JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
McEyeに今すぐ質問する
McEye
McEye, 眼科専門医
カテゴリ: 眼科
満足したユーザー: 710
経験:  眼科開業です
61876492
ここに 眼科 に関する質問を入力してください。
McEyeがオンラインで質問受付中

福島県いわき市在住の71歳男性です。 昨年秋、市内の眼鏡店で遠近両用メガネを購入しました。 しばらくして、左

解決済みの質問:

福島県いわき市在住の71歳男性です。

昨年秋、市内の 眼鏡店で遠近両用メガネを購入しました。
しばらくして、左目に強い痛みを感じるようになり、
今年初めに市内の眼科医を訪ねました。
過矯正と遠近両用メガネが合わないためとのこと。
処方箋により、近視用・遠視用とに分けて二つのメガネを作りました。
しかし、痛みは軽減したものの、完全には収まらず、4月に再び通院。
まだ、過矯正ということで、近視用レンズ2枚、遠視用レンズ1枚を交換。
しかし、痛みは軽減したものの、完全には収まらず9月初めに再び通院。
長時間の検査の後、乱視矯正を外し、度数を下げて、左側のレンズ1枚を再び交換。
しかしながら、現在も、渋い・重いという違和感があり、
疲れると軽い痛みを感じます。一晩眠っても回復しないこともあります。
担当医は白内障・緑内障・ドライアイの可能性はないとの判断です。
他にどのような原因が考えられるでしょうか?
眼鏡使用歴は50年以上ですが、このようなことは初めてです。
レンズ代だけでも既に7万円を超えています。
別の眼科医に相談すべきかどうか迷っているところです。

アドバイスを頂けたら幸いです。

小林伸吉
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 眼科
専門家:  McEye 返答済み 4 年 前.
初めまして。眼科に関するご質問全般にお答えしております。この回答で不十分と思われましたら、追加で質問していただいて構いません。納得のできる回答を出したいと思います。

情報のご追加をお願いします。

1 遠方用の眼鏡は、遠視ですか?近視ですか?
2 眼鏡の度数に大きな左右差はありませんか?
3 視力検査の矯正視力はどのくらいですか?
質問者: 返答済み 4 年 前.

早速のご返信ありがとうございます。


 


1 遠方用メガネは近視です。


2 眼鏡処方には、球面鏡右 -6.75、左-6.5とあります。 


3 矯正視力は、右 0.9、左 1.0です。


  (何故、両方とも1,0にしないのかと尋ねたところ、 


   それぞれ一番よく見える度数にしているとのことでした)


 


尚、瞳孔は遠用 68粍とあります。


 


処方にあるデータは以上のみです。


 


よろしくお願いします。


 


小林伸吉


 

専門家:  McEye 返答済み 4 年 前.
情報のご追加ありがとうございます。

最終的な遠方用のメガネの度数は問題なさそうです。

まだ矯正視力は良くでているようですので、手術を必要とするような白内障は無さそうですね。
しかし、近視の方の白内障は、必ずしも曇りを伴って視力低下を起こすとは限りません。核硬化と言って、水晶体の透過率は変わらずに、屈折率だけが変化するような場合があるからです。
核硬化が進行すると、短期間に水晶体の屈折率が変化しますので、急に老眼鏡が要らなくなったり、近視眼鏡の度数が変わってしまったりすることがあります。

もちろん、手元を見るための眼鏡の度数も変わってきます。

眼鏡屋や医師に勧められるままに、レンズをたくさん交換してしまったようですが、このような変化が起きた場合には、多少不便でも度数をあまり変えずに様子を見るということも必要なのです。

対策について、後で追加いたしますが、病院を変えることは可能ですか?
質問者: 返答済み 4 年 前.

