JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
McEyeに今すぐ質問する
McEye
McEye, 眼科専門医
カテゴリ: 眼科
満足したユーザー: 710
経験:  眼科開業です
61876492
ここに 眼科 に関する質問を入力してください。
McEyeがオンラインで質問受付中

白内障手術後、約5年で焦点が合わなくなることが必ずあり、治療にレーザーが使われてすぐ回復はするが、 約10年しか保

質問者の質問

白内障手術後、約5年で焦点が合わなくなることが必ずあり、治療にレーザーが使われてすぐ回復はするが、
約10年しか保たず、再治療は不可能と聞きましたが、どうなんでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 眼科
専門家:  McEye 返答済み 5 年 前.
初めまして。眼科に関するご質問全般にお答えしております。この回答で不十分と思われましたら、追加で質問していただいて構いません。納得のできる回答を出したいと思います。

お問い合わせの件は、後発白内障のことの様です。

レーザーで治療可能なこと、5年ぐらいで発生しやすいこと、はある程度当たっていますが、10年しか持たないと言う情報は、どの様な人から聞かれたのでしょうか?

1 白内障手術を受けた患者さん
2 その他の一般の方
3 医師などの医療従事者
質問者: 返答済み 5 年 前.
ご回答有り難うございます。この質問は1の 白内障の治療を受けた患者さん(80歳の時に手術)から聴いたもので、5年経ったときに焦点が合わなくなりレーザーですぐに回復したが 、主治医の話として「レーザー後約10年で再発する可能性が高い。再治療は不可能であり、白内障の治療経験者はすべての人にこのことが言える。」とのことで、私も6年前に右目眼球出血の手術の際に水晶体を取り替えているので、同じリスクがあるのか?が心配になりました。もしお答え頂けるのであれば、以下の3つの追加質問をしたいのでよろしくお願い致します。
1.硝子体出血手術経験者も後発白内障になりやすいのでしょうか?
2.後発白内障レーザー治療の有効期間は約10年なのですか?
3.2がYESの時、再治療法はありますか?
専門家:  McEye 返答済み 5 年 前.
1.硝子体出血手術経験者も後発白内障になりやすいのでしょうか?
水晶体の皮が残してあれば、リスクは同じです。

2.後発白内障レーザー治療の有効期間は約10年なのですか?
これは、事実ではありません。
もし、医師が言ったのだとすれば、他の病気の説明だと思います。

3.2がYESの時、再治療法はありますか?
McEyeをはじめその他名の眼科カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  McEye 返答済み 5 年 前.
ボーナス評価まで戴き有り難うございました。

医師からの直接の説明でも、患者さんが誤解をされる場合がありますし、医師の方も説明が下手で患者さんに不安を与えてしまうことも多いようですね。後発白内障は全く怖い合併症ではありませんので、ご安心ください。

眼科 についての関連する質問