JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
McEyeに今すぐ質問する
McEye
McEye, 眼科専門医
カテゴリ: 眼科
満足したユーザー: 710
経験:  眼科開業です
61876492
ここに 眼科 に関する質問を入力してください。
McEyeがオンラインで質問受付中

両目の白内障の手術を3年前にしました。直後に片目が術後白内障だと言われてレーザー手術を受けました。術後からずっと、両

質問者の質問

両目の白内障の手術を3年前にしました。直後に片目が術後白内障だと言われてレーザー手術を受けました。術後からずっと、両目の奥や眼球の前面がきりきりと、や風船を膨らませきった状態のような痛みが続き、ちょっと使うと、目が赤くなったり、目やにが出たり、でサンコバを(気休め程度と言われますが)手放せません。緑内障が有り、キサラタンは10年以上手放せません。洗顔で目に水が当たると痛くて目を開けていられません。又、風呂場でシャンプーやリンスで頭を洗うと、頭髪からお湯が流れ出て目に当たると、痛くて目を開けていられなくて、危険を感じます。海で目を開けて泳ぐのが得意でしたが、怖くて最近は自重せざるを。それと、最近読書やパソコン作業で目を使うと、すぐに文字が見えにくくなり、メガネを掛けても、外しても同じで、手術前の白内障状態に戻り、しかも目が痛くなります。どういう事なのでしょうか。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 眼科
専門家:  McEye 返答済み 3 年 前.
初めまして。眼科に関するご質問全般にお答えしております。この回答で不十分と思われましたら、追加で質問していただいて構いません。納得のできる回答を出したいと思います。

回答に際して確認させていただきたいことが、あります。

1 後発白内障( 術後白内障と表現されていましたが、正式にはこれが病名になります)のレーザー治療を受けたのは、いつ頃すか?

2 10年前から使用開始したキサラタンは、両眼に使っていましたか?

3 入浴時など、目が痛くなったり、充血したりする症状は両眼ですか?左右で程度に差がありませんか?

4 主治医が出している点眼は、現在、キサラタンだけですか?

5 レーザー治療を受ける以前には、このような症状は無かったのですか?
質問者: 返答済み 3 年 前.

1、後発白内障と言われたのは手術後1週間くらいで、術後確認の内の治療中だったと思います。すぐレーザー手術になりました。


 


2、キサラタンは両目に使っています。手術前に1ヶ月使わないで眼圧を調べたら、以前よりは上がっていたのでやはり続けて使用する事になりました。以前から治療をしてもらっていた眼科医では、眼圧は、特に高くはないタイプの緑内障と言われてきました。


 


3、濡れると痛くなるのは、両目とも同じ様に感じます。充血も両目とも同じに見えます。眼の奥のきりきりした痛みも、目の玉全体の圧迫感を感じる痛みも、手で抑えると気持ちが良くなるのですが、危険だからしてはいけない、と担当医師に言われたので、それ以後は、強く目を閉じるだけにしています。すると少しは楽になります。いずれも両目とも同じ症状に感じます。


 


4、緑内障用はキサラタンだけです。疲れ目用、痛み止め用としてサンコバをもらっています。


 


5、目の前が曇って見えにくく、手術前に戻ってしまった様に感じました。

専門家:  McEye 返答済み 3 年 前.
情報のご追加有難う御座います。
診察なしの文章のやり取りだけでは、正しいアドバイスをお出しできないこともありますが、できるだけお役に立てるようにしたいと考えております。
【 目の前が曇って見えにくく、手術前に戻ってしまった様に】という表現から、1 後発白内障が再発 2 角膜混濁などの角膜障害を合併した 3 眼球内部の硝子体に混濁が起きた などの状況が考えられますが、両眼が同じように1あるいは3が起きる可能性は低いと思います。

やはり、角膜障害が起きているのではないかと考えます。

術後の角膜障害の原因としては、1 手術直後に起こる角膜浮腫、2 ドライアイによる角膜上皮障害 3 アレルギーや薬剤に伴う角膜上皮障害 などが考えられます。
目が濡れた時に痛むことから、角膜上皮障害が起きていることは間違いないと思います。

診察した医師が異常ない東京言うのは、恐らく上皮障害の範囲が狭いか、傷がごく浅いために異常所見が見落とされてしまっているのではないかと推測します。

結論を申し上げれば、長期間に渡って角膜の傷が見落とされてきた可能性があり、それが見えづらさの原因になっていると思われますので、転医には抵抗があるのかもしれませんが、せめて他の眼科医のセカンドオピニオンを求められてはいかがでしょうか?

この結論に関する感想をお聞かせいただければ、幸いです。

専門家:  McEye 返答済み 3 年 前.
オプトアウトさせていただきます。
質問者: 返答済み 3 年 前.

素人なので、私なりに後発白内障の再発かと思っていましたが、角膜損傷だとすると、治療は可能で、あまり心配しなくともよい範囲の症状なのでしょうか。


セカンドオピニヨンの件ですが、大学病院等のほうが良いのでしょうか、出来れば緑内障もある関係で、地元の白内障治療に特化した個人病院でも良いものでしょうか。前もって電話して、了解をもらって行く必要が有りますか。手術を受けた眼科医院はかなり白内障の治療に特化していて、行くたびに医療器械もいかにも先進の進化した器具が有るのには感心していますが、私が水が目に当たると痛いと言うと、そのような症状は聞いた事がないとおっしゃいました。原因が分からないとも。ご意見、出来ればお伺いしたいと思います。よろしくお願いさます。


 

専門家:  McEye 返答済み 3 年 前.
角膜障害であれば、長引くことがあっても、回復は可能です。

セカンドオピニオンを求める先は、大学病院でなくともきちんと診察してくれて、丁寧に結果について説明してくださる先生なら大丈夫です。医療機械が最先端であっても、きちんと説明する熱意がなければ、良い医者とは言えません。
McEyeをはじめその他名の眼科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

追加質問を回答と同時にしたのですが、届いていませんか

専門家:  McEye 返答済み 3 年 前.
申し訳ありません。
追加質問は、回答漏れを防ぐために箇条書きでいただければ幸いです。

眼科 についての関連する質問