便物を処分した、精神的にイライラが出ている時に私の発言に対し、妄想だと言って、今後の会話はボイスレコーダに録音するぞと言われていた、自分が外出中に玄関が撮れるように携帯の録画機能をしていたという嘘をついて脅された…このことは調停で不利になるのでしょうか。

今後の会話はボイスレコーダーを使用しますとメールに残っています。栃木で暮らしていたときはそのような 発言や考えは聞いたことはありませんでした。私自身も驚いています。なぜ夫婦間にそのようなものが必要なのかと思いました。言い間違え、聞き間違え、言い過ぎなどはお互いにありましたが、その場で謝罪をして直ぐに仲直りをしていました。私が時々、うまく寝れなくてフラッシュバックや悪夢で泣いたり、主人と夢の中の人物と間違えて恐怖で怯えたこともありましたが、そういう状態があるという事を理解してなだめて落ち着かせてくれました。もちろん、間違えて取り乱してごめんなさいと言っています。

同一人物とは思えないです。

このような主人が調停を持ち込んでも成立するのでしょうか。

また、先に言ったように私自身が体調不良で外出ができません。

その場合はどうすればいいのでしょうか。代理人を立てるお金もありません。

 

追加で、前夫とは1年半前に離婚が成立しました。

前夫は婚約をして、入籍日を決めていまして、その日が来る前にマンションを契約しました。

この場合、財産分与はどうなるのでしょうか。

前夫とは協議離婚をしました。栃木での生活費は前夫が出していました。

また、現在でも今の生活が厳しくて行くあてもないと知っているので、

その場合はそのマンションで暮らしてもいいと言われています。生活費は負担するとの事です。

 

主人と協議離婚となった場合、dvの被害届は出すことは可能でしょうか。

また、dv加害者である夫は協議離婚でメリットはあるのでしょうか。

現在は主治医に休職をした方が言われているとの事です。そのような状態で離婚をし、私が警察にdvで訴えた場合、どうなるのでしょうか。離婚での慰謝料や壊した私のものに対する損害に対して、どのようなことが起きるのでしょうか。

社会的体裁などもありますか。主人が暴れた日、家に鑑識が入って証拠の写真があります。また、私の怪我と脅した際に壊したドアなども写真と文書での記録が残っています。

専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

そうですね。未だにご相談者様は、ご主人と修復すべきか離婚すべきかで

お迷いのことと思います。ここばかりは、離婚自体が一身専属権なので

ご相談者様がご自身で最終的に判断するしかないですが

これまでの経緯ではDVや暴言等で離婚請求は調停等で通ると思われます。

 

後は、実際に調停をするかどうかですが

お身体が万全ではなければ、代理人と言う方法もございますが

調停の代理人は弁護士の先生しかできません。

確かに、調停自体は数千円で申し立てられますが

弁護士費用は、高いですね。何十万円と言う感じです。

ただ、弁護士費用の貸付等も弁護士会で行っているので

「法テラス」に電話してご相談してみると言う手はあります。

 

とは言え、本来は、調停をしない方が良いのですから

仮に、ご相談者様が、修復をしたいと言うお気持ちが強ければ

ご主人側に内容証明等で、別居をしながらしばらく冷却期間を置くと言う

約束をして生活費をもらうなり免除するなりで対応しても良いでしょう。

合意するなら公正証書で「夫婦関係調整の公正証書」を作成すべきですね。

これは、代理人でも作成可能です。

 

また、離婚届を勝手に出されないようにするための「離婚届の不受理の届」が

郵送でも可能か、市役所に確認をして、それでOKなら郵送でも良いと思います。

駄目なら「使者(法律用語)」と言う形でお知り合いの方に出してもらう手もあります。

 

そうではなく、離婚に向けてお気持ちが動いているのであれば

離婚の要請と離婚条件を書いた内容証明を送ると言う手もございます。

ご主人が判断できないようであればご親族の方に郵送すると言う手もあります。

 

協議離婚と言うのは、自由に離婚条件を決めることができる離婚の仕方で

DVの被害届と言うのはよくご質問の意味がわからないのですが

離婚調停等ではそう言う離婚の理由の証拠となるものは必要でしょうね。

ただ、公的な場でDVがあったと言う話し合いはご主人にとっても不都合でしょうから

協議離婚で離婚条件を取引しても良いでしょうね。

 

お話の中で、何回か前のご主人のことが出てきますが

それなりに助け船がでるようなら、ご相談者にとって願ったりかなったりかもしれません。

今のご主人と離婚されて前のご主人と復縁すると言う手もあるかもしれませんね。

 

ただ、注意したいのは、現時点ではまだ結婚されていますから

いくら前のご主人とは言え、交際を大っぴらにして行くと

何らかの誤解を与えてご主人との関係(修復でも離婚でも)が不利になることも

あるかもしれません。前のご主人とのことは、今のご主人と正式に

離婚されてから進めた方が良いでしょうね。

 

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 5 年 前.

