JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

McEyeに今すぐ質問する

McEye
McEye, 眼科専門医
カテゴリ: 眼科
満足したユーザー: 705
経験:  眼科開業です
61876492
ここに 眼科 に関する質問を入力してください。
McEyeがオンラインで質問受付中

現在49歳の女性です。 この1~2年で急激に近視が進み検査を受けたところ、白内障とのことで3ヶ月後に手術予定です。 多焦点レンズを希望していますが、担当医からは単焦点レンズを薦

解決済みの質問:

現在49歳の女性です。
この1~2年で急激に近視が進み検査を受けたところ、白内障とのことで3ヶ月後に手術予定です。
多焦点レンズを希望していますが、担当医からは単焦点レンズを薦められました。
眼内レンズの選択についてアドバイスを頂けましたらと思います。

元々強度近視で、裸眼視力は0.01未満。
現在ワンデータイプのソフトコンタクトレンズー11.5使用で、矯正視力0.09。
この上にデスクワーク用、運転用などの眼鏡を重ねて使用しています。
担当医によると-21.0位のレンズを使用すればコンタクトのみで、0.7位に矯正も可能とのことでした。
(上記は約1.5カ月前の検査結果ですが、急速に近視が進行しており、現在はもっと悪くなっているように感じます)。

職業柄、40cm(資料)・60cm(ノートパソコン)・90cm(もう一台のノートパソコン)程度の距離を頻繁に交互に見比べる必要があります。
この範囲は眼鏡無し or 1つの眼鏡をかけたままで 見えることを強く希望しています。

プライベートでは、夕がた~夜間に掛けての運転を頻繁にします。
また、3m先の47インチTVでのビデオ観賞が趣味です。

20代の頃から40代前半までは、デスクワークに合わせて矯正視力が0.5程度となるようコンタクトの度数を弱めにし、運転時のみ眼鏡を重ねて使用していました。

素人なりにアレコレ調べ、自身のライフスタイルよりレストア非球面(SN6AD3)のような多焦点眼内レンズにして、近距離用 or 遠距離用のいずれかの眼鏡1種類の使用くらいで日常生活出来れば、と希望していました。

しかしながら担当医からは、単焦点眼内レンズを強く勧められました。

理由としては、単焦点眼内レンズ+眼鏡3種類くらいを使い分ける方がクリア(シャープ)な視界が得られること。
また、眼球がかなり大きく、眼軸長が長い為、眼内レンズの度数決定の計算にズレが生じ易く、多焦点レンズにしても希望通りの結果が得られない確率が高くなる為、とのことでした。

私のような眼球の場合、そこまで酷く計算がずれるものなのでしょうか?

多焦点レンズでも眼鏡(1種類)の使用はやむなしと思っていますが、やはり単焦点レンズの方がよいのでしょうか?
私のような状態の者が、単焦点或いは多焦点を選んだ場合のそれぞれのリスク、メリットなどが分かればと思います。
或いは、もっと他にも選択肢は有るのでしょうか?

是非アドバイスをお願い致します。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 眼科
専門家:  McEye 返答済み 3 年 前.
初めまして。眼科に関するご質問全般にお答えしております。
情報が必要です。
納得のできる回答を出したいと思います。

手術は、両眼の予定ですか?

1.0の裸眼視力を得ることは、どちらのレンズを使っても難しいのですが、どの位の裸眼視力があれば満足できますか?

乱視の度数がわかりますか?
専門家:  McEye 返答済み 3 年 前.
手術が片目なのか両目なのか、重要な情報が不足しています。
情報のご追加をお願いいたします。
質問者: 返答済み 3 年 前.

ご連絡有難うございます。追加情報の返信が遅くなりまして申し訳ありません。

ご質問の件ですが、

・手術は両眼を予定しております。

・両眼共に、乱視はありません。

・手術後の希望裸眼視力は、0.5程度です。

 

先日記載致しました現在の眼の状況 (裸眼視力0.01未満、-11.5のソフトコンタクトレンズ使用で矯正視力0.09) は、両眼ほぼ同じ。

両眼共に、1年位前までは-10.0のレンズで矯正視力0.2程度、2年位前までは-9.5のレンズで矯正視力0.4程度見えていましたが、近年視力低下が著しく、特にこの半年位で急激に視力が低下しているように感じています。

また、以前より両眼共に飛蚊症がありますが、これは加齢と共に硝子体に濁りが発生したことによるもの、とのことでした。

眼球が大きく近視が強いことから、全体的に網膜が薄く、特に左眼の網膜に一部薄くなっているところがあるが、現状では問題は無い、とのこと。

ただ、右眼の方が 物が3重4重に見える、視野の中心辺りに極薄くですがモヤが掛り文字やPC画面などの細かいものが見えにくい、等々の白内障が原因と思われる症状がひどい為、右眼→左眼の順で手術予定です。

