JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
McEyeに今すぐ質問する
McEye
McEye, 眼科専門医
カテゴリ: 眼科
満足したユーザー: 709
経験:  眼科開業です
61876492
ここに 眼科 に関する質問を入力してください。
McEyeがオンラインで質問受付中

本年、12月4日に右目の白内障の日帰り手術をしました。翌日、医院で眼帯を外したときから物体の輪郭が重なって見え、今も

質問者の質問

本年、12月4日に右目の白内障の日帰り手 術をしました。翌日、医院で眼帯を外したときから物体の輪郭が重なって見え、今も同じ状態です。加えて最近は全体がくもって見え、鮮明ではありません。「くもり」は手術前は部分的に濃く見えましたが今は全体的に薄い「くもり」です。薄い色のくもりガラスから物体を見ているように感じます。左目の見え方と大きな差があります。医師に相談したら重なって見えるのは乱視で、今、曇って見えるのは白内障ではなく云々と説明していただきましたが理解できませんでした。一ヶ月ぐらい様子をみて乱視は眼鏡とかを考えましょうとのことでした。時間がたてば鮮明に見えるようになるのでしょうか?変わらない場合はどのような処置をしたらいいのでしょうか。よろしくお願い致します。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 眼科
専門家:  McEye 返答済み 3 年 前.
初めまして。眼科に関するご質問全般にお答えしております。この回答で不十分と思われましたら、追加で質問していただいて構いません。納得のできる回答を出したいと思います。

今、視力が出ないのは…と言う説明の部分がわからないと回答ができません。
主治医にもう一度、何が起きているのかをお尋ねになってください。
わからなくても良いので、主治医の説明をメモしてお知らせください。
専門家:  McEye 返答済み 3 年 前.
情報の追加を戴きたいと思います。

1 手術時間はどの位でしたか?
手術時間が長い場合には、手術中に何らかのトラブルが発生した可能性があります。

2 曇りの自覚があるようですが、角膜の浮腫みの為に一時的にこのような症状がでることがあります。
矯正視力(乱視などを矯正して測る視力です )はいくつぐらいでしたか?

3 霞の濃さは均等ですか?均等でなく、まばらであれば、硝子体の出血の可能性があります。
質問者: 返答済み 3 年 前.

ご回答、ありがとうございます。前回のご質問の件、すぐに再受診して確認しようと思いましたが前回の診察から日が浅く、躊躇しています。新年早々に受診して2回目のご回答も含めてしっかり聞いてきます。ちょうど術後、1ヶ月になり、状態を見極める時期とも思っています。せっかくご回答を頂いていながら、申し訳ございません。よろしくお願い致します。

専門家:  McEye 返答済み 3 年 前.
手術眼の状態を一番良く把握されているのは主治医ですから、そのようにされる事が一番だと思います。
もし、診察の結果とそれに関する主治医の説明で納得されれば、それが一番だと思います。
もし、当方の回答が不要になりましたら、そのようにお知らせ戴ければ幸いです。
質問者: 返答済み 3 年 前.

受診してきました。
1.手術時間は約20分で手術はうまくいったそうです。


2.右目の霞は全体的です。これは乱視によるものではとのことでした。手術前の検査、診察では乱視があるとは言われていませんでしたが。


主治医からは私の場合はもともと右目の視力が0.7あり(術後0.4)


良く見えていたので手術に求めていたものとのギャップが大きいのではないか。次月の診察時に眼鏡で乱視を調整して見ましょうと言われました。


また、術後、2週目ぐらいからたくさんの小さい点のようなものと


特に直径1センチぐらいの視力検査表の切れ目の輪のような太い


黒っぽい緑の海藻がみたいなものが1つ見え、生活に支障をきたしていることを訴えたら硝子体が加齢で変化したもので消去するには高度な医療技術を要するし改善しない場合も少なくないと。


手術によって①部分的な強い曇りが無くなった②まえより全体が明るく見えるようになったことはよかったと思っています。しかし右目の霞が眼鏡で治らない場合やいつも1センチくらいのきい輪を見ての仕事や生活を考えるゆうつです。よろしくお願い致します。

専門家:  McEye 返答済み 3 年 前.
黒っぽい緑の海藻がみたいなものが1つ見え、生活に支障をきたしていることを訴えたら硝子体が加齢で変化したもので消去するには高度な医療技術を要するし改善しない場合も少なくないと。

手術前には、このような症状が無かったのですか?もし、術後に発生したのであれば、手術中のトラブルの可能性も考えられます。
また、主治医は白内障手術の専門家であっても、眼球内の濁りを取り除く硝子体手術の専門医ではないようですので、やはり、専門医の意見を求めてはいかがでしょうか?
硝子体手術は、技術が向上しその道の専門家からすれば、決して「高度な医療技術」ではありません。

悩みを抱えたまま悶々と過ごされるよりも、硝子体手術による改善の道を積極的に探ってみてはいかがでしょうか?
McEyeをはじめその他名の眼科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.


質問者: 返答済み 3 年 前.

回答、ありがとうございます。霞や物が二重に見えるのは白内障特有の症状で手術で改善するものと思っていました。術後、医師から改善しないのは乱視が原因と言われてもすぐには納得できません。眼内レンズの度数は合っていたのかとか思ったりしますが眼鏡で改善するのであれば良しとしなければならないのかと。硝子体の事はしばらく生活してみてどうしても慣れず、がまんができなければ医師からの紹介、又は専門医を調べて手術をしたいと思います。硝子体手術の現況情報のおかげで希望が出てきました。ありがとうございました。

専門家:  McEye 返答済み 3 年 前.
追加いたします。
通常、乱視が原因で見づらい場合でも、視力検査の際に矯正レンズを当てて視力を測れば、ブレは収まる筈です。
視力検査の視票がきれいに見えないのであれば、乱視以外の原因で見えづらいはずです。
角膜の混濁や硝子体内の混濁など、何か他に原因があるはずなのですが…。

眼科 についての関連する質問