JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
McEyeに今すぐ質問する
McEye
McEye, 眼科専門医
カテゴリ: 眼科
満足したユーザー: 709
経験:  眼科開業です
61876492
ここに 眼科 に関する質問を入力してください。
McEyeがオンラインで質問受付中

右眼網膜剥離(黄斑部まで)の硝子体手術を受け3週間になります。右眼視の変視・小視が酷く、両眼視すると複視状態になりま

解決済みの質問:

右眼網膜剥離(黄斑部まで)の硝子体手術を受け3週間になります。右眼視の変視・小視が酷く、両眼視すると複視状態になります。
術後10日の検査(眼底写真および眼底三次元画像解析)によると、網膜はちゃんと復位しており、水も残っていないが、黄斑部に皺が見られる、とのこと。
この症状は自然に回復・改善するのでしょうか?
また、再手術によって回復・改善することが可能でしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 眼科
専門家:  McEye 返答済み 2 年 前.
初めまして。眼科に関するご質問全般にお答えしております。
回答が遅くなりました。この回答で不十分と思われましたら、追加で質問していただいて構いません。納得のできる回答を出したいと思います。
網膜剥離術後の黄斑部復位が得られても、初期には皺が残り変視症が残ることがあります。
この場合には、時間経過とともに自然に軽快することもあります。
黄斑部の膜が皺を形成している場合には追加の硝子体手術で膜を取り除く事により症状を改善できます。
専門家:  McEye 返答済み 2 年 前.
ある程度時間が経過すると、網膜の皺が消えにくくなりますが、術後3ヶ月ぐらいの期間は視力はじわじわとあがってくる事があります。追加手術の必要性、時期について主治医とそろそろご相談戴く事をお勧めします。
以上で回答とさせていただきます。
McEyeをはじめその他名の眼科カテゴリの専門家が質問受付中

眼科 についての関連する質問