JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

onosenanaに今すぐ質問する

onosenana
onosenana,
カテゴリ: 家計・ライフプラン
満足したユーザー: 13
62313659
ここに 家計・ライフプラン に関する質問を入力してください。
onosenanaがオンラインで質問受付中

小生いま52歳です。上場企業に長く務め、いまは関連会社の役員をしています。 現在、会社が早期雇用の募集をしており、

質問者の質問

小生いま52歳です。上場企業に長く務め、いまは関連会社の役員をしています。
現在、会社が早期雇用の募集をしており、検討しています。
住宅のローンが1000万円ほど残っており、
子どもがそれぞれ大学2年生と4年生(私学)です。
貯金は定期預金が300万円ほどあります。
妻は専業主婦です。

年収は1200万円程度、役定が56歳です。
この早期退職に手を挙げれば、現在の支給額である3000万円に加算金2000万円がプラスされます。

どのように考えていけばよいか、ご教示願えればと思います。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 家計・ライフプラン
専門家:  takatsukasa 返答済み 5 年 前.
早期退職する場合とこのまま働き続ける場合との比較ということでよろしいでしょうか。

どのくらいのお金が必要かは貴方のライフスタイルによって変わってきます。
まずは、この後どこで、どのように暮らしたいのかをイメージしてみましょう。

そして将来必要な資金を大まかに掴むためには、キャッシュフロー表を作ってみましょう。

毎年の生活費や子供の進学など上記のイメージをもとに支出と、収入を一覧表にしてみるのです。
1日24時 間をどう過ごしたいのか、都会なのか田舎なのか、両親の介護、お子さんの進学、旅行や趣味等など具体的に考えてみるのです。

これを早期退職し場合とこのまま会社に残る場合との2パターンを作ってみます。

一番の問題となりそうな点は、退職後から年金支給までの期間が無収入となる期間でしょう。
この部分を補って資産に余裕があるようであれば、早期退職を選び新しいステージに挑戦なさるのもよいかも知れません。
質問者: 返答済み 5 年 前.
回答ありがとうございます。
ご説明はわかりやすかったですが、もう少し具体的な話の相談にのっていただける
イメージでした。
申し上げにくいですが、どうもテンプレートで対応されているような
印象を受けました。
専門家:  takatsukasa 返答済み 5 年 前.
ご期待に添えず残念です。本来であれば、FPの方でご依頼者に質問をし、それに基づいてキャッシュフロー表を作成した上でアドバイスをするのがベストの方法です。この場では、詳細について質問もし辛いためイメージ通りのアドバイスをするこは難しいかもしれません。このようなサイトでは、具体的な事例を上げてご質問をする場として活用し、このような大きなテーマでのご質問については、個別にFPにご相談されることをお勧めします。
質問者: 返答済み 5 年 前.
承知いたしました。ありがとうございました。
専門家:  onosenana 返答済み 5 年 前.

私は上場企業の労働組合におりました。退職の際には、退職金の他にも確定拠出年金、一斉積立金等、自分の知らない間に(忘れているだけですが)積み立てている資産が結構あるのではないでしょうか?

単純に、年収1200万であれば手取りで1,000万円以下になると思われますので、加算金2,000万あれば、とりあえず2年は、生活費に不便されることはないのではないかと思います。

また、再就職の意思があるのならば、早期退職制度に応募した場合も、会社都合として失業給付金を330日受けることができます。住宅ローンも、返済してしまえば今後支払うべき利息も無くなりますし、住民税や所得税も減り、もう1年分もなんとかなるかに思えます。

その間に再就職もしくは起業?一人目のお子さんの独立等、こちらでは予測がつきませんので、ご自分で判断していくとろこではないかと思います。

社会保険、生命保険(共済)などについては、上場企業の有利な恩恵を受けることができなくなります。生保はうまくすれば継続できても団体扱いではなくなり、掛け金が増えます。

不吉な話で申し訳ないのですが、万が一の場合のご遺族への企業内保障は、かなり手厚いものだと思われます。50代はかなり危険な年代でもあります。そのあたりは、組合や人事に相談されて、内容をよく確認しておくべきだと思います。将来受け取る年金額も変わってきますので、試算したほうが良いです。

JustAnswer メディア掲載:

 
 
 
Ask-a-doc ウェブサイト:簡単な質問がある場合は、さまざまな分野の専門家が回答してくれるサイトに投稿してみてはいかがだろうか。Justanswer.jp は特にお薦めだ。
10 月以来、JustAnswer.jp では一時解雇や失業、契約解除に関する法的な質問が急増している。
justanswer.jp/legal といったウェブサイトでは、
法律に関する確実な回答が得られる。
過去 30 日で JustAnswer のトラフィックは 14 パーセント上昇し、ページ閲覧回数は 40 万に近付いている...ストレスや高血圧、飲酒、心臓の痛みに関する質問にいたっては 33 パーセントという増加率を記録した。
グッド モーニング アメリカに出演しているキャリア専門家の Tory Johnson は、注目の在宅ビジネスとして、さまざまな分野の専門家がユーザーの質問に答える JustAnswer などを紹介。
専門家として登録するには、かなり厳しい審査をパスしなければなりません。
 
 
 

ユーザーの声:

 
 
 
  • ありがとうございました。とてもわかり易く説明してくれました。 東京都在住
< 前へ | 次へ >
  • ありがとうございました。とてもわかり易く説明してくれました。 東京都在住
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • ichinomiya-cpta

    ichinomiya-cpta

    税理士

    満足した利用者:

    17
    昭和52年 名古屋国税局平成21年 半田税務署総務課長で退官平成21年 愛知県一宮市で税理士開業
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/IC/ichinomiyacpta/2012-3-14_23516_240315jibun.64x64.JPG ichinomiya-cpta さんのアバター

    ichinomiya-cpta

    税理士

    満足した利用者:

    17
    昭和52年 名古屋国税局平成21年 半田税務署総務課長で退官平成21年 愛知県一宮市で税理士開業
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RF/rf1035050/プロフィール.64x64.jpg rf1035050 さんのアバター

    rf1035050

    1級ファイナンシャル・プランナー

    満足した利用者:

    13
    コンサルタント
  • /img/opt/shirt.png onosenana さんのアバター

    onosenana

    2級ファイナンシャル・プランナー

    満足した利用者:

    13
    会計事務所勤務6年
  • /img/opt/shirt.png fplawyer さんのアバター

    fplawyer

    1級ファイナンシャル・プランナー

    満足した利用者:

    11
    弁護士、1級ファイナンシャルプランニング技能士・CFP
 
 
 

家計・ライフプラン についての関連する質問