JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
McEyeに今すぐ質問する
McEye
McEye, 眼科専門医
カテゴリ: 眼科
満足したユーザー: 710
経験:  眼科開業です
61876492
ここに 眼科 に関する質問を入力してください。
McEyeがオンラインで質問受付中

はじめまして。お世話になります。 ご相談したいことは、網膜はく離の術後の視力回復についてです。 現在に至るまでの

解決済みの質問:

はじめまして。お世話になります。
ご相談したいことは、網膜はく離の術後の視力回復についてです。
現在に至るまでの経緯ですが、
9月15日(土)山林での仕事中、φ5~6cm、長さ20~30cmの雑木の切れ端が、右目に直撃し受傷し地元の眼下に受診した所、右眼部打撲傷、外傷性虹彩炎、網膜振(湯の下に皿と書く漢字)症で、個人差はあるが2~3週間ではっきり見えるようになると診断されました。受傷時は、右眼目頭のまぶたを少しきり、しばらく脳震盪をおこしていたので、頭痛は非常には激しく、常に吐き気がしていました。
そして、9月18日(火)、21日(金)に再診して頂き、その時の診療は、眼圧をはかり、先生に目を顕微鏡?でみて頂くというものでした。この時にも見え方は受傷時と変わらずぼやーと霞んで見え、頭痛もすると伝えていました。この時も、このまま経過をみていきましょうと言われ、次回の診察は9月28日(金)でした。
その再診時に見え方も頭痛も変わらず、目の腫れが少しひき、特に右下、横の見え方が人の気配 がわからないぐらいと伝えると、眼底検査、視野検査をして網膜はく離と初めて診断されました。
すぐに、手術のできる県立病院に紹介され13時に再検査をし、右 裂孔性網膜剥離と診断され網膜復位術を行うと説明を受けました。16時に手術して頂きました。剥離の状態ですが、黄班膜にかかるか、かからないかぐらいの所だったそうです。
シリコン製のバンドを眼球に縫い付け、網膜をくっつけるといっていたので、後から調べてわかったのですが、
強膜バックリング手術だと思います。
術後は網膜もきれいにくっつき経過は良好とのことでしたので、9月28日(金)に入院・手術をし、10月14日(日)に退院しました。
そして1週間後の10月22日(月)に再診して頂き、術後初めて視力検査をしたところ、裸眼で0.06~0.07ぐらいで、度数を入れても0.08~0.09ぐらいで変わりませんでした。
まだ目が安定していないということで次は2週間後の11月5日(月)に再診して頂くことになりました。
この時も視力は前回と変わらなかったのですが、ピンホールの検査用のメガネをかけ度数を入れて検査すると自分で多少、上下左右しピントを合わせると0.6~0.7ぐらい見えました。
主治医は、こんなことはめったにないが、手術が原因とはあまり考えられず、おそらくレーシックを2010年の12月にうけているので角膜が薄くなっており、なんらかの原因で角膜の変形がおこり、角膜拡張になってこのような見え方になっているのではないかとおっしゃっていました。それで、1週間後の11月14日(水)に県立病院でできる検査をして、その検査結果と紹介状を持ち、11月21日(水)に今度は角膜専門の先生に診て頂く為、県外の大学附属病院にいきました。
そこでは、角膜の検査をしていただき、また、県立病院と同じようにピンホールのメガネに度数を入れ検査し、この日は、およそ1.0が見えるかどうかぐらいでした。
その後、先生に診察していただいたのですが、第一声で角膜自体は、多少変形しているが視力を大きく低下させるようなものではなく、ましてや度を入れて検査して1.0ぐらい見えているから問題ないんじゃないですか?という診断でした。見えるといってもピンホールのメガネの検査の時だけで、しかも自分で上下左右ピントを合わせて初めて見えるのであって、普通にメガネの度を入れても裸眼と変わらず0.1も見えるか見えないかなのにそのようにいわれました。しかも、そのことを言っても、角膜自体は問題がないとのいってんばりで、コンタクトやメガネで矯正すればいいのではないですか?と言われ、コンタクトやレーシックを扱っている眼科を紹介しますか?それとも術後まだ2カ月ぐらいだからしばらくまだ経過をみますか?どうしますか?と言われ、それで見えるようになるのですかと尋ねると、それはわかりません、原因はわかりませんと跳ねられるようにいわれました。普通の視力検査で視力が上がらないから、調べてもらいに来たのに、今度は逆に地元のかかりつけのような眼科に紹介されそうになりました。しかも、色々聞くと煩わしそうな感じとせかすような感じで、これ以上自分は関わらないといった感じがすごくしました。
このまま、ほうりだされると自分の目はもうこのままになってしまうとかなり、ショックでした。このままでは自分では本当にどうしていいのかわからなくなってしまうので、もと診て頂いていた県立病院にかえり経過を見て頂くことにしました。
12月3日(月)にみて頂くことになっているのですが、今回の角膜が原因でなかったので
この先の治療法がおそらくいきずまり、このまま症状固定になってしまうのではないかと
大変心配しています。仕事上の怪我のため労災扱いなのですが、いったん症状固定してしまうと、それ以上は治療費や休業補償をみて頂けなくなり、このままでは仕事もできないので、どうしたらよいかわかりません。
かなり長くなってしまいましたが、このような目の状態ですが裸眼もしくは、矯正して視力が上がる
治療法を何かご存じではないでしょうか?
また、そのような治療をしてくださる病院や先生をご存じではないでしょうか?
申し訳ありませんが宜しくお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 眼科
専門家:  McEye 返答済み 4 年 前.
初めまして。眼科に関するご質問全般にお答えしております。この回答で不十分と思われましたら、追加で質問していただいて構いません。納得のできる回 答を出したいと思います。

