JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
McEyeに今すぐ質問する
McEye
McEye, 眼科専門医
カテゴリ: 眼科
満足したユーザー: 709
経験:  眼科開業です
61876492
ここに 眼科 に関する質問を入力してください。
McEyeがオンラインで質問受付中

昨日75歳の母の白内障の事で、相談いたしました 45歳の娘です OP後のサングラスは私が保護タイプの色つきを1つも

解決済みの質問:

昨日75歳の母の白内障の事で、相談いたしました 45歳の娘です
OP後のサングラスは私が保護タイプの色つきを1つもっています。 母には手術する医院で無色透明のUVカットのグラスを購入しました。転ばないためにも必要かと思いました。主治医は1週間の装着で良いと言われますが、貴院ではどの様に指導なっておられますか。昔はもっと長かった様に思い、医療の進行についていけてない気がします。宜しくお願いします
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 眼科
専門家:  McEye 返答済み 3 年 前.
初めまして。眼科に関するご質問全般にお答えしております。この回答で不十分と思われましたら、追加で質問していただいて構いません。納得のできる回答を出したいと思います。

サングラスや保護眼鏡の使用は、眩しさを緩和する以外に事故による受傷の予防の目的があり ます。
従って、その使用期間は患者さんのお仕事の内容や運動能力によって変えて良いと思います。

例えば、農作業に従事するような方は、埃よけや誤って突き目をしないように、出来るだけ長期間使用することが望ましいですし、お仕事をされていない主婦でしたら邪魔ですので、早く外したいと感じるはずです。

安全を考えれば、傷口が安定する1〜2ヶ月まで使用するのが理想ですが、そこまで使用する必要は感じないと思います。結論から言えば、主治医が勧める期間は守り、その上で転倒などの事故の可能性が高いような運動能力や、視力が低い場合には、できるだけ長く使っていただくのが良いのではないでしょうか?
McEyeをはじめその他名の眼科カテゴリの専門家が質問受付中

眼科 についての関連する質問