JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
masman1234に今すぐ質問する
masman1234
masman1234, 眼科医
カテゴリ: 眼科
満足したユーザー: 49
経験:  眼科専門医です。
61051145
ここに 眼科 に関する質問を入力してください。
masman1234がオンラインで質問受付中

はじめまして。  先月、父(宮崎県在住。65歳)が悪性黒色腫の摘出手術をしました。その後摘出箇所へ冷凍凝固治療をやり

質問者の質問

はじめまして。  先月、父(宮崎県在住。65歳)が悪性黒色腫の摘出手術をしました。その後摘出箇所へ冷凍凝固治療 をやり、とりあえずは退院に至りました。術後、インターフェロンの注射を眼球に約10日間しました。現在、自宅療養で1時間おきに点眼や、1日2回ほど軟膏を塗布しています。角膜が正常になれば抗がん剤の目薬を半年ほどするかも・・・と言われたそうですが、父が拒否しようか迷っています。やはりやった方がよいでしょうか?再発予防だと思いますが目への負担もあるようだし・・・現在転移はありませんでした。

よろしくお願いします。   M・M (長女40歳。名古屋在住)
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 眼科
専門家:  McEye 返答済み 4 年 前.
初めまして。眼科に関するご質問全般にお答えしております。この回 答で不十分と思われましたら、追加で質問していただいて構いません。納得のできる回答を出したいと思います。

ご質問の内容から、眼球の悪性黒色腫に対して部分切除を行い、その部分に冷凍凝固治療を施し、インターフェロンの注射を眼球に行ったということのようですが、それで宜しいですか?

腫瘍の発生部位は、眼球の表面なのですか?

「角膜が正常になれば」ということは、術後に角膜の障害が発生しているという事だと思いますが、どのような角膜障害なのかわかりますか?

眼科 についての関連する質問