JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 眼科
満足したユーザー: 4058
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 眼科 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

8月26日に右眼網膜裂孔の手術"光凝固手術"を外来で受けました。 平成22年8月にも右網膜剥離裂孔手術を別の病院

解決済みの質問:

8月26日に右眼網膜裂孔の手術"光凝固手術"を外来で受けました。
平成22年8月にも右網膜剥離裂孔手術を別の病院で外来でうけました。
今回は8月5日に右眼まぶたがはれて、いつも通院している病院がお休みで別の病院に行ったところ"細菌が入っている"と言われ、1週間くらい"レボフロキサシン"を点眼してましたが、その後病院にはいきませんでした。
そのせいか?、今回はいまだに飛蚊症の形が1円位の黒丸だったり、虫が飛びまわっているのが気になって8月29日に病院に行ってきましたが、気にしすぎると言われました…。コンタクトもはめて仕事もしているのですが…。
何に気をつければいいのでしょうか。ヨガとか簡単な運動もしばらく休んだ方がいのでしょうか。ご指示ください。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 眼科
専門家:  Dr_GATO 返答済み 1 年 前.
眼科で検査をしたので特に病的飛蚊症ではありません。加齢による硝子体の濁りによる生理的飛蚊症と思います。飛蚊症自体は完全に消えることはありません。しかし慣れてくると、普段はその存在に気付かなくなります。
質問者: 返答済み 1 年 前.

コンタクトはしてもいいのか、軽い運動ヨガとかしてもいいのか、普段どのような眼の状態になったら病院にいかなければならないのか、ご指示ください。

質問者: 返答済み 1 年 前.

コンタクトはしてもいいのか、運動はしてもいいのか、、どのような眼の状態になったときに病院にいけばいいのか、教えてください

専門家:  Dr_GATO 返答済み 1 年 前.
コンタクトはしても問題ありません。運動もしても構いません。光視症(視界の中に閃光のようなものが見える症状)、視野欠損(カーテンをかぶせられたように見えにくくなる症状)、視力低下、目の前に墨が垂れてきたような見え方や、霧がかかったような見え方、羞明感(まぶしく感じること)、眼痛、霧視(かすみがかかったように見えること)、充血が起こったり病院を受診してください。
質問者: 返答済み 1 年 前.

右眼下側に黒い丸が見える、あと、眼を動かすとその方向ごとに蚊が飛んでついてくる感じも気にしなくていいのですね。

飛蚊症でみえる"浮遊物"の形が変わると心配だと聞いたことがあるのですが

(以前は糸くず状)しばらく様子をみるしかないのですね。

質問者: 返答済み 1 年 前.

右眼下側に黒い丸が見える、あと、眼を動かすとその方向ごとに蚊が飛んでついてくる感じも気にしなくていいのですね。

飛蚊症でみえる"浮遊物"の形が変わると心配だと聞いたことがあるのですが

(以前は糸くず状)しばらく様子をみるしかないのですね。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 1 年 前.
気にしなくていいです。あまり心配しない方がいいと思います。様子をみてください。
Dr_GATOをはじめその他名の眼科カテゴリの専門家が質問受付中

眼科 についての関連する質問