JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 4702
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

は浮気から本気になつてその後別れさせられましたそれでも愛しているので今の妻と別れたいのですが今の

質問者の質問

は浮気から本気になつてその後別れさせられましたそれでも愛しているので今の妻と別れたいのですが今の
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題法務手続き専門の行政書士のsupertontonでございます。

文面が少ないので、こちらで、予測しながらのアドバイスをさせていただきます。

かなり精神的にもダメージを受けていらっしゃるのかもしれません。

ご心痛お察し申し上げます。

 

基本的に、ご相談者様が既婚者でありながら好きな異性がいらっしゃると言うことですね。

もともと浮気から始まったものが今では本気になっていらっしゃると言うことですね。

 

その場合、ご相談者様は、有責配偶者となりますので

法的には離婚請求ができません。

とは言え、そこに至るまでに、奥様にひどい仕打ちをされていたなどあれば

そのことを理由に、夫婦関係が破綻した後の、彼女との関係であったと

主張することは可能です。夫婦関係が破綻した後の男女関係は

不貞行為が成立しません。

 

ただ、この夫婦関係が破綻していることを証明するのがかなり難しい

現実はございます。別居でもしていらっしゃれば別ですが。

 

今後の流れとしまして、離婚の要請と、離婚条件を奥様に提示して

受け入れられれば、協議離婚で、離婚協議書を公正証書で作成いたします。

受け入れられない場合は、奥様と離婚したい理由をあげて

離婚調停を家庭裁判所に申し立てることになります。

それでもご相談者様が有責配偶者ですから

奥様が同意しなければ離婚にはなかなか至りません。

 

この場合の最後の手段は、別居の実績になります。

別居期間が長くなれば離婚の可能性が高くなります。

 

また、不貞行為の慰謝料の件ですが、今回のような単なる火遊びでなく

略奪愛的なものは4~500万円と高額になる可能性もございます。

(この額は愛人と二人分となります。)

 

とにかく、別居覚悟で頑張ってみて下さい。

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問