JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
McEyeに今すぐ質問する
McEye
McEye, 眼科専門医
カテゴリ: 眼科
満足したユーザー: 709
経験:  眼科開業です
61876492
ここに 眼科 に関する質問を入力してください。
McEyeがオンラインで質問受付中

右目だけまぶたが重く特に起き立ちは眼やにでかすむ  春先から充血してかゆみもありました 原因は? ちなみに介護中の9

質問者の質問

右目だけまぶたが重く特に起き立ちは眼やにでかすむ  春先から充血してかゆみもありました 原因は? ちなみに介護中の97歳のははも目やにが多いのですが 細菌生のものでしょうか
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 眼科
専門家:  McEye 返答済み 3 年 前.
初めまして。眼科に関するご質問全般にお答えしております。この回答で不十分と思われましたら、追加で質問していただいて構いません。納得のできる回答を出したいと思います。

「右目だけまぶたが重く特に起き立ちは眼やにでかすむ」と言うのは、ドライアイを疑わせる記述ですね。
「春先から充血してかゆみもあり」と言うのは、アレルギー性結膜炎を疑います。

この原因を投げかけられた文章だけで特定するのは難しいのですが、経験上の可能性からあえて推測してみます。

もともと、軽いドライアイがあって、その状態に春先からアレルギーが重なったのではないかと推測します。季節性のアレルギーが収まってきて、ドライアイのひどい方の症状だけが残り、現在の症状になった…と考えました。
アレルギー性の結膜炎はあまり左右差がないのですが、ドライアイの場合には差があってもおかしくありません。

因みに、ドライアイの場合、ドライアイ用の眼薬で楽になりますが、起床時に眼薬で水分を補充するだけで楽になることがありますので、お試しになってみてください。



介護中の97歳のご母堂も目やにが多い…とのことですが、
寝たきり、あるいは、身体に不自由があり目の辺りを十分に洗えない状態では、目やにが残りやすく、細菌の温床になることがあります。この様な場合、抗生物質などの抗菌剤を使っても目やにがなかなか止まらないことがあります。先ずは、睫毛のあたりをぬるま湯などて、十分に洗浄してみてください。それだけで、目やにが減ることがあります。

眼科 についての関連する質問