JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
McEyeに今すぐ質問する
McEye
McEye, 眼科専門医
カテゴリ: 眼科
満足したユーザー: 709
経験:  眼科開業です
61876492
ここに 眼科 に関する質問を入力してください。
McEyeがオンラインで質問受付中

眼軟膏を使ってから何時間後に点眼薬を使えばいいですか?

解決済みの質問:

眼軟膏(白色ワセリンとミネラルオイル半々)と点眼薬(緑内障)の間隔について教えてくだ さい。 酷いドライアイでドライアイ用目薬や涙点プラグ等試しましたが、不適合で、冒頭の軟膏が手放せません。緑内障があり、朝夕(コソプト)夕、晩(キサラタン)の点眼が必要で す。 軟膏は目を保護しますが、同時に水分をはじいてしまうので、緑内障 の目薬をしっかり効かせるためには、目薬点眼時刻から逆算して、ど れくらい(何時間くらい)前なら軟膏を使っても大丈夫でしょうか? 通院している医院の薬剤部からメーカーに問い合わせてもらっても 「できるだけ時間をあけるようにとしか言えない」「軟膏を入れてか ら1時間くらいで点眼しなければならない状態ならそれでも仕方ない」 とのことで、はっきりせず不安です。 今週、視野検査の結果、欠損の進行が見られ、緑内障の点眼回数が、 朝一回(デュオトラバ)から、日に3回になり、このような不安が生じました。 それまでは、朝、緑内障の目薬を点眼し、後は、保湿用目薬や軟膏を 気にしないで、用いていました。

投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 眼科
専門家:  McEye 返答済み 2 年 前.
初めまして。眼科に関するご質問全般にお答えしております。この回答で不十分と思われましたら、追加で質問していただいて構いません。納得のできる回答を出したいと思います。
基本的には、軟膏の油性分が点眼を弾いてしまうので、先に緑内障点眼役を点眼してから15分ぐらい待って軟骨を点入することが理想です。また少なくとも点眼の1時間前からは軟骨を入れないほうが無難です。
人口涙液などで軟膏を洗い流してから点眼する方法もありますが、不確実ですのでお勧めできません。
McEyeをはじめその他名の眼科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

ありがとうございます!それでは、できるだけ軟膏の影響

を受けないために、朝起きてすぐコソプトを点眼し、1時間後

朝食後)、キサラタンを点眼してもよいでしょうか。

ネットで見ますと、充血などあっても朝点眼の場合もあるよ

うですので。軟膏が必要なほど乾きがひどくなるのは午後

からですので。軟膏を使用後は、4時間以上は開けて2回目の

コソプトを夕方点眼するということでいかがでしょうか。

専門家:  McEye 返答済み 2 年 前.
キサラタン点眼による充血を気にしなければ、毎日同じ時間帯に点眼すれば良いので、朝でも夜でも構いません。
午後の軟膏を重視するために、御質問者のような使用法で結構です。
追加して置きますが、キサラタン点眼後は速やかに皮膚に付いた点眼を拭き取り或いは洗顔を励行してください。

眼科 についての関連する質問