JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bengoshimailmeに今すぐ質問する
bengoshimailme
bengoshimailme, 弁護士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 818
経験:  できるだけ分かり易くお答えします。
60911264
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
bengoshimailmeがオンラインで質問受付中

おはようございます。長女が1月に知り合った男との間に子供(妊娠9ヶ月)になりました。結局相手は現在行方不明(男の親も

解決済みの質問:

おはようございます。長女が1月に知り合った男との間に子供(妊娠9ヶ月)になりました。結局相手は現在行方不明(男の親も捜索願いを出しています)が、この男は保護師の監督下にある男でした。両人とも成人しており、相手の親も今後についても関知しない態度で す。認知や慰謝料のど内容証明を送付しても本人には届かない状態だと思います。相手の子供は本人入れて3人おり、財産分与の1部分など請求できる可能性はあるのでしょうか?その為には認知させる事が重要なのでしょうか?船橋市夏見台5-13-7 荒田 剛 090-1531-1118よろしくお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  bengoshimailme 返答済み 5 年 前.
おはようございます。
弁護士です。

財産分与というのは,将来,あなたのお子さんが,相手男性の相続人となり得るか,という意味でしょう(離婚の際の財産分与という意味ではないでしょうから。もしその意味でしたら,財産分与というのは婚姻中に築いた財産で,夫婦の共有だったものを分けることです。本件では結婚はしていなかったでしょう し,財産を築くこともなかったでしょうから,財産分与を求めることはできないと思われます)。
あなたのお子さんは,認知をされなければ,相手男性と法律的な親子関係は生じないので,相続人となるためには,認知を受ける必要があります。
相手男性の子2人のうち,婚姻中に生まれた子(嫡出子)がいた場合,認知を受けたに過ぎない子(非嫡出子)の相続分は,嫡出子の2分の1となります。全員が婚外子(非嫡出子)である場合は,平等です。
bengoshimailmeをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問