JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bengoshimailmeに今すぐ質問する
bengoshimailme
bengoshimailme, 弁護士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 818
経験:  できるだけ分かり易くお答えします。
60911264
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
bengoshimailmeがオンラインで質問受付中

1 1

解決済みの質問:

妹が先日離婚しました。妹には1歳になる女児が1人います。離婚の原因は、夫が家庭にお金を入れず
また起伏が激しいので、たまに暴言や暴力があった ようで、お互いの家族の話し合いの結果、離婚に
なりました。家族の離婚の話し合いの場には、妹の夫は現れず、相手の両親だけが来て、子どもの親権は一切要りませんということで話し合いがまとまり、後日、前夫本人が、直筆で親権はいりませんと書いて、印鑑をうって持ってきました。その後、離婚届は夫の父親が、責任もって提出することになり
ました。ですがその後、妹の前夫から必要以上の電話が、毎日、日中や夜中などかかり、寂しさを訴えるときもあれば、暴言を言う時もあり、妹が怯えているので、先日警察に相談し、警察より相手の家族と本人に警告の電話をして頂きました。すると相手の家族より電話があり、前夫が子どもに会えなくて寂しがってるから、月に何回か会えるように話し合いをさせてくれという申出がありました。正直、俺の子と疑わしいからDNA鑑定をしろと言っていた人に、家族としては、子どもを合わせたくありません。
その話し合いは、離婚成立しているのに、設けなければいけないのでしょうか?宜しくお願いします
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  bengoshimailme 返答済み 6 年 前.
弁護士です。

こんにちは。

本件の場合,配偶者暴力に関する保護命令申立ての手続を裁判所に申し立てることが可能です。
裁判所のホームページ
http://www.courts.go.jp/tokyo/saiban/tetuzuki/minzi_section09/dv.html
に,詳細な説明と,手続に必要な事項や書類,なすべき要件が書かれているので参考にして下さい。

DVの被害者が,夫配偶者からの暴力から逃れるため,
接近禁止,
退去命令,
子に対する接近禁止命令
電話禁止命令
を申し立てることが認められています。
申立手数料は収入印紙で1000円,予納郵券2500円分です。
分からないことがあれば,裁判所で質問なさると詳しく教えてくれますよ。
質問者: 返答済み 6 年 前.

配偶者暴力に関する保護命令申立て

接近禁止,
退去命令,
子に対する接近禁止命令
電話禁止命令
などは、離婚後も出来るんでしょうか?もう離婚が成立しているので認めてもらえるのか

教えてください。

また、そうなった場合DVを受けていたと言う証拠(病院に行っていたなど)が必要になるのでしょうか?宜しくお願いします。

専門家:  bengoshimailme 返答済み 6 年 前.
こんにちは。

そうですね。私は離婚後であることを重視せず,不用意に回答してしまいました。
しかしながら,離婚後でも可能です。
上記リンク先の裁判所のホームページをご覧下さい。
「夫婦関係の継続中に身体への暴力(又は生命・身体 に対する脅迫)を受けた妻(夫)が,今後,身体的暴力を振るわれて生命や身体に重大な危害を受けるおそれが大きいときに申し立てができます。暴力等を受けた後に夫婦関係を解消した場合は,以前に受けた暴力等を基に申し立てることができますが,夫婦関係を解消した後に受けた暴力等を基に保護命令を申し立てることはできません。」
つまり,離婚前の婚姻期間中の暴力を理由として,申立をすることができるということです。

証拠は必要です。HPにも例があると思いますが,必ずしも傷の写真や診断書を有していない場合も当然想定されていますから,
代替手段となるべき証拠として何が必要か,申立をする裁判所で訊いて教えてもらって下さい。
裁判所によっても扱いに差がある場合がありますので,申し立てるところに,申立の相談と共に訊くのが安心です。
早急に,ご本人様と一緒に行って下さい。
bengoshimailmeをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問