JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dai60962000に今すぐ質問する
dai60962000
dai60962000, 2級ファイナンシャル・プランナー
カテゴリ: 家計・ライフプラン
満足したユーザー: 489
経験:  市立都留文科大学卒業、企業に就職し経験を積む。22年行政書士事務所開業、26年FP2級資格取得
64397026
ここに 家計・ライフプラン に関する質問を入力してください。
dai60962000がオンラインで質問受付中

はじめまして! 母と家内と私の3人家族です。小さなマンションですが、経営しています。 只、建てたとき私もかなりの

質問者の質問

はじめまして!
母と家内と私の3人家族です。小さなマンションですが、経営しています。
只、建てたとき私もかなりの収入があり、名義を母にしました。
家内もそれなりに収入があり、母と家内は確定申告し地方税も払っています。
現在私は年金収入が約90万、確定申告はしていません。
他に、毎月受け取り型の口座があり、約150万有ります。
只、こちらは分離課税で税引き後の金額です。
ここから相談ですが、医療費控除このような状況で申告出来ないですか?
確定申告もしてないし、所得税、地方税も払ってないのだから無理なのか、
分離課税で払っているのだから出来るのか?宜しくお願いします。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 家計・ライフプラン
専門家:  dai60962000 返答済み 1 年 前.
お問い合わせいただき、ありがとうございます。
お答えとしましては、確定申告をすれば医療費控除を受けることができます。
医療費控除の対象 = 〔実際に支払った医療費の合計額〕から〔保険金などで補てんされる金額〕を引き、さらに〔10万円〕または〔その年の総所得金額が200万円未満の人は総所得金額5%の金額〕のどちらかを引いたものが所得から控除されます。
分離課税された「口座」収入は所得となりますので、配偶者と同一生計としての申告はできないようですね。
dai60962000をはじめその他名の家計・ライフプランカテゴリの専門家が質問受付中

家計・ライフプラン についての関連する質問