JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
McEyeに今すぐ質問する
McEye
McEye, 眼科専門医
カテゴリ: 眼科
満足したユーザー: 710
経験:  眼科開業です
61876492
ここに 眼科 に関する質問を入力してください。
McEyeがオンラインで質問受付中

私は30年来の飛蚊症です。加齢とともに症状はひどくなっており、糸くずや霧のようなものが両目中にあるような感じです。そ

質問者の質問

私は30年来の飛蚊症です。加齢とともに症状はひどくなっており、糸くずや霧のようなものが両目中にあるような感じです。そんな中、昨日、これまでとは明らかに違った黒い墨のようなものが右目の右側から突如現れ、糸くずと同じような動きで、時間にして約2~3 分ほど舞いました。そして一定の形ではなく舞ったあげく細かく散っていったという感じでした。そして黒い点まで全部なくなったのは10分~15分後でした。出血だと思います。
そして本日、県立病院で眼底検査を受けたところ、心配はない、目はきれいであるといわれました。
出血しても大丈夫なことはあるのでしょうか。薬も処方されておりませんので少々不安になっております。54才で肥満体型でもありますが、糖尿性の網膜損傷などもないと言われほっとしたのですが……

目は大丈夫でしたが、脳との関係があるのではないかと考えたりするのですが、一度調べてみたほうがよいのでしょうか。

ご意見よろしくおねがいいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 眼科
専門家:  McEye 返答済み 4 年 前.
初めまして。眼科に関するご質問全般にお 答えしております。この回答で不十分と思われましたら、追加で質問していただいて構いません。納得のできる回答を出したいと思います。

症状が持続していた時間の長さから考えると、脳血流の一時的な低下に伴う発作的な症状の可能性もあると考えます。しかし、この急激な飛蚊症の変化は、網膜の血管に傷が付いた際の出血を連想させます。

万一、脳の障害があった場合でも、時間経過から考えて大きな病巣ではないと思うので、脳の検査では異常が検出されにくいと思われます。

初回の眼底検査で異常が発見されなくとも、繰り返し検査を受けているうちに病巣が発見されることがあります
McEyeをはじめその他名の眼科カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  McEye 返答済み 4 年 前.
ご評価ありがとうございました。
何かございましたら、また、ご利用ください。

眼科 についての関連する質問