JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
McEyeに今すぐ質問する
McEye
McEye, 眼科専門医
カテゴリ: 眼科
満足したユーザー: 709
経験:  眼科開業です
61876492
ここに 眼科 に関する質問を入力してください。
McEyeがオンラインで質問受付中

平成25年10月16日右目白内障手術中に水晶体破片を眼底に落下、

質問者の質問

平成25年10月16日右目白内障手術中に水晶体破片を眼底に落下、10月17日xxx医大xxxへ転院、硝子体手術(硝子体は除去せず、ガス挿入も無く)で破片除去しレンズを挿入しました。 3ヶ月経過後の1月27日の検査診察で裸眼視力0.3、矯正視力0.5でした。 見え方はピンボケ、色の見え方は画像ひずみと緑色が濃い青色で縞模様、白い壁を見つめると10秒くらい後に前面に髪の毛が散らばっているように見えます。 1月27日の検診で目薬は不要とのことでした。半年一年単位で徐々に回復するので、気長に我慢するようにとの診断でしたが、日常生活に不便が無いほどに回復するのでしょうか。 再度転院することがよいようならとも心不安でいっぱいです。 左目は平成25年8月に白内障手術、眼内レンズ挿入矯正視力0.9まで回復しております。

投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 眼科
専門家:  McEye 返答済み 3 年 前.
初めまして。眼科に関するご質問全般にお答えしております。この回答で不十分と思われましたら、追加で質問していただいて構いません。納得のできる回答を出したいと思います。

白内障手術の際に、水晶体の袋が破損すると、水晶体の中身が吸引できずに、目の奥の方におちこんでしまうことが起きます。水晶体核落下といいます。

一般の開業医では処理できないことが多いので、病院に紹介し、処理をしてもらう事が多いのですが、何事もなくおわった目とは機能に差がでてしまうことがあります。

ご質問者の場合には、糖尿病を合併して居られるので、糖尿病網膜症の影響が心配です。
現在の主治医は、歪みは糖尿病の影響、とは言っていませんか?
質問者: 返答済み 3 年 前.

現時点では糖尿病の影響は無い、眼底網膜には異常が無い。視力は25年10月17日の硝子手術、レンズ挿入時期より徐々にではあるが視力回復?している。目薬(クラビット・フルメトロン・ブテナロック)も不要といっております。


水晶体核破片落下での急な転院での緊急手術で傷口も広げざるを得なかったので回復には時間が掛かる半年一年の単位になるだろうとの診断でした。


時間が掛かるのは承知するのですが、白内障手術前の視力は強い乱視で裸眼0.3矯正視力0.6でしたが、最初の手術のときのDrは遠視は残るが乱視は無くなり矯正視力1.0~0.9にはなると言うので手術に踏み切ったのです。

専門家:  McEye 返答済み 3 年 前.
回答が遅くなりました。
糖尿病がある場合、術後の炎症の影響で、網膜に浮腫みがでて歪みが生じることがありますが、その心配はなさそうですね。
水晶体核落下の場合、硝子体を除去し、レンズを眼球内に縫い付ける手術を行いますが、その際に眼内出血が起こると、現在のような症状が発生します。よほど強い出血でなければ、時間経過で自然吸収します。

白内障手術を実施した医者は、腕に自信があったので、白内障手術で曇りを取り、乱視も補正して視機能を改善しようと手術を勧めたのだと思いますが、予想に反して水晶体が硬かったのか、水晶体の破損を起こし、他院へ紹介しなければならない状態に陥ったのだと思います。

状況からみて、時間が経てば、二回目の手術の効果で、見え方が改善してくるものと思われますが、最終的には眼鏡での補正が必要かもしれません。
McEyeをはじめその他名の眼科カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  McEye 返答済み 3 年 前.
追加です。

時間が掛かるのは承知するのですが、白内障手術前の視力は強い乱視で裸眼0.3矯正視力0.6でしたが、最初の手術のときのDrは遠視は残るが乱視は無くなり矯正視力1.0~0.9にはなると言うので手術に踏み切ったのです。

上記のコメントに対するコメントです。

生身の人間に対する手術で、成功率100%はあり得ないので、私自身は安易に患者さんに手術を勧めません。
リスクについても情報を告知した上で、ご本人に選択して戴くことで、正しい判断が下されます。その上で残念な結果となったのであれば、患者さんも納得しやすいと思います。
十分な説明なく、手術を勧め、誘導したような状況で、同じように手術に携わっている眼科医として大変残念です。

一日も早い回復をお祈りいたします。
McEyeをはじめその他名の眼科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.
有難うございました。
時間の経過を待つ事ですね。
3月半ばに手術後の経過検診がありますのでDrと相談の上、視力が落ち着いたところで、眼鏡を作るように致します。



専門家:  McEye 返答済み 3 年 前.
回答に対するご評価に加え、ボーナス評価を頂戴しありがとうございます。
回復をお祈り申し上げます。

眼科 についての関連する質問