JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
McEyeに今すぐ質問する
McEye
McEye, 眼科専門医
カテゴリ: 眼科
満足したユーザー: 710
経験:  眼科開業です
61876492
ここに 眼科 に関する質問を入力してください。
McEyeがオンラインで質問受付中

70歳、1年前左右網膜詰まり分かり、レイザー手術をする.その後出血止め、カルジー、アドクノン薬を飲み眼底検査もしてい

質問者の質問

70歳、1年前左右網膜詰まり分かり、レイザー手術をする.その後出血止め、カルジー、アドクノン薬を飲み眼底検査もしているが、昨年11月に網膜先の細い部分から再出血、又今年に入り眼底にむくみがあり、造影検査をする。2か所ある。出血の方は今止まっているが、右目の視力低下下半分薄暗く見えない。血の塊が少しあるらしくごみのある感じ。視力回復のため、3回に分けての注射を勧められているが、飲み薬等で、回復する方法はないのでしょうか・・眼なので怖さを感じています。よろしくお願いたします。匿名希望
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 眼科
専門家:  McEye 返答済み 3 年 前.
初めまして。眼科に関するご質問全般にお答えしております。納得のできる回答を出したいと思います。

両眼の網膜の閉塞を発症して居られ、不便と不安な事と拝察申し上げます。
主治医より勧められた、治療の是非を論じる前に、確認したいことがあります。

1 網膜の血管閉塞には、動脈閉塞と静脈閉塞の2種類がありますが、貴方の場合どちらだと言われていますか?
2 お話の内容からは、両眼の罹患と判断できますが、両眼ですか?
3 現在の視力は、どうなっていますか? 裸眼視力でも矯正視力でも構いませんので、数字をお知らせください。

質問者: 返答済み 3 年 前.

ご回答有難うございます。


 


質問1については、診察の中で先生から話があったのかもしれませんが、動脈か静脈かは、正確に聞いたわけではないので申し訳ないのですが分かりません。


 


質問2については、1年前に両眼で血管閉塞が見つかり、両眼ともにレーザーを受け、症状は治まりました。その後、処方された薬を飲んでいましたが、昨年11月に右眼だけにまた出血が見つかってしまいました。


 


質問3については、矯正で右0.2、左0.9で、右半分下 が薄暗くてよく見えない状態です。


 


 


 

専門家:  McEye 返答済み 3 年 前.
問題なのは右目で、下半分が見えないと言うことから、右目の上耳側の網膜静脈分枝閉塞症と判断します。
従来、この病気で眼底中心部付近に出血や浮腫みが発生した場合には、レーザー照射か硝子体手術時間治療法がないと考えられていました。
しかし、最近になって、黄斑変性症の治療に使われている抗VGEF抗体注射療法が有効であると認識され、健康保険の適用も認められるようになりました。
従って、貴方には4つの選択枝があります。
1 レーザー
2 硝子体手術
3 眼内注射
4 何も処置せずに薬物投与などで様子をみる

私の経験では、視力改善効果が期待できるのは、2か3だと思います。
副作用の危険性では、2-1-3 の順でリスクがあります。

但し、注射の効果は限定的で、繰り返し注射し続けることが必要です。
私としては、注射をお勧めしますが、担当医師とよく話しあって、納得されることがたいせです。
McEyeをはじめその他名の眼科カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  McEye 返答済み 3 年 前.
回答へのご評価ならびに、ボーナス評価有難うございます。
ご納得のいく治療法選択のお役にたてれば幸いです。

眼科 についての関連する質問