JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
masman1234に今すぐ質問する
masman1234
masman1234, 眼科医
カテゴリ: 眼科
満足したユーザー: 49
経験:  眼科専門医です。
61051145
ここに 眼科 に関する質問を入力してください。
masman1234がオンラインで質問受付中

半年前初発の発作性心房細動がありましたが正常洞調律になり、現在ワーファリンと抗不整脈薬など服用中です。一方、黄斑前膜

質問者の質問

半年前初発の発作性心房細動がありましたが正常洞調律に なり、現在ワーファリンと抗不整脈薬など服用中です。一方、黄斑前膜を指摘されて9カ月ほど経ちそろそろ手術をした方が良いと掛かりつけ眼科医に言われています。ところが、循環器の主治医はあと1年ぐらいして心臓が落ちついてきてからの方が良い(一生治らない病気なのに)と言っていますが、今手術するなら、ワーファリンを休止して手術直前までヘパリンの点滴ができ、手術で脈拍・血圧が増大して発作を起こす可能性がある。それを極力避けるために全身麻酔で施術すできる病院でないとリスクが大きいと言っています。掛かりつけ眼科医からは、自分知る範囲ではないとのこと。万全を尽くしても、血栓による脳梗塞が起きる確率など誰にも分からない状況で、何を根拠に手術の決断をすれば良いか悩んでいます。このような対応をして頂ける病院はあるでしょうか。(65歳、男)
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 眼科

眼科 についての関連する質問