JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
potus78に今すぐ質問する
potus78
potus78, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 4
経験:  離婚協議書の作成など離婚や家族親子関係にお悩みの方の相談に
60547021
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
potus78がオンラインで質問受付中

1

質問者の質問

婚約を破棄するにはどうしたらいいでしょうか。
・約1年半前にプロポーズされた。その時は受けた。
・ただし、相手の両親が認めてくれることが条件で受けた。
・この1年半、先方の両親があってくれることはなかった。
・その間、会うことを比較的控えた。(この1年半で会ったのは、数回)
・彼のメール電話が脅迫めいたものになってきた。(裁判するぞ、プライベートな写真を公開するぞ、会社、両親のところにいくぞ、等々)
・彼氏もいないのに、調査会社に調べさせ、彼氏がいることはわかってるんだ、と言ってくる。
 (本当にいません。)
・そもそも以前から、信頼されておらず、モラルハラスメント的なメール、言葉が多い。
簡単ですが、一緒にやっていける気が全くせず、逆になったら、DVや言葉の暴力で自分が
どうにかなるんじゃないかと心配で、別れたいのです。
ちゃんと別れるためには、どうしたらいいのでしょうか。
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  potus78 返答済み 6 年 前.

人生の重大な岐路でとても大切な決断ですね。

心中お察しいたします。

 

さて、婚約の定義ですが、1)時期を明確に約束すること

2)1を踏まえて結婚する意志を回りや本人に明確にすること(口約束でも良い)
です。

ただし、口約束ですと言った言わないの水かけ論ですから、客観的な証拠

婚約指輪、結納、親族、両親への挨拶 があれば婚約であると認められます。

今回の場合、婚約成立しているかどうかは判断できません。

 

さて、今回の場合の対応ですが、しっかりと婚約は成立していないこと相手に伝えかつ、

迷惑行為をやめるように内容証明を利用して警告をする必要があると思います。

その際には迷惑行為をやめなければ警察に告訴する等の手段をとる用意がある

ことを明確に伝えるのも一つの方法だと思います。

また、ストーカーのような行為が出た場合はすぐに警察署などに相談してください。

 

 

質問をご投稿いただきありがとうございます。私の回答に関しましてご質問等ございましたらお気軽にご返信ください。回答にご納得いただけた場合には、回答を「承認」いただきますようお願いします。

 

potus78をはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 6 年 前.
婚約の客観的なものは、ありました。一番最初に結婚指輪をもらいました。
しかし、いつというのはなく、それは、相手の親 が納得しておらず、
いつ会ってもらえるかわからないからでした。

ウチの親には一度会ってますが、詳細は除いて、ちゃんと付き合ってる、といいにいったはずが、
ウチの両親の一言が彼の逆鱗にふれ、かなり激しい別れ話になりました。ちょうど3年前の夏です。
そのときは、私が復縁をせまり、3か月後ぐらいに復縁しました。
しかし、当時、私は躁鬱になり心療内科に通っていました。
思えばそのころから、彼のモラルハラスメント的な言動、メールが始まったと思います。

少し複雑ですが、結婚指輪はもらいましたが、こちらの最低限の希望は聞いてもらえておらず、
時期も明確ではなかったし、なによりこの1年半でのでんわ、メールに疲れはて、
新しい人生を歩みたいのです。

払いたくはありませんが、多少慰謝料を払うことで、すっきりするのなら、払っていいと
考えています。
ただ、このストーカーのようなでんわ、脅迫メールでこちらが、慰謝料もらいたいぐらいです。

これは婚約とみなされますか?そして、見なされた場合、どうすれば、きっちり別れられますか?
見なされない場合は、ストーカー被害を申請しても大丈夫ですか?
(昔のメールはありませんが、最近の脅迫メールはとってあります。)

また、怖くて、でんわやメールで直接連絡とりたくありません。
逆上して、激しくなるため。
手紙、書面で大丈夫でしょうか?


専門家:  potus78 返答済み 6 年 前.

かなり心身ともにお疲れだと思います。お察しいたします。

 

さて、婚約の成立についてですが婚約指輪を頂いているということですので

婚約の外観(第三者が見て)成立しているとみられる可能性は高いと考えられます。

しかし、婚約後の状況の変化により、今後結婚し、継続していくことは困難であることは

容易に想像できる状況だと思います。

 

まず、婚約は相手の脅迫やストーカー行為によって、お互いの信頼関係が破綻していること

から、婚約が破談していることについて確認する手紙を出し、その事実関係を書面に残すことがよいと思います。

また、脅迫やストーカー行為による精神的苦痛による損害賠償(慰謝料)の請求ができると思います。

ただ、損害賠償については、相手の性格上逆上する可能性があるので、

たとえば婚約の費用の賠償などを求めてこられた場合に、慰謝料の件を用いるのも

一つの方法だと思います。

 

ストーカーの被害の申請をするには、婚約を解消しているという 証拠とお話にあった

脅迫メールを証拠に申請することは可能だと考えられます。また、メール以外の脅迫など

もノートに日時や内容をメモして残しておくと、より説得力がるとおもいます。

 

連絡は内容証明郵便や手紙など、証拠として残るようなもので、 行ったほうがよいと思います。電話などで直接やり取りしたくないのであれば、手紙のほうが有効だと思います。

 

また、話が煮詰まって合意ができるようになった場合は、その条件を書面に残しておく

ことをお勧めします。書面に残すことで相手からの行動の予防にもつながりますし、合意に

違反した場合は、法的手段をとる場合に有利に進めることができる可能性が高くなります。

 

 

質問をご投稿いただきありがとうございます。私の回答に関しましてご質問等ございましたらお気軽にご返信ください。回答にご納得いただけた場合には、回答を「承認」いただきますようお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問