JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
McEyeに今すぐ質問する
McEye
McEye, 眼科専門医
カテゴリ: 眼科
満足したユーザー: 709
経験:  眼科開業です
61876492
ここに 眼科 に関する質問を入力してください。
McEyeがオンラインで質問受付中

左裂孔原生網膜剥離により、8月26日にバックル手術を行い、水が抜けない事から9月24日に硝子体手術を行いました。結果

質問者の質問

左裂孔原生網膜剥離により、8月26日にバックル手術を行い、水が抜けない事から9月24日に硝子体手術を行いました。結果として乱視が進み、色彩も黄色味掛かり、左眼単体では全く使いものになりません。この乱視と色彩は改善(治療)可能なのでしょうか。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 眼科
専門家:  McEye 返答済み 3 年 前.
初めまして。眼科に関するご質問全般にお答えしております。この回答で不十分と思われましたら、追加で質問していただいて構いません。納得のできる回答を出したいと思います。

残念ながら、網膜剥離の後遺症のようです。

長い期間を経て、若干改善する場合もあります。
網膜の状態にもよりますので、主治医にご相談ください。

簡単な回答で申し訳ありませんが、頂いた記述ではこの程度しかお答えできず、残念です。
質問者: 返答済み 3 年 前.

網膜剥離の後遺症である乱視進行と色彩の変調は、治療可能であればどのような治療法になるのでしょうか。乱視の治療によくレーシックという手法が使われているようですが。

専門家:  McEye 返答済み 3 年 前.
説明させて戴いたように、残念ながら網膜というスクリーンが歪んでいるので、この歪みが治らない限り改善は難しいのです。
勿論、網膜の変化に関係のない術後乱視は、角膜矯正で補正がらできるのですが、この場合には眼鏡でも補正可能なはずです。
質問者: 返答済み 3 年 前.

では網膜剥離の後遺症である、網膜の歪は、どのような処置(技術)で改善(治療)するのでしょうか。また時間はどれくらい掛けて行うものなのでしょうか。

専門家:  McEye 返答済み 3 年 前.
硝子体に問題がある場合には、硝子体手術を行います。
また、網膜下液の除去の為に、硝子体手術で網膜下液の排除や気体注入、シリコンオイル注入を行う場合もあります。
バックルが乱視の原因になっている場合には、バックルの除去を行う場合もあります。
専門家:  McEye 返答済み 3 年 前.
回答がお役に立てず残念です。
何か不足がありましたら、ご追加いただければ、幸いです。
質問者: 返答済み 3 年 前.

バックルが眼球の血流を圧迫している事によって複視が起きているので、外しす手術をすれば改善すると考えます。(担当医は中々何時実施するとは言ってくれませんが)


しかし硝子体手術による網膜の歪からくる、乱視の進行を改善する事が出来るのかどうか、判りません。(担当医は何も言いません。)


その可能性と、あるとすればその手法を知りたいのですが。

質問者: 返答済み 3 年 前.

バックルが眼球の血流を圧迫している事によって複視が起きているので、外しす手術をすれば改善すると考えます。(担当医は中々何時実施するとは言ってくれませんが)


しかし硝子体手術による網膜の歪からくる、乱視の進行を改善する事が出来るのかどうか、判りません。(担当医は何も言いません。)


その可能性と、あるとすればその手法を知りたいのですが。

専門家:  McEye 返答済み 3 年 前.
硝子体手術の再手術を行い、眼内にシリコンオイルを注入して、黄斑部網膜に残存する歪みを取る(軽減する )しか方法がないという印象を持ちました。
しかし、眼底の状況を確認できませんので、実際に適応があるのかどうかは、わかりません。
また、再手術を行うかどうかは、最終的には主治医の判断になります。
McEyeをはじめその他名の眼科カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  McEye 返答済み 3 年 前.
ご評価いただき、ありがとうございました。
症状が少しでも改善されるようにお祈り申し上げます。

眼科 についての関連する質問