JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
masman1234に今すぐ質問する
masman1234
masman1234, 眼科医
カテゴリ: 眼科
満足したユーザー: 49
経験:  眼科専門医です。
61051145
ここに 眼科 に関する質問を入力してください。
masman1234がオンラインで質問受付中

10年前に網膜色素変性症と診断されました。現在63歳、女性です。左目が0.4あるので、一応日常生活は出来ます。右目は

質問者の質問

10年前に網膜色素変性症と診断されました。現在63歳、女性です。左目が0.4あるので、一応日常生活は出来ます。右目は白内障が強く、手術を勧められています。
26年前に右目黄班円孔のため、硝子体切除手術を受けています。(視力は回復しませんでした。)
このような場合、白内障手術には核落下等のリスクがあるようですが、リスクはかなり高いのでしょうか?
右目は明るさ、ものの形はわかり、矯正視力で0.06です。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 眼科

眼科 についての関連する質問