かなり強い衝撃での外傷性網膜剥離のようですね。

ピンホールでの視力の方がよく出る場合には、次の事が考えられます
1)手術の後遺症のために瞳孔の動きが不十分で十分に絞りの役目を果たしていない。
2)同様に後遺症のために瞳孔が変形している。
3)角膜に混濁があり、光が角膜で散乱してしまい見えづらい

そこで回答のために情報の追加をお願いしたのですが
1)お住まいの地域は何県でしょうか?
2)手術した目の方が眩しく感じませんか?
3)検査時のピンホールの穴の大きさは、直径で何ミリぐらいですか?
4)「角膜自体は、多少変形している」との事ですが、角膜形状解析という検査は受けましたでしょうか?
受けたとすれば、角膜の状態は左右でかなり異なりますか?
5)瞳孔の変形や変位、癒着といった異常はないのでしょうか?そのように言われていませんか?

質問者: 返答済み 4 年 前.


ご回答ありがとうございます。


追加情報ですが、


 


1)住所は福井県です。 ちなみに、県外の大学付属の病院は石川県です。


2)左右似た感じの眩しさだと思います。


3)2~3mmぐらいだと思います。


4)どのような検査をしたかの説明はありませんでしたので、角膜形状解析検査かはわかりませんが、機械を覗き込むと青い縦長の長方形の光が見え、その光の真ん中の黒い穴のあいた一点を見つめるよう指示され、


その後、青い長方形の光が、光を放ち始めて黒い穴を中心にしばらく回り始めるというふうな検査を左右しました。


後は、視野検査をしました。


左右の角膜の状態について左右を見比べて話されていたのかはわかりませんが、左右についてかなり異なるようなことは言っておられませんでした。


5)瞳孔については、なにもふれておられませんでした。


 


補足ですが、県立で診て頂いた先生に 元々の視力が強近視、強乱視等があると 術後の視力回復もあまり見込めないと言われていました。


その時は自分の目の度数を覚えていなかったために、どのくらいかをお伝えできていなかったのですが、


以前購入していたショップ(ハートアップ)に問い合わせたところ、


2006.9月に購入したハードコンタクト(右)で 


カーブが8.15  度数が -8.00


とのことでした。乱視はその時教えてもらえなかったので必要であれば


調べますのでおっしゃってください。


メガネは実際に度数をはからないとわかりませんが、作ってもらったときにコンタクトより若干、弱めに作ってもらっていると思います。


このコンタクトの度数の情報を大学病院の先生に伝えるよう県立の先生に言われていましたが、大学病院の先生は関係ないので必要ないとのことでした。


今現在、治る見込みがあり信頼のできる病院や先生がいらっしゃるのでしたら、関西、中部圏、または、かなり遠い所でも考慮したいと思っております。


どうぞ、よろしくお願い致します。


 

質問者: 返答済み 4 年 前.


