JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
McEyeに今すぐ質問する
McEye
McEye, 眼科専門医
カテゴリ: 眼科
満足したユーザー: 710
経験:  眼科開業です
61876492
ここに 眼科 に関する質問を入力してください。
McEyeがオンラインで質問受付中

眼内に新生血管、もしくは黄班浮腫が生じたことによる視力低下や変視症が出ている。治療法としてVEGF阻害剤硝子体内注射

解決済みの質問:

眼内に新生血管、もしくは黄班浮腫が生じたことによる視力低下や変視症が出ている。治療法としてVEGF阻害剤硝子体内注射を勧められました。担当医はリスクとして脳梗塞を挙げました。既往症として脳梗塞を尋ねられました。私自身にはその認識はありません。
提案された治療を受ける気持ちではありますが効果はどの程度みこめますか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 眼科
専門家:  Ryoko-Mod 返答済み 2 年 前.
こんにちは、こちらご投稿のカテゴリを管理しておりますRyoko.M と申します。
お客様がご投稿になられた質問に回答できる専門家をお捜ししておりますが、回答ができる専門家を見つける
には、残念ながらもう少し時間がかかりそうです。
引き続きお探しいたしますが、もうすでにご投稿の質問への回答を見つけられた場合はご連絡ください
専門家:  McEye 返答済み 2 年 前.
初めまして。眼科に関するご質問全般にお答えしております。この回答で不十分と思われましたら、追加で質問していただいて構いません。納得のできる回答を出したいと思います。
現在の矯正視力が分かればお答えください。
また、発症してから何か月くらい経過しているか教えて下さい。
質問者: 返答済み 2 年 前.

診察時、0・4程度といわれました。発症は最近ではなく数年前ではと診されました。

専門家:  McEye 返答済み 2 年 前.
VEGFの硝子体注射は、治療開始初期の改善が期待できます。
ただ、病気の状況により、改善の程度は様々です。
とりあえず、初回から3回は治療を受けてみる事をお勧めします。
その時の改善の程度で、治療を継続するかどうかお考えになってはいかがか、と思います。
McEye, 眼科専門医
カテゴリ: 眼科
満足したユーザー: 710
経験: 眼科開業です
McEyeをはじめその他名の眼科カテゴリの専門家が質問受付中

眼科 についての関連する質問