担当医によれば、白内障自体はまだ初期と言えるが、元々強度近視の為、白内障により水晶体が固くなった事が影響し、近視が進行していると思われる。

自分が見えにくく生活に支障があると感じた時が手術のタイミング、とのことでした。

また、手術後の理想は、 「デスクワーク (1分間に数回、40・60・90cmの距離を交互に見比べる必要あり) が裸眼でできること」 なので、裸眼視力0.5程度 が希望です。

しかしながら、希望より多少遠方に視力が合ってしまったとしても、ビデオ観賞 or 運転の際などには裸眼、デスクワーク時には1種類の眼鏡をかける、でも構わないと考えています。

「度々複数の眼鏡を掛け替えること無く、デスクワーク (1分間に数回、40・60・90cmの距離を交互に見比べる作業)が可能であること」 を何よりも強く希望しています。

2月中旬に手術に関する説明のため次回の受診を予定しておりますので、その際に眼内レンズの種類について担当医に多焦点レンズ希望の旨などを再度ご相談したいと考えております。

私のような状態での多焦点レンズと単焦点レンズのそれぞれのリスク、メリットなどに加え、受診の際にお伝えすべき事や確認しておいた方が良い事など有りましたら、合わせてアドバイスを頂けましたら幸いです。

どうぞよろしくお願致します。

専門家:  McEye 返答済み 3 年 前.
白内障になる前の、近視の度数がわかれば一番良いのですが、ご質問の記述からもともとの目の屈折度数を類推してみます。「2年位前までは-9.5のレンズで矯正視力0.4程度見えていました」という記述ですが、この段階で白内障の影響がまだ出現していなかったとします。この場合、約ー10D (ディオプターというのが正式な単位の名称です)で、視力が0.5だったとしますと、1.0の視力を出すために必要な度数が、−12ぐらいになります。
この度数でしたら、(誤差は残りますが)多焦点眼内レンズでー0.5〜ー1.0の近視を残し、遠方視力0.5ぐらいの視力に合わせることは可能だと思います。

問題は、このように遠方に合わせた場合に、近方の焦点が30cmではなく、もっと近方に合ってしまうことなのです。多焦点レンズは、遠方視力1.0を得るような度数に合わせたときに、近点が30〜40cmになるように設計されていますので、ご質問者のように裸眼で0.5の視力でしかも、40cmの近方合わせも可能...というのが現実的に難しいということです。

また、高度近視の方の場合、主治医が説明されているように、目の奥行き(眼軸長といいます)が、正常範囲の目よりもとても長いので、計算値と実際の結果との誤差が大きくなる可能性があり、遠方視力1.0を狙っていっても、私の経験でも、0.7ぐらいしか出せない場合もあります。

なお、多焦点レンズはその構造、原理からほぼ2重焦点眼内レンズに近いと言えます。というのは、多焦点レンズは、多焦点とは言いますが、実際には遠方の焦点と30〜40cmの近方の焦点の二つの焦点を持つレンズなのです。
60cmや90cmでもある程度は見えますが、細かいものになるとよく見えません。40ー60ー90cmの距離のものを交互にしかも仕事に支障のないように見るとなると、見え方が甘くぶれてみえるようになり、多焦点眼内レンズでは役不足なのです。

従って、お仕事の条件を考慮すると
1 遠方に合わせた単焦点眼内レンズと仕事用中近用老眼鏡の組み合わせ
2 近方に合わせた単焦点眼内レンズと遠近眼鏡の組み合わせ
3 遠方に合わせた多焦点眼内レンズと仕事用中近用老眼鏡の組み合わせ
以上の3パターンになります。

1のイメージは、普段の生活では眼鏡は必要なし。ただし、新聞や手元の字は裸眼では見えません。したがって、仕事や読書の際には眼鏡をかけることが必須になります。
2は普段は遠近両用眼鏡をかけたままで生活し、仕事の際には仕事用の中近眼鏡をかける必要があります。つまり、殆ど眼鏡をかけた生活となります。
3は、お仕事以外は、あまり眼鏡を必要としません。遠方もそこそこに裸眼で見えますし、新聞は裸眼で見えますし、明るい場所での読書なら裸眼で可能です。ただし、パソコンを使うお仕事では、近方だけでなく中間距離も見えなくてはいけないので、仕事中は眼鏡をかけっぱなしになります。

