JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
McEyeに今すぐ質問する
McEye
McEye, 眼科専門医
カテゴリ: 眼科
満足したユーザー: 709
経験:  眼科開業です
61876492
ここに 眼科 に関する質問を入力してください。
McEyeがオンラインで質問受付中

前回質問の、レンズ、角膜手術以外の方法では乱視の矯正は難しいとの事でしょうか。眼鏡、コンタクトでもうまく矯正できなか

質問者の質問

前回質問の、レンズ、角膜手術以外の方法では乱視の矯正は難しいとの事でしょうか。眼鏡、コンタクトでもうまく矯正できなかったのが、角内レンズでどのくらい改善できるでしょうか?角内レンズと眼鏡である程度乱視が矯正(調整)できれば、と思ってますが・・・
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 眼科
専門家:  McEye 返答済み 2 年 前.
初めまして。眼科に関するご質問全般にお答えしております。この回答で不十分と思われましたら、追加で質問していただいて構いません。納得のできる回答を出したいと思います。
正乱視の場合、乱視矯正眼内レンズを挿入すれば、ある程度まで補正する事ができますか、不正乱視の場合には矯正が不可能です。角膜の表面の凸凹が原因の乱視や、眼底の中心部の皺形成による歪みは、眼鏡、メガネでは補正できません。映画のスクリーンに凸凹があると歪んだ画像が映るのと同じです。
これは硝子体手術で軽減できるケースもあります。
角膜表面の凸凹による不正乱視の場合には、角膜の表面の凸凹をならしてやるために一番早いのはコンタクトレンズです。次の選択肢が、レーザーで角膜表面の凹凸を取り除く手術で、それも難しい場合には、角膜移植を選択しなければならないのです。
質問者: 返答済み 2 年 前.

私は20年くらい前から乱視を意識するようになり、15年位前にレーシックの手術をしました。しかも左目は2度行いましたが、期待した成果をあげられませんでした。現在も左目は柱や、ビルなど建物が右に15度位(感覚的に)傾いて見えます。新聞などの文字は近づけて見ると文字は小さく、また、斜めになりますが、遠くを見るよりは、よりはっきり見えます。私はこの斜めに見える視力、この軸がずれているような眼が私の乱視の根幹?に思われます。

専門家:  McEye 返答済み 2 年 前.
乱視の見え方とは違うような印象を受けました。
乱視以外の原因として考えられるのは、黄斑変性による歪みです。
McEyeをはじめその他名の眼科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

前回の回答で乱視というより、黄班変性による歪みではないかと指摘されました。その場合、治療方法はどんなものがあるのでしょうか?

専門家:  McEye 返答済み 2 年 前.
黄斑変性には二つのタイプがあります。
視細胞が萎縮して暗点ができる萎縮型と、網膜に浮腫みが起きて物が歪んで見える滲出型です。
前者は、質問者の自覚症状からみて、当てはまらないので、滲出型の治療法について説明します。
滲出型の治療法の主流は、現在、滲出病変の原因となっている異常な血管に薬剤を作用させる方法です。
現在、ルセンティスとアイリーアと言う二種類の治療薬の眼球内注射が選択されています。
投与の回数や期間などについては、医療機関毎に多少異なりますが、基本的には一定期間ごとに注射を繰り返すことになります。
注射以外に光線力学療法と呼ばれるレーザー光線を照射する方法もありますが、今は限定的にしか行われていません。
以上で回答を終わらせて戴きます。
元々の質問内容とは違う質問でしたが、回答致しました。
質問者: 返答済み 2 年 前.

私は7月後半に白内障の手術予約をしておりました。もし、黄班変性であったら手術の内容が変わってきますよね。黄班変性かどうかの診察を受けてからその後の手術を選択したほうがいいと思いますがいかがでしょうか?そして黄班変性の術後、白内障の手術といやり方もあるでしょうか。

専門家:  McEye 返答済み 2 年 前.
質問の延長、ありがとうございます。
黄斑変性があったとしても白内障手術の内容には変わりありません。
強いて言えば、眼内レンズの度数設定の調整が必要かなと言う程度です。
白内障手術を決定する前に、黄斑変性の有無の確認の検査を受けることをお勧めします。
因みに、黄斑変性で手術治療法の適応になるのは、ごく特殊な状況だけですので、大多数は眼球注射になります。
質問者: 返答済み 2 年 前.

度なる設問にご回答いただきありがとうございました。黄班変性の有無を確認後、どの施術かをを決めたいと思いいます。

眼科 についての関連する質問