お世話になっております。


 


追加情報は、お役に立ったでしょうか?


 


現在これ以上の治療はないのでしょうか?


 


お忙しい中申し訳ありませんが、ご返信お願いいたします。

専門家:  McEye 返答済み 4 年 前.
じっくりと情報を分析して回答したいと存じます。
後日回答いたします。
暫くお時間をください。
質問者: 返答済み 4 年 前.

お返事ありがとうございました。


どうぞ宜しくお願い致します。


 


ちなみに、本日地元の県立病院にて再診していただきました。


 


担当の先生には、


 


今の所、メガネでの矯正は望みが見込めず、


金沢の大学病院でもいわれたように


ハードコンタクトを一度試してみましょうか。


今月の月末にもう一度視力検査をし、目の充血がまだ結構残っているので、様子を見てから考えましょう、とのことでした。


 


それでも


視力が上がるかは、やはりわからないとのことでした。


視力が上がらなかったら、現在のままの状態でもう仕方がないそうです。


良い結果になったとしても、仮に視力が多少上がったとしても、


自分の仕事柄(林業)、目に木くずや、草木の汁、ほこり等が入り、目を痛める為、コンタクトを使用することができないので、仕事中はコンタクトを使用せず、左目の視力だけで仕事をし、日常生活時にコンタクトをするというのが、


今のところ一番良い結果だそうです。これ以上は仕方がないとのことです。


しかし、現実的には片目だけに頼って山中に入り、今まで通りに仕事をすることができるかどうかは大変難しく思っています。


かなり命にかかわる仕事が多いので、自分が会社の上司に


治療後の状況を説明すると、今まで通り働くには難しいと判断されるかもしれません。


できるなら、これ以上の治療法があればと願います。


 


本当にお忙しい中、申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。


 


 


 


 


 


 


 


 


 

専門家:  McEye 返答済み 4 年 前.
お仕事の件に関しても含めて回答させていただきます。
12月6日まで学会発表の準備があり、申し訳ありませんが、その後に回答いたします。
質問者: 返答済み 4 年 前.

 


ありがとうございます。
どうぞよろしくお願い致します。


 

専門家:  McEye 返答済み 4 年 前.
回答が大変遅くなりました。お詫び致します。

さて、網膜剥離術後の視力低下は、網膜剥離が眼底の中心部である黄斑部に起こった場合には、なかなか改善しません。しかし、この場合、コンタクトやピンホールを使っても視力は出ないのです。従って、ご質問者の場合には、角膜になんらかの障害があり、通常の矯正ではピントが合わないのだと思われます。この場合、角膜に不整乱視があったり、瞳孔に変形が起こったりするのですが、瞳孔に問題がないとすれば、角膜の不整乱視が原因ではないかと推察します。この場合、ハードコンタクトレンズの使用か、角膜移植が矯正手段となります。

ハードコンタクトレンズの使用は、ご質問者の職場環境では非常に厳しいものがありますが、作業の安全を考えると、片目での仕事は難しいと推察されます。

もし配置転換が可能でしたら、希望を申しでるか、ハードコンタクト使用しながら、保護用ゴーグルを使用して作業に従事するかの選択しかないと思われます。
ゴーグルの使用は、今後、外傷を受けていない方の眼の保護のためにも是非ご使用ください。


McEyeをはじめその他名の眼科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

お返事がおそくなり、大変申し訳ありません。


色々とご検討頂きありがとうございました。


先生のご推察のことを一度担当医に相談してみたいと思います。


長い時間、親身に相談を受けてくださって本当にありがとうございました。

眼科 についての関連する質問