多焦点レンズと単焦点レンズのそれぞれのリスク、メリット
単焦点レンズは、焦点が合えばとにかく鮮明に見えます。目に入ってくる光の大部分が網膜に投影され明るく鮮明な画像が投影されるからです。これと比較して、多焦点眼内レンズは、手元用の部分に光エネルギーが分かれてしまうので、鮮明度も明るさも単焦点よりも弱めになります。
また、多焦点眼内レンズの欠点として、ご承知かもしれませんが、グレアーやハローといった夜間に高原を見たときにぼんやりしたり光輪が見えるような現象や、ワクシービジョンといって日中に軽くかすみがかかったように見える現象があります。
両眼に多焦点眼内レンズを入れた場合には、両眼ともそのような現象が出ますので、1ヶ月ほどで慣れてしまいますが、片方の目だけを手術したような場合には、かなり気になるようです。
多焦点の唯一のメリットは、単焦点と異なり、眼鏡なしで遠方も近方も見えることです。ですから、普段眼鏡を使用せずにお出かけしたいとか、家の中でもできるだけ眼鏡を使わずに生活したいなどの希望の強い方にはお勧めしています。女性の場合には、上記の他にお化粧をする際に、老眼を掛けずに裸眼でできないと不便ということがあるようです。このような希望が強い場合には、(費用の問題はありますが)多焦点はお勧めです。

<受診の際にドクターに伝えるべきこと>
普段の生活で、できるだけ眼鏡を使いたくないので、(適応範囲のレンズが存在していれば)可能であれば多焦点にしたいということ
多焦点眼内レンズを入れても、仕事の際に眼鏡を使う必要がsることを理解しているということ
裸眼視力0.5(以上)というのはそこまで見えればいいという妥協点であって、必ずしも0.5という数字に拘っているのではないということ

医師は、患者さんの要求(要望)が細かく、条件が厳しい場合には、安全で無難な方法を進めます。特に患者さんが神経質な性格の場合にはこのような傾向があります。それは、患者さんにあまりにも過大な期待を抱かせた結果、クレームが発生するのを嫌がるからです。医者でなくても、クレームの多いクライアントの仕事がやりにくいのはお分かりになると思います。

おそらく、多焦点眼内レンズに関しても、ネットなどで知識を得て居られるので、医師に対してはっきりと要望を伝えたのではないかと思います。しかし、そのような患者さんに対しては、医師は警戒心を持ちやすいのです。ですから、ご質問者が強く多焦点眼内レンズを望まれるのでしたら、多焦点の特性を理解した上で、「あまり過大な期待を抱いてはいないので一番いいと思う方法を医師に任せる」ということをお伝えになるのが宜しいと思います。
McEye, 眼科専門医
カテゴリ: 眼科
満足したユーザー: 705
経験: 眼科開業です
McEyeをはじめその他名の眼科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

ご回答有り難うございました。


5年くらい前に飛蚊症で診察を受けた際には、両眼共に裸眼視力0.01~0.02位だったと記憶しております。その際には白内障とのお話は有りませんでした。


大学卒業後就職してから眼精疲労に悩まされ、20代半ば頃に通っていた眼科で 「デスクワークには度数が強すぎるハードコンタクトが原因」 と言われ、デスクワークに合わせた度数の弱いソフトコンタクトを使用するようになり、眼精疲労から解放されて以来、物がシャープ(鮮明?)に見えることよりも、むしろ少しぼやけて見える位の状態に安らぎ(?)を覚えるようになり早 四半世紀!?


鮮明な視界にはそれほどこだわりは有りません。


仕事中に“見る事”で苦労しないこと(=複数の眼鏡を頻繁に掛け替える手間がないこと)、また、退職後の将来的な事も考えると、なるべく眼鏡なしで楽に生活できること。そして女性にとってはお化粧も重要!


これらを考え、ご提示頂いた選択肢の内 「3 遠方に合わせた多焦点眼内レンズと仕事用中近用老眼鏡の組み合わせ」が最も希望に近いものと思いました。


実は、まだ担当医には手術後の見え方について私の具体的な希望を伝える機会はなく、恐らく次回の受診の際に詳しくご相談することになると思います。


アドバイス頂いた事に留意し担当医とお話ししてみたいと思います。


その際にまた疑問が生まれましたらご相談させて頂きたいと思います。


ありがとうございました。

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • masman1234

    masman1234

    眼科医

    満足した利用者:

    49
    眼科専門医です。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MA/masman1234/2011-7-22_122553_DSCF0811.64x64.JPG masman1234 さんのアバター

    masman1234

    眼科医

    満足した利用者:

    49
    眼科専門医です。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MY/mycom7/2011-8-12_223324_bigshirt.64x64.jpg mycom7 さんのアバター

    mycom7

    眼科医

    満足した利用者:

    18
    日本眼科学会認定眼科専門医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2794
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    309
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
 
 
 

眼科 についての関連する質問