JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
McEyeに今すぐ質問する
McEye
McEye, 眼科専門医
カテゴリ: 眼科
満足したユーザー: 710
経験:  眼科開業です
61876492
ここに 眼科 に関する質問を入力してください。
McEyeがオンラインで質問受付中

昨年7月に 左目が強度近視による滲出型黄斑変性ということで ルセンティス治療を受けました。その後 経過検査で症状は治まったのですが

解決済みの質問:

昨年7月に 左目が強度近視による滲出型黄斑変性ということで ルセンティス治療を受けました。その後 経過検査で症状は治まったのですが 視力も歪みも改善されませんでした。
私は、平成24年より 眼筋型筋無力症の治療もしていて 去年の12月からステロイド剤の服用をしています。少し 歪みが改善されてきた様な気がしていたのですが、今年に入ってから視力の低下を感じていて、ここ数日前より中心部がボヤけています。
又、黄斑変性が出てしまったのでしょうか?
眼科と神経内科(別の病院です)と別なのですが、問題になっているのは同じ左目ということで 切り離して考えられずにいます。
不安の部分の説明が 上手く出来なくてすいません。
よろしくお願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 眼科
専門家:  McEye 返答済み 3 年 前.
初めまして。眼科に関するご質問全般にお答えしております。この回答で不十分と思われましたら、追加で質問していただいて構いません。納得のできる回答を出したいと思います。

現在、視力はどのくらいですか?
質問者: 返答済み 3 年 前.
すいません。視力検査は、通院の度にしているのですが 数値はわかりません。
普通の視力検査の一番上は全く見えなくて、いつも検査の先生がボードを持って見える位置を確認しています。
昔は、0.01だと思っていました。
専門家:  McEye 返答済み 3 年 前.
残念ながら、0.1以下の視力であると推測されます。
眼底検査の詳しい結果が入手できないと確実な事は言えないのですが、近視性の黄斑浮腫と滲出型の加齢黄斑変性の両方の可能性があると思います。

どちらの場合も、ルセンティスなどの硝子体注射療法が効く可能性があります。(視力の回復は難しいとは思いますが)今後の治療方針について、よくご相談なさってみてください。また、問題のない目のチェックも定期的に受けた方が良いと思います。

また、重症筋無力症の合併の件ですが、どちらも目に関連する病気ではありますが、病気のメカニズムや原因が全く異なるので、たまたま合併したものであると判断します。
ただ、重症筋無力症の治療のために全身に投与されたステロイドが、網膜の浮腫に作用して、若干改善があった可能性はあります。

取り急ぎ回答させて戴きましたが、まだ、不安が残るようでしたら質問をご追加ください。
McEyeをはじめその他名の眼科カテゴリの専門家が質問受付中

眼科 についての関連する質問