離婚の意志は私にはありません。

 

また、勝手に離婚届を出さないという意志は聞きました。

 

 

元夫との復縁はあり得ません。ただ、結婚していたときに買った犬がいるので会いたいという事です。そして失踪時の過労とストレスで病気になって障害者になってしまった事は私にとってかなり辛いことでしたので、今はただ緊急事態という事で個人情報などが入ったものや高額なものを預かってもらっているだけです。そういう時に連絡をしていて、前に話した新居に引っ越したらカギを返し、残っている荷物を全て持っていくという事になっていました。セックスレスも2年以上続いたので、異性としては見ていません。

 

主人と交際している時にマンションに行って荷物と犬を引き取りに行ったことがありますが、

元夫の不在時です。2回目に荷物を取りに行ったときにたまたま帰宅してきたときに会ったことがあります。

主人と結婚してからは、会ったのは主人が暴れて壊されては困る荷物(先に書いたもの)を運ぶのに手伝ってもらっただけです。その後は会っていません。住所も教えたのもその時だけです。

専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

そうであれば、やはり長くかかるかもしれませんが

ご主人の回復を待つ必要があるでしょうね。

その意思は、ご主人のご親族にも伝えておくべきでしょうね。

 

後は、将来的に修復を条件に別居することの

書面を何らかの形で残すことです。

 

一つは、公正証書による「夫婦関係調整の公正証書」です。

ここで、別居時点の取り決めや、ご主人が回復した時は

同居の協議をするとか決めます。

 

公正証書は専門家の行政書士にご依頼されると良いと思います。

 

もしくは、先ほどからお答えしている修復の調停か

婚姻費用の調停をすると言うことですね。

調停料金は数千円です。弁護士は入れなくても大丈夫ですが、

代理人が必要なら弁護士しかいません。

 

調停は申し立ててから1カ月後に行われて

だいたい月1回ペースで進みます。

調停の種類によって2回から6回位行われます。

 

それと、離婚届を勝手に出すのはご主人だけとは限らないので

(よくあるのがご親族や愛人が勝手に出すこと)

必ず離婚届の不受理の届を出しておいて下さい。

勝手に出すのは違法ですが、自分の経験では結構あるケースです。

注意が必要です。

 

元ご主人とのことはわかりました。

くれぐれもご主人側から、疑いを持たれないよう注意して下さい。

(親族側が離婚させたがっていると、こう言うネガティブ情報を利用して来ます)

 

頑張って下さい。

JustAnswer メディア掲載:

 
 
 
Ask-a-doc ウェブサイト:簡単な質問がある場合は、さまざまな分野の専門家が回答してくれるサイトに投稿してみてはいかがだろうか。Justanswer.jp は特にお薦めだ。
10 月以来、JustAnswer.jp では一時解雇や失業、契約解除に関する法的な質問が急増している。
justanswer.jp/legal といったウェブサイトでは、
法律に関する確実な回答が得られる。
過去 30 日で JustAnswer のトラフィックは 14 パーセント上昇し、ページ閲覧回数は 40 万に近付いている...ストレスや高血圧、飲酒、心臓の痛みに関する質問にいたっては 33 パーセントという増加率を記録した。
グッド モーニング アメリカに出演しているキャリア専門家の Tory Johnson は、注目の在宅ビジネスとして、さまざまな分野の専門家がユーザーの質問に答える JustAnswer などを紹介。
専門家として登録するには、かなり厳しい審査をパスしなければなりません。
 
 
 

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • supertonton

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    814
    中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    814
    中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DA/dai60962000/2012-1-15_244_FH000002.64x64.JPG dai60962000 さんのアバター

    dai60962000

    行政書士

    満足した利用者:

    304
    市立都留文科大学卒業、企業に就職して経験を積む。平成22年に行政書士事務所を開業、26年FP2級資格取得
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    38
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SH/shihoushoshikun/2013-7-1_22326_TshirtMale.64x64.jpg shihoushoshikun さんのアバター

    shihoushoshikun

    司法書士

    満足した利用者:

    206
    東京司法書士会所属
  • /img/opt/shirt.png jo-ban さんのアバター

    jo-ban

    弁護士

    満足した利用者:

    248
    慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
  • /img/opt/shirt.png AE さんのアバター

    AE

    行政書士

    満足した利用者:

    40
    民事法務専門
  • /img/opt/shirt.png gyoenlegal さんのアバター

    gyoenlegal

    司法書士

    満足した利用者:

    39
    中央大学法学部卒業 渉外法律事務所・司法書士事務所を経て新宿にて司法書士事務所を開業
 
 
 

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問