JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 眼科
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 眼科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

最近になって目に最初は小さい光の点みたいなものが現れそれがだんだんと半円形になり、30分ぐらいになると目の全体の隅に消え

解決済みの質問:

最近になって目に最初は小さい光の点みたいなものが現れそれがだんだんと半円形になり、30分ぐらいになると目の全体の隅に消えていくのですが、この現象が月に2回ぐらい現れましたので、一応眼科に行きました所、脳の検査を一度した方がいいと言われまして、検査を受けましたが全く脳には異常はありませんでした。こういった現象はどうして起きるのでしょうか?またこの現象に病名はあるますか?よろしくお願いします。
投稿: 11 ヶ月 前.
カテゴリ: 眼科
専門家:  猫山司 返答済み 11 ヶ月 前.

こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。

実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんが、ご記載を拝読する限り、30分という症状の持続時間からは、相談者様が呈されたのは「閃輝暗点」ではないかと考えます。

若年者では片頭痛の付随症状として起こることが多いのですが、中年以降は単独で起こることが多い症状です。

http://www.hirataganka.com/news/113/

↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

既に眼科、脳神経外科で診察を受けられていますので、「頭の脳の物を見る中枢といわれる部分の血管が収縮し、一時的に血の流れが変化するため」に起きた一過性のものであると思われます。

治療として血管拡張剤が用いられることはありますが、頻度が月に2回程度で、脳に問題が無いことが確認されていますから、このまま様子を見られてもよろしいのではないかと考えます。

以上、ご参考になれば幸いです。

猫山司をはじめその他名の眼科カテゴリの専門家が質問受付中

眼科 についての関連する質問