McEye先生


 


 勿論、医者を替えることは可能です。


 


 「核硬化」という言葉は初めて聞きました。


 


 実は、眼科医に検眼して頂いたのは今回が初めてです。


過去50年以上、眼鏡屋で検眼・矯正で何ら問題はありませんでした。


近視と乱視です。


しかし、最近は老眼が進み、


昨年秋に初めて遠近両用メガネを眼鏡屋で作りました。


それから左目に痛みを感じるようになりましたが、


そのうち慣れるだろうとしばらく様子を見ていました。


それで、たまたま訪ねたところがご夫婦で眼科医をされている医院でした。


初診は奥様で、左目が2度ほど過矯正との診断でした。


しかし、2回目からはご主人の担当となり、


1月に左目のレンズを1度ほど落として、遠用・近用二つのメガネを作りました。


 3月には更に1度落として遠用レンズ2枚、近用左レンズ1枚を交換しました。


今回は、遠用の左レンズのみの交換でしたが、乱視の矯正を外しました。


乱視を外したことと現在の不具合は関係あるのでしょうか。


 尚、検眼は、テスト用レンズをかけて30分から1時間ほどテレビを見たり、アストロピンを使用したり、慎重に行われたと理解しております。


 


 


 

質問者: 返答済み 4 年 前.

McEye先生


 


 勿論、医者を替えることは可能です。


 


 「核硬化」という言葉は初めて聞きました。


 


 実は、眼科医に検眼して頂いたのは今回が初めてです。


過去50年以上、眼鏡屋で検眼・矯正で何ら問題はありませんでした。


近視と乱視です。


しかし、最近は老眼が進み、


昨年秋に初めて遠近両用メガネを眼鏡屋で作りました。


それから左目に痛みを感じるようになりましたが、


そのうち慣れるだろうとしばらく様子を見ていました。


それで、たまたま訪ねたところがご夫婦で眼科医をされている医院でした。


初診は奥様で、左目が2度ほど過矯正との診断でした。


しかし、2回目からはご主人の担当となり、


1月に左目のレンズを1度ほど落として、遠用・近用二つのメガネを作りました。


 3月には更に1度落として遠用レンズ2枚、近用左レンズ1枚を交換しました。


今回は、遠用の左レンズのみの交換でしたが、乱視の矯正を外しました。


乱視を外したことと現在の不具合は関係あるのでしょうか。


 尚、検眼は、テスト用レンズをかけて30分から1時間ほどテレビを見たり、アストロピンを使用したり、慎重に行われたと理解しております。


 


 


 

専門家:  McEye 返答済み 4 年 前.
回答内容からは、現在の担当医は良心的な治療をして下さっているように感じました。

近視で核硬化の場合には、近視の度数が進んでいくので、低矯正になる可能性がありますが、過矯正にはなりませんので、前回の説明はあてはまりませんでしたので、忘れていただいて結構です。

そうなると、過矯正になった原因がわからなくなります。恐らく、眼鏡屋ができるだけ視力を出そうとして、強めにしてしまったのだと思いますが、眼科でも二度も度数を下げるに至った理由がわかりません。

正直に、担当の先生に、現在の疑問をぶつけてみていただけませんか?
今までの情報だけでは、大変申し訳ないのですが、左眼が痛む原因に辿り着けそうもありません。
もし、今の先生が対応してくださらなければ、医者を変えないと原因がわかりません。

質問者: 返答済み 4 年 前.

担当医と話をするまで、


回答の評価はご猶予頂きたいと思います。

専門家:  McEye 返答済み 4 年 前.
担当医の対応に関する情報追加をお待ちしております。
質問者: 返答済み 4 年 前.

9月27日(土)、担当医を訪ねました。


視野検査および眼底検査の結果、原因がわかりました。


「後部硝子体剥離」でした。


重篤な状態ではないので手術は勧められない。


しかし、現段階では、効果的な治療法もないので、


いずれ硝子体は自然に安定し痛みは消える。


それを待つしかないという話でした。



後日譚:


実は、私は長年気功(もどき?)を修練しております。


当然、これまでも左目にエネルギーを送っていましたが、


ほとんど効果が見られず、眼科医を訪ねた次第です。


しかし、今回、ピンポイントで硝子体に働きかけたところ、


30分ほどで痛みが消え、30日現在、再発はありません。


硝子体の体積は減ったものの、機能は正常に戻ったようです。


非科学的な話ですが、結果オーライで、満足しております。


「硝子体剥離」が明らかになったからこその結果であり、


やはり科学には感謝しております。



ありがとうございました。


専門家:  McEye 返答済み 4 年 前.
実は、小生の父も気功を研究しております。
科学的な根拠は、分かりませんが、理学療法的な効果はあるのかもしれませんね。
診断が確定してご安心されたことが大きかったのかもしれませんが、何れにせよ回復されたようで良かったですね。
今後もご自愛ください。
McEyeをはじめその他名の眼科カテゴリの専門家が質問受付中

眼科 についての関連する質問