JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
McEyeに今すぐ質問する
McEye
McEye, 眼科専門医
カテゴリ: 眼科
満足したユーザー: 710
経験:  眼科開業です
61876492
ここに 眼科 に関する質問を入力してください。
McEyeがオンラインで質問受付中

緑内障で、左目を失明して、13年に成ります。手術も4回しました 最近眼圧が、高く5月は、56 6月は、53 今日は、60

解決済みの質問:

緑内障で、左目を失明して、13年に成ります。手術も4回しました
最近眼圧が、高く5月は、56 6月は、53 今日は、60 でした!担当医は、水晶体が、溶けている!水晶体が、溶ける時は、眼圧が、上がるから! 脳には、影響は無い! 返って手術をすると、目が、ひっこんで見た目が、おかしくなると、言われたのですが、失明は、していても、眼圧が、高いと、心配です。ほんとうに何もしなくても、良いのですか?目薬は、リボスチン リズモンTG トラバタンズ エイゾプト懸濁性点眼 です。よろしくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 眼科
専門家:  McEye 返答済み 4 年 前.
初めまして。眼科に関するご質問全般にお答えしております。こ の回答で不十分と思われましたら、追加で質問していただいて構いません。納得のできる回答を出したいと思います。

4回もの手術を受けられたにも関わらず、眼圧が依然として高いとの事、苦痛をご拝察申しあげます。

さて、緑内障手術の適応について回答させて戴きます。
一般的に、緑内障の手術が必要になるのは、薬剤による治療では十分な効果が得られず、視野障害の進行の怖れがある場合になります。これは、最終的には失明の防止を目的としますので、既に失明してしまった眼に対して、敢て手術を行うのは、別な条件に合致する場合となります。

その条件としては、1 眼圧が高い為に眼痛が起こっている 2 一般的な緑内障ではなく、新生血管を生じている
3 水晶体融解による炎症を伴っている などが考えられます。

ご質問者の場合には、眼痛に関する記述がありませんが、いかがでしょうか?

記述内容から推察すると、水晶体融解性の緑内障のようですね。しかし、既に失明されて居られるので、眼痛がなければ、敢て手術を行う必要は無いように思われます。何故なら、主治医の先生が言って居られるように緑内障手術後に眼球が萎縮してしまい、眼が陥没してしまう可能性があるからです。

もし、眼圧が高い事が原因となって眼が痛かったり、頭痛が続くようなら、この様な可能性があっても、手術の適応はあると考えます。

質問者: 返答済み 4 年 前.
お返事有難うございます。
左網膜中心静脈閉鎖症というのが、最初の病名でした。失明したのですが、緑内障の時する手術を受けました。新生血管を焼く手術もしました。
高眼圧に、なれているため眼痛、頭痛は、ありませんが 普通では無いです。今の状態のままで、眼圧下がりますか?気になって仕方ないのです!
眼圧を下げるには、どうしたら良いのですか?
質問者: 返答済み 4 年 前.
再投稿:回答の質.
専門家:  McEye 返答済み 4 年 前.
ご指名ありがとうございました。

網膜中心静脈閉塞症は、網膜の広い範囲に血行障害を来たし、網膜の酸素欠乏から新生血管の発生が起こりやすい病気です。タイミング良く網膜レーザー凝固を行えば、新生血管の発生を防止できますが、一度新生血管が発生すると、新生血管緑内障になり、かなり眼圧が高くなります。高い眼圧が、更に新生血管を刺激して、また眼圧が上がるという悪循環になり、点眼ではコントロール不能な状態になります。

私が担当医だとしたら、次の手順で治療を試みるので、参考になれば幸いです。

1 点眼治療に加え、ダイアモックスと言う内服薬を投与してみます。
眼圧下降が得られれば継続し、新生血管が消退してくるか様子をみます。
2 1では効果がない、或いは、副作用のために継続できない場合、前房穿刺と言って、角膜の縁から切開を行ない、眼内液を排出して眼圧を下げます。
3 12と併用して、網膜レーザー凝固を追加します。
4 3まで行っても効果が無ければ、緑内障手術を行ないます。
5 手術を行っても、効果が不十分で更に眼圧を下げたい場合には、毛様体凝固術を追加します。
これは、毛様体にレーザー凝固を行ったり、眼球外部から毛様体を冷凍凝固したりして、部分的に破壊して毛様体の機能を下げて、眼圧を下げる処置です。
しかし、この方法は、次のような欠点があります。
A 圧の調整が難しく、下がりすぎて眼球が萎縮して小さくなってしまうことがある
B 麻酔をしながら処置を行うが、処置後の痛みが強い

質問者: 返答済み 4 年 前.
再投稿:回答の質.緑内障で、左目失明して、いますが、最近眼圧が、高く今日は、60 でした。水晶体が、溶けている為だと言われたのですが、どうしたら眼圧は、下がるのですか?
専門家:  McEye 返答済み 4 年 前.
水晶体融解性の緑内障を併発している様ですね。
この場合、眼球内から溶けた水晶体を除去、すなわち手術を行って吸引しないと眼圧が下がりません。
但し、これは、主治医の先生がおっしゃるように、溶け出した水晶体融解物質が眼圧上昇に関係している場合です。
McEyeをはじめその他名の眼科カテゴリの専門家が質問受付中

眼科 についての関連する質問