JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
McEyeに今すぐ質問する
McEye
McEye, 眼科専門医
カテゴリ: 眼科
満足したユーザー: 710
経験:  眼科開業です
61876492
ここに 眼科 に関する質問を入力してください。
McEyeがオンラインで質問受付中

私は現在35歳ですが、視力に問題を抱えながらも今まで具体的な眼科治療を受けてきませんでした。 理由としては、幼少期

質問者の質問

私は現在35歳ですが、視力に問題を抱えながらも今まで具体的な眼科治療を受けてきませんでした。
理由としては、幼少期に眼科に行った記憶はありますが、おそらく生まれつき(物心ついた時から自覚)両目の視力の差が激しく(右1.0~1.5、左0.1以下)、悪い方の目に合わせてか両目ともに牛乳瓶の底のようなレンズのメガネを作られ、とても日常でかけられるものでなかったため、眼科での治療は無意味と以後 一切、眼科にはお世話にならずにきました。
ただ最近では自分の視力の衰えも感じ、メディアでもよく画期的な視力の回復がはかれる治療・手術があることを目にするので具体的な視力回復の治療を考えるようになりました。そのなか、このサイトを目にしたのでご相談させていただきました。
現在の以下のような目の状態ですが、両目ともに、リスクが低く視力回復を望める治療法や手術の紹介を希望します。
◆左目(0.1以下):生まれつき(物心ついた時から)のものです。左目だけで見ると、物体の認識・色の区別はできるものの、どんなに大きな文字でも読むことはできません。右目で見えている暗い視野が左目の視界をさえぎるように見えます。
◆右目(元々1.0以上):最近では長時間のPC作業の影響からか視力の衰えを感じます。小さい文字が霞んで拡大しないと読むことが出来なかったり、暗めの照明のもとではなおさらそれがひどくなります。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 眼科
専門家:  McEye 返答済み 5 年 前.
初めまして。眼科に関するご質問全 般にお答えしております。この回答で不十分と思われましたら、追加で質問していただいて構いません。納得のできる回答を出したいと思います。

左目は弱視の可能性がありますが、断定できないので、矯正視力を知りたいところですね。
もし、強い近視で遠方視力が悪いだけなら、白内障手術の際に軽い近視に調整することができます。

右目は、調節衰弱を起こしているのではないかと推察します。症状は老眼と同じですが、調節力の一時的な低下であれば、改善は可能です。PC作業用のメガネを処方してもらってお仕事の際に使用して戴ければ改善します。
また、作業環境の改善も必要です。間接照明を使って、デスクの上を明るくするようにしてください。

取り敢えずお答え致しましたが、<希望する詳細度: 高>ということですので、具体的な質問をご追加いただければ幸いです。

眼科 についての関連する質問