JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
masman1234に今すぐ質問する
masman1234
masman1234, 眼科医
カテゴリ: 眼科
満足したユーザー: 49
経験:  眼科専門医です。
61051145
ここに 眼科 に関する質問を入力してください。
masman1234がオンラインで質問受付中

一年前に老眼レーシック手術を受けました。 もともと左右1.5と1.2の視力で遠くはよく見えていましたが50歳を過ぎ

質問者の質問

一年前に老眼レーシック手術を受けました。
もともと左右1.5と1.2の視力で遠くはよく見えていましたが50歳を過ぎて老眼が激しくなり
老眼レーシックという言葉に魅力を感じ、あまり細かいことを確認せず手術を受けました。
術後は左右不均衡な視力になり、つらい状況だと先生に伝えたのですが
一年もすれば自分の脳がそれを受け止めて普通の状態になります。と言われ一年我慢してきましたが一向につらい状況が治る気配がありません。
確かに左目では新聞が読めるし、右目は遠くを見ることができるのですが、両目で見ると常にぼやけ、80cm~1,5m位は焦点が合わせづらい状態でとにかく目の疲れもひどい状況です。
3か月ほど前セカンドオピニオンで別のレーシック手術をやっている病院で検査してもらいましたが
そこまでつらいのであれば再手術で両眼を元に戻すかコンタクトを使って左右の視力を合わせるかしかできないと言われました。
一度このような経験をすると怖くてレーシックの再手術も怖くてチャレンジできません。
どのような治療がいいのかお教えいただければ幸いです。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 眼科
専門家:  Dr.K 返答済み 1 年 前.
心中お察しします。確かに、ある程度時間が経つと、視力のバランスがとれてくるのでが、相談者さまのように、レーシック手術後のトラブルを抱えている方が少なからず、いらっしゃいます。現状ですと、再度手術を受ける方法がベストです。二番目のオプションとしては、コンタクトレンズになります。手術を希望しないであれば、一度コンタクトレンズを試してみてはどうでしょうか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。
コンタクトをするということは片方を再度老眼状態にして
近くに焦点を合わせる時はメガネをかけるということになりますよね。
その煩わしさを考えると再手術をした方が日常的には楽な気がします。
そもそも今回の経緯を踏まえると老眼レーシックの手術で再手術受けること自体に不安を覚えます。
術後いろいろな情報を見聞きするとレーシック手術にたいして多くのリスクをはらんでいることを
理解しました(今更遅いのですが)レーシック治療を行っている病院ではない眼科で
受診して治療することはできないものでしょうか?
また、一度レーシックを受けてしまったら、再手術でしか直すことができないのでしょうか?
3か月に一度検診を受けているのですが、今回の主治医に質問すると、再手術を進めるというよりはその状態に慣れる方がベターと
話されます。しかし正直毎日の生活に苦労しているのも事実です。
仮に再手術しかなく、決断するにせよ、
どのような視力に戻してもらえるのか
できる限りの術前に保障していただく方法があるのでしょうか?
専門家:  Dr.K 返答済み 1 年 前.
心中お察しします。レーシック手術自体が、比較的新しい手術ですので、まだまだ、発展途上の手術になります。一度、他の眼科(レーシック手術を行っていない病院でも可能です)で相談するのも、一つの方法かと思います。再手術に際して、視力が戻らなかった場合の補償は残念ながら、出来ないのが実情です。言い訳になってしまいますが、医療に絶対はないので、その点、手術の説明、同意書にも記載していることが多いです。

眼科 についての関連する質問