JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
McEyeに今すぐ質問する
McEye
McEye, 眼科専門医
カテゴリ: 眼科
満足したユーザー: 710
経験:  眼科開業です
61876492
ここに 眼科 に関する質問を入力してください。
McEyeがオンラインで質問受付中

相対的瞳孔ブロックの場合、後房圧が上るといわれますが、これは眼圧の上昇として検査結果に出るのでしょうか。

質問者の質問

相対的瞳孔ブロックの場合、後房圧が上るといわれますが、これは眼圧の上昇として検査結果に出るのでしょうか。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 眼科
専門家:  McEye 返答済み 4 年 前.
初めまして。眼科に関するご質問全般にお答えしております 。この回答で不十分と思われましたら、追加で質問していただいて構いません。納得のできる回答を出したいと思います。

簡潔にお答えいたします。

前房圧に対して相対的に後房圧が高くなる状態が「相対的瞳孔ブロック」です。これに対して、瞳孔ブロックのために眼圧が異常に上昇した状態は、完全な瞳孔ブロックです。

「これは眼圧の上昇として検査結果に出るのでしょうか。」というのが、「異常な高眼圧になるのか?」という意味でのご質問であれば、否です。眼圧(前房圧)が正常範囲内であっても、それよりも後ろ圧が高くなるような状態があれば、相対的瞳孔ブロックだからです。もちろん、このような状態が持続するのではなく、解除されればブロックの状態ではなくなりますし、進行すれば完全ブロックになります。

以上のような説明で分かりにくければ、再度ご質問ください。




質問者: 返答済み 4 年 前.


ご回答、ありがとうございました。後房圧の上昇というものは、異常な高眼圧にはならなくとも、若干の眼圧の上昇として計測できるのでしょうか。


それとも全く計測できないのでしょうか。という意味です。


よろしくお願いします。

専門家:  McEye 返答済み 4 年 前.
後房圧の上昇というものは、理論上のは概念で、実験的に後房圧を測定することは可能ですが、検査で計測することはできないのです。
眼圧検査は、厳密に言うと前房圧を計測する検査ですが、眼球内圧=前房圧=後房圧 という仮定で成り立つ検査です。
McEyeをはじめその他名の眼科カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  McEye 返答済み 4 年 前.
ご評価戴きまして、また、ボーナス評価も戴き、ありがとうこざいました。

眼科 についての関連する質問