JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
McEyeに今すぐ質問する
McEye
McEye, 眼科専門医
カテゴリ: 眼科
満足したユーザー: 709
経験:  眼科開業です
61876492
ここに 眼科 に関する質問を入力してください。
McEyeがオンラインで質問受付中

10年前に白内障の左側の手術をしたが前と変わらず右側が良かったのでそのままの状態で過ごしてきましたが右側が悪くなって

解決済みの質問:

10年前に白内障の左側の手術をしたが前と変わらず右側が良かったのでそのままの状態で過ごしてきましたが右側が悪くなってきたので両目裸眼見ると二重に見えるため、左の手術した白内障を再度 手術をしてはっきりと見えるようしたい。

投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 眼科
専門家:  McEye 返答済み 3 年 前.
McEye : 初めまして。眼科に関するご質問全般にお答えしております。この回答で不十分と思われましたら、追加で質問していただいて構いません。納得のできる回答を出したいと思います。
McEye : 左側は手術をしてもあまり改善が無かったようですが、現在の視力はどの位ありますか?
McEye : また、現在、眼鏡を使用していらっしゃいますか?
専門家:  McEye 返答済み 3 年 前.
チャットでのやり取りは終了しましたが、疑問点がある場合や補足の説明が必要であれば、引き続きお答えします。このページにお戻りいただければ、チャットでやりとりした内容の確認および疑問点をお問い合わせいただけます。

次のステップ

回答の評価はお済みですか?まだであれば今すぐ回答を評価してください。もし評価の前にまだ疑問点があれば、下記のテキストボックスから返信してください。



専門家:  McEye 返答済み 3 年 前.
チャットにいらっしゃらない様ですので、とりあえずコメントを残しておきます。
白内障手術をしたにあまり視力が変わらなかったという場合に、大きく分けて二つの状態が考えられます。
一つ目は、白内障が視力低下の原因ではなかったと言う場合です。眼底の病気や角膜の病気、緑内障などを合併していると、白内障がきれいに除去できても見え方が変わりません。
この様な場合には、その視力低下の原因となっている病気の治療が必要です。
二つ目は、遠視、近視や乱視など屈折異常があり、ピントが合っていないような場合です。この場合、良くあるのが、反対側の視力がよかったために、眼鏡の必要がなかったという場合です。
眼鏡を掛ければ視力が上がるのであれば、検査をすれば解りますので、是非、眼科での診察で眼鏡の必要がないかどうか調べてもらいましょう。
質問者: 返答済み 3 年 前.

左眼は眼鏡の検査ではどんなレンズを使用しても良く見えることはなく全体がボヤケテいます術前とほとんど変わらない

右眼は老眼のため近くの文字を見るときに眼鏡をしているが,普段はしません、遠くはよく見えます、例えばゴルフのティーショットで打ったボールの位置はよく見えます

左眼の原因は今まで眼科で診察をしても異常がないとの回答ばかりでしたので困っています

専門家:  McEye 返答済み 3 年 前.
原因がわからないと言うことですので、左目の回復は難しいと思います。
右目を大事にしてください。
質問者: 返答済み 3 年 前.
再投稿:回答が不完全.
質問者: 返答済み 3 年 前.

左眼の治らなかった原因をしりたかったのにどんな原因が考えられるのか

詳しく知りたかったのに右眼を大事にして下さいの解答だけでは納得いきません(怒、怒)

専門家:  McEye 返答済み 3 年 前.
手術を受けた時にどのような説明を受けたのか、詳しい情報もなく、いい加減な回答はできかねます。
質問者: 返答済み 3 年 前.

初めから何を知りたいのかをこちらの状態をお話したとき可能性のあることをまとめて情報をして頂きたくなかなかこちらは毎日ネットを見ている事は致しませんので速やかには回答は出来ません事情をご理解のほどよろしくおねがいいたします。

手術の前の説明は左目が白内障の診断でした、よって手術をすれば良くなりますとの説明でした(眼の写真で曇っているのが白内障ですと写真を頂きましたが私は信用するしかありませんでした)

専門家:  McEye 返答済み 3 年 前.
あらためて回答します。
白内障手術を行っても視力の改善が得られない場合には、白内障手術で濁りが取りきれず濁りが残った場合、眼底に病気がある場合、神経に異常がある場合、もともと弱視があったのに手術を受けた場合です。
手術が問題なく行われたのであれば、混濁はないと思います。
あとは、眼底の問題ですが、異常なしという判定だそうですが、その様に判断された場合でも、他の病院で実際には異常が見つかる場合があります。網膜の微細な濁りや微妙な浮腫みなどは、通常の眼底検査で見逃す場合もあり得ます。
視神経の異常は、眼底に所見がなくても存在する場合がありますが、視野検査を行わないと判定できません。
弱視の診断は若い時の視力が1.0あったのであれば除外できます。
以上、ご要望に沿って、白内障手術を受けたにもかかわらず視力が出ない場合に、考えるべき問題について回答いたしました。
McEyeをはじめその他名の眼科カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  McEye 返答済み 3 年 前.
他にご質問があれば、どうぞ書き込んでください。無いようでしたら、ご評価をお願いいたします。

眼科 についての関連する質問