JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 眼科
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 眼科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

こんばんは。私ではなくて別居している母のことなのですが、最初の症状は4-5年前だったと思いますが、ぶどう膜炎と診断されたとのことで手術もして現在に至っておりますが、本人のいうことに

解決済みの質問:

こんばんは。私ではなくて別居している母のことなのですが、最初の症状は4-5年前だったと思いますが、ぶどう膜炎と診断されたとのことで手術もして現在に至っておりますが、本人のいうことには、ここのところどんどん悪くなっているとのこと、病院を探したいというので見ていたところです。
加えておととしに脳梗塞1回目、去年脳梗塞
2回目を起こしており、2回目の時に6秒間心肺停止になったのでペースメーカーを入れております。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 眼科
質問者: 返答済み 1 年 前.
別居している私の母です。
年齢は70歳です。
平成22年に最初は目がかすむのが治らないというので眼科を受診して、様子を見ることになり、やはり治らないので再度受診してぶどう膜炎と診断されたとのこと。
ベーチェット病など膠原病ではないそうです。
最初はリンデロンをつけており、平成24年に急に眼がみえなくなり(視力が落ちる)、白内障の手術を両眼しました。
現在の症状は、くもっている、霧の中にいるような白く見える、一年中眼のかゆみ、痛い時もあり。
痛い時は、アイスノンで冷やしています。
現在目薬は、
・フルメトロン 1日4回
・ルミガン 1日1回
・コソプト 1日2回
・アレギサール 1日2回
・グラナテック 1日2回
・アイファバン 1日2回 つけています。
眼圧はその時により30くらいになる時もあります。
今までに、いくつかの眼科に行っていますが、薬がなくどうしていいかわからない、といわれてしまい、断られているそうです。眼の他に、おととしに脳梗塞1回目、去年脳梗塞2回目も起こし、2回目の時に6秒間心肺停止になりましたので、心臓ペースメーカーを入れています。
ほんとうに困っております。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
【情報リクエスト】こんばんは。猫山と申します。ご質問いただき誠にありがとうございます。 ①ぶどう膜炎はいくつかの疾患の総称です。お母様のぶどう膜炎の原因疾患を教えて下さい。http://www.nichigan.or.jp/public/disease/budo_makuen.jsp↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑ ②現在まで、どのような規模の眼科医療機関を受診されてきたのでしょうか。 ③お母様の眼の症状の全てがぶどう膜炎に由来するものだと説明を受けていますか? 眼圧も高くなるようですが……。 ④今回のご相談でご質問になりたい事項を具体的に教えていただけないでしょうか? 私どもはどのように相談者様のお役に立てるでしょう。 まず以上、確認させていただけますと幸いです。※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。   【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機 能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
本日は追加サービス(サービス名:電話でのやり取り)での対応も可能です(時間のすり合わせはさせて下さい)。ご検討下さい。http://screencast.com/t/nUydYYcei  ※追加サービスご利用をご希望の場合には、ボタンをクリックする前に、まずその旨をご返信ください(即時の対応が難しい場合がありますので、時間のすり合わせをさせていただくためです)
質問者: 返答済み 1 年 前.
さっそくの解答をありがとうございます。まず、猫山先生のご質問の件を書かせていただきます。
①原因はその他、分類不能です。原因は膠原病やほかの病気ではないとのことです。
参考までに、娘の私は、現在47歳ですが、膠原病のサルコイドーシスに23歳の時になり、ぶどう膜炎になりましたが数年後に完治しました。
娘が膠原病でした、と医師には伝えてはいるそうです。②病院は、大学病院に行っておりますが、ほかにも大規模病院や開業医をいくつか受診しております。③すべての眼の症状はぶどう膜炎からといわれているそうです。④もっとほかに治療方法がないかと思っています。
これ以上やりようがないとのことで、点眼しかないのか、目薬を替えた方がいいのか、それとも他に方法があるのかを知りたい。
これ以上悪くしたくないので。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。 ぶどう膜炎の治療方法は基本的には対症療法になります。炎症を抑えることが治療目標になりますので、お母様が受けられているステロイドを中心とした点眼治療が標準治療になります(お母様の場合、ほとんどの点眼薬は続発症である高眼圧に対するものになっていますが……)。時にステロイドの眼球内注射、内服、免疫抑制剤の使用などが行われます。 大学病院や大規模病院を受診され、かつ「薬がなくどうしていいかわからない」と説明されているのであれば、お母様は現在行われている点源治療以外の治療の対象にはならないのだと考えるべきかと存じます。 ⑤回答になっておりますでしょうか? ⑧お母様のぶどう膜炎の進行度、重症度、予後予測については、どのように説明を受けられていますか?
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。 どうかお大事になさって下さい。 システム上での評価をお願いいたします。
猫山司をはじめその他名の眼科カテゴリの専門家が質問受付中

眼科 についての関連する質問