JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
McEyeに今すぐ質問する
McEye
McEye, 眼科専門医
カテゴリ: 眼科
満足したユーザー: 709
経験:  眼科開業です
61876492
ここに 眼科 に関する質問を入力してください。
McEyeがオンラインで質問受付中

白内障の両岸共に手術を受けましたが、視力が出ずレーザー治療を行いました。眼球にむくみがあるとの事でカルバジャスト、カ

解決済みの質問:

白内障の両岸共に手術を受けましたが、視力が出ずレーザー治療を行いました。眼球にむくみがあるとの事でカルバジャスト、カルジー錠の投薬をうけています。再度レーザー治療(2周/1回×4周)を受けました。
右目は極端に視力が低下(0.01)してしまい、左目も同じ処置を行うとの事です。
両眼とも0.01以下になってしまったらと思うと恐ろしくて治療に踏み切れません。
どうしたら良いか困っています。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 眼科
専門家:  McEye 返答済み 3 年 前.
初めまして。眼科に関するご質問全般にお答えしております。この回答で不十分と思われましたら、追加で質問していただいて構いません。納得のできる回答を出したいと思います。

糖尿病で起こる眼底出血などの合併症を糖尿病網膜症と言いますが、悪化した網膜症では網膜にレーザー光を照射して治療を行います。この治療の問題として、視野が狭くなることや、眼底の中心部が浮腫を起こす糖尿病黄斑症 とうにょうびょうおうはんしょう があります。

ご質問者の場合には、白内障手術に続いてレーザー治療を併用したことで、浮腫が強くでてしまったのではないかと思います。

左右の眼底の状態が異なり、左眼の網膜症の重症度が軽ければ、問題なく凝固が行え、視力や網膜症が安定してくれる可能性がありますが、右と同じような経過を辿る場合もあると思います。

文章だけでは眼底の状況がわかりませんので、凝固療法を行うべきなのか、中止して様子をみるべきなのかの判断ができませんので、次のような方法をお勧めしたいと考えます。

それは、今の主治医と異なるドクターを受診し、意見を聞くセカンドオピニオンです。
主治医に紹介状を書いてもらい受診するのが本来のスジなのですが、紹介状を書いてもらうことが難しそうであれば、ご自分で今までの症状や治療経過を日を追ってまとめておいたメモを持参しても良いと思います。セカンドオピニオン目的の受診でも、眼科の場合には再検査が必要な事がありますので、そのつもりで受診してください。

質問者: 返答済み 3 年 前.

有難うございました。


大変よくわかりました、安心して現状の治療を継続する予定です。

専門家:  McEye 返答済み 3 年 前.
お役に立てれば幸いです。
何かありましたら、ご追加ください。
McEyeをはじめその他名の眼科カテゴリの専門家が質問受付中

眼科 についての関連する質問