JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
McEyeに今すぐ質問する
McEye
McEye, 眼科専門医
カテゴリ: 眼科
満足したユーザー: 709
経験:  眼科開業です
61876492
ここに 眼科 に関する質問を入力してください。
McEyeがオンラインで質問受付中

60歳の男性です。 10年ほど前、会社の定期健康診断で緑内障の疑いがあり眼科で診断を受けるようにとの指示があり。

解決済みの質問:

60歳の男性です。
10年ほど前、会社の定期健康診断で緑内障の疑いがあり眼科で診断を受けるようにとの指示があり。
以来、3~6ヶ月に一度、眼圧測定、 眼底撮影、視野検査を受けていましたが、最近になって「そろそろ点眼治療を始めましょう」とのコメントを受けました。
現状では全く生活に支障がなく自覚症状もありませんが、症状が急に悪化することもあり自覚しだしてからでは手遅れになる可能性がある。とのお話でした。
そんな話を聴くと私も点眼治療を受けようかと思いますが、点眼治療に伴うデメリット、生活上の不便な店などあればご教示下さい。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 眼科
専門家:  McEye 返答済み 4 年 前.
初めまして。眼科に関するご質問全般にお答えしております。この回答で不十分と思われましたら、追加で質問していただいて構いません。納得のできる回答を出したいと思います。

緑内障の点眼治療は、主治医の先生が言っておられるように、自覚症状がでて きた段階では、かなり進行してしまっていることになるので、視野検査で異常が発見されれば治療を始めた方が良いと思います。

さて、点眼治療を始めた際に問題になる点ですが、ソフトコンタクトを使用されている方は、点眼を行う際にレンズを外すことが推奨されます。点眼の成分がコンタクトに付着してしまうからです。この点は、不便なことかもしれませんね。

また、緑内障点眼薬の中には、瞼の色素沈着を起こすものがあります。長期の使用により、睫毛が太くなる場合もあります。点眼治療の副作用で、角膜に傷がつきやすくなることもあります。

このような副作用は、すべての患者さんに発現するわけではありませんが、どのような種類の点眼を投与されるのか、その副作用はどうなのかを事前に確認された方が宜しいかと存じます。
質問者: 返答済み 4 年 前.

早速の回答、ありがとうございました。
点眼治療を始めた方がよいという点は理解しました。
さて、点眼の成分がコンタクトレンズに付着してしまうとのことですが、就寝前に点眼することではだめでしょうか?
点眼の回数は一日に一度ではないのでしょうか?
点眼薬にもよると思いますが、一般的な見解をお聞かせ戴ければありがたいです。
(勿論、実際に点眼治療を始めるにあたり、主治医とも相談致しますが)
以上、宜しくお願い致します。

専門家:  McEye 返答済み 4 年 前.
点眼の使用回数は、種類によって異なります
。一回点眼の場合でしたら、就寝前でも使用可能です。
McEyeをはじめその他名の眼科カテゴリの専門家が質問受付中

眼科 についての関連する質問