JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
goodsmilepartnerに今すぐ質問する
goodsmilepartner
goodsmilepartner, 医師
カテゴリ: 眼科
満足したユーザー: 52
経験:  大学病院勤務歴あり
99072818
ここに 眼科 に関する質問を入力してください。
goodsmilepartnerがオンラインで質問受付中

子供の間歇性斜視についてです。できるだけくわしくお話したいので、長文になります。そのため、ちょ

質問者の質問

はじめまして。子供の間歇性斜視についてです。
できるだけくわしくお話したいので、長文になります。
そのため、ちょっと意味が通じないようなところもあるかもしれません。
すみません。わらにもすがる思いです。
どうぞよろしくお願い致します。
現在7歳の子供です。去年の4月に間歇性外斜視の手術をしました。ズレが大きいため、若干戻ることも考えきつめに手術をしたということです。術後3ケ月間は、ちょうど良い程度に手術できている、とのことでした。(たまに目が内側に向くことはありました。しかし先生が治ったとおっしゃるので疑ってはいませんでした)ところが、そのまた3ヶ月後の定期検診で、目が内側をむいていると先生が驚きました。この3ケ月の間、変わったことはありましたか?ときかれたので、「ゲームをやりはじめ、夏休みだったので1日長時間やっていました」と言いました。すると先生は、ゲームをやめてみましょうとおっしゃるので、その後1ケ月検診、そのまた1ケ月検診と、ゲームをいっさいやらずにいました。3ケ月たっても、たまに内側を向き、私にはあまり変わったようには見えませんでした。でも先生は少しはよくなっているようだ。この子の場合は自律神経が関係していて、体調にもよるようだ、とおっしゃいました。そしてやはりゲームはいっさいやらないで下さいという言葉に疑問をもち、1日30分だけでもダメですか?ときいたところ「あまり知られていませんが、ゲームは人体に多大な影響をあたえます。」とおっしゃいました。しかし私は、子供のお友達との付き合いもありますし、30分だけでもやらせてあげたいです、と言いました。先生は「それは親御さんの判断です。そのせいで斜視になるかもしれないし、ならないかもしれません。それはわかりません」とおっしゃいました。それからここ4ケ月間くらいは1日朝30分夜30分ゲームをやっています。その間も、1、2ケ月ごとに検診にいっています。その検診では、先月はひどかったのにちょっとよくなっている、またその次はひどくなっている、などズレがまちまちです。
先月(4月)の検診では、この子のように、手術していったん治ったのに、何ヶ月かしてからまたズレが生じるのは今までみたことがない。(←自律神経によるものではないということですよね?)もう少し様子をみて、矯正のめがねをかけるか、再手術するか考えましょう、とのことでした。
わたしたち夫婦が疑問に思ったのは、
①手術の際、内側にひっぱりすぎたのではないか
②いったん治ったといいますが、術後、目がずれなかった日は一度もありません。先生にもその都度言っていました。しかし先生は治ったとおっしゃっていました。本当は最初から治っていなかったのでは?
➂ゲームをやることが影響するのか。テレビは?本は?
④もし術後何ヶ月か(目の調子が固定?するまで)ゲームをやらないなどの、制限があればそうしていました。
けれど、ゲームをやることによってそのようになる話もきいていませんし、制限のある生活をしなければならないなどの指示はいっさいありませんでした。もし制限のある生活(ゲームをやらないテレビをみない)などがあったとしたら、それは治ったとは言わないと思いますが。
そして前回(4月)の健診より今日まで、内側にむく角度、頻度が、ひどくなりました。片目づつ、両目がなりますが、あっとうてきに右目が角度も頻度も多く、これは外斜視のときと同じです。
先生はどのようなときにそうなるか、よく見ておいてください、とおっしゃいますが、疲れたとき、気をぬいたとき・・そのような場合ではありません。ありとあらゆる場面で内側になります。予測がつきません。
しいていえば・・興奮したとき?気分が高揚したときでしょうか。しかし、ほんとに予測がつかないのです。
外斜視のときは、疲れているとき・・などでしたが、今はそうではありません。
そして頻度が多くなりました。ふと見るとなっている、写真を撮るとなっている、毎回ではないし、一瞬の時もありますし、数秒のときもあります。ずっとなっている時はありませんが、その一瞬、数秒、の時が頻繁なのです。1時間に1回はなっていると思います。
目の手術は何回もできないとききます。
次、絶対に失敗しないためにも、他の先生のお話をききたいのです。
セカンドオピニオン・・も考えてはいます。
しかし、今までの経過の資料と紹介状がいるとのこと、今の主治医にそのことを告げるのは正直言いづらいです。なんといいますか・・あまり説明をくわしくしてくれないといいますか、疑問をなげかけると専門家に任せてください、とおっしゃる先生です。質問しづらい先生なのです。
また、もし矯正のめがねをするとしたら、それは一日中なのでしょうか?それとも家にかえってからの数時間とか、というものなのでしょうか。
ぜひ、専門家の回答をいただきたいです。
どうぞよろしくお願いいたします。
投稿: 2 ヶ月 前.
カテゴリ: 眼科
専門家:  goodsmilepartner 返答済み 2 ヶ月 前.

こんにちは内科医師のgoodと申し上げます。初めまして。ご質問に対してなかなか、回答がつかない状況と、お困りとの事であったので、内科医の立場からであれば、何点かお伝えできる事があるかと思ったため、書き込ませて頂きました。もちろん眼科医の先生からの回答が得られればそれに越したことはないかとは思います。もし、内科の立場で提言させて頂けるのであれば、お返答頂けましたら幸いです。このまま眼科の先生のお答を待たれるという事であれば、私の回答に対しては、報酬をしないという対応をしていただいて構いません。よろしくお願い致します。

眼科 についての関連する質問