JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
rurudoに今すぐ質問する
rurudo
rurudo, 眼科医
カテゴリ: 眼科
満足したユーザー: 201
経験:  精神科の勉強を優先するために、一時期、コンタクトの眼科で診療した経験があります。
94585269
ここに 眼科 に関する質問を入力してください。
rurudoがオンラインで質問受付中

昨年2月に緑内障(左眼の右側の大部分、右眼は左上の一部)と診断され、3月からエイゾプトの点眼を続けていますが、ここ6か月

解決済みの質問:

昨年2月に緑内障(左眼の右側の大部分、右眼は左上の一部)と診断され、3月からエイゾプトの点眼を続けていますが、ここ6か月くらい、胸部の圧迫感を覚えます。これはエイゾプト点眼薬の副作用ではないかと懸念しております。ご意見をお聞かせいただければ有り難いです。
ところで、私は30年くらい前に上室性不整脈が頻発し、定期的にホルター心電図計を装着して経過観察を続けたことがあります。この時は服薬はしておりません。その後も時々不整脈を感ずることがあり、ホルター心電図計を装着して経過観察ということが続いております。その他、糖尿病でジャヌビアを毎朝食後に服用中、また、陳旧性脳梗塞でエバデールSを毎朝食後に服用、睡眠薬としてマイスリーを週に2~3回服用しております。
投稿: 2 ヶ月 前.
カテゴリ: 眼科
専門家:  rurudo 返答済み 2 ヶ月 前.

こんばんは、はじめまして、よろしくお願い致します。医師のルルドと申します。さて、文面を拝読させていただきました。点眼薬は、局所のため、つまり、眼にのみ作用するため、可能性は、極めて低いです。ですので、内科にて、不整脈の検査を受けることをおすすめします。

質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
26089;速のご回答、有り難く厚く御礼申し上げます。ただ、エイゾプトの処方は、最初は地域の中核的な病院の眼科医でしたが、その後は元々のかかりつけの眼科医に処方してもらっているものです。そして、そのかかりつけの眼科医にも同じ質問をしたところ、「可能性は否定できない」と言われたのでした。そういうこともあって、もっといろんなご意見をうかがいたく、こちらに投稿いたしました。もちろん、内科を受診するのが一番なんですが、眼科の経験豊かな医師の方のこれまでの経験からの知見をうかがいたかったのです。
ルルドさんは、完全に否定されますか?
専門家:  rurudo 返答済み 2 ヶ月 前.

そうですね、エイゾプト、副作用には、記載されておりません。また、類似の点眼薬にも、そういった記載がないです。例えば、強力な薬のステロイドでさえ、内服と、局所では、全く異なります。可能性として、完全には、否定し難いですが、極めて低いです。

専門家:  rurudo 返答済み 2 ヶ月 前.

それよりも、むしろ、命に関わること、救急搬送された経緯があります。こちらを、徹底して精査すべきです。

rurudoをはじめその他名の眼科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
26377;り難うございました。

眼科 についての関連する質問