JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
McEyeに今すぐ質問する
McEye
McEye, 眼科専門医
カテゴリ: 眼科
満足したユーザー: 709
経験:  眼科開業です
61876492
ここに 眼科 に関する質問を入力してください。
McEyeがオンラインで質問受付中

最近、コンタクト購入の為眼科受診し、初めて黒目の検査(黒目のエコー写真みたいなもの)を行いました。黒目の中の輪?が中

解決済みの質問:

最近、コンタクト購入の為眼科受診し、初めて黒目の検査(黒目のエコー写真みたいなもの)を行いました。黒目の中の輪?が中心に行く程輪郭が大きくなっており、このままでは黒目が白くなる。と言われました。病名も注意事項も何の説明もないので困惑しています。
そういう疾患はあるのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 眼科
専門家:  McEye 返答済み 5 年 前.
初めまして。眼科に関するご質問全般にお答えしております。この回答で不十分と思われましたら、 追加で質問していただいて構いません。納得のできる回答を出したいと思います。
「黒目の検査(黒目のエコー写真みたいなもの)」は角膜内皮細胞の検査だと推測されます。

いままでのコンタクトレンズ使用歴を教えてください。その上で詳しく解説したいと思います。

1 何年前からどのようなコンタクト(ハード、ソフト、使い捨て)を使用していたか。
2 使い捨てコンタクトレンズの場合、最長でどのくらいまで延長して使用してしまったか。
質問者: 返答済み 5 年 前.
コンタクトは、10年位、ワンデイを使用しています。
使用頻度は、週に1〜2日、装着してからは12時間程で外しています。
涙の量が少ない(眼科で言われました)ので、乾燥して外れやすく目薬を使っています。
膠原病(強皮症)の基礎疾患はありますが、現在、投薬治療は行なっておりません。

1,病名
2,経過、予後
3,治療
4,視力低下(現在は両目とも0.03)

などについて教えていただきたいと思います。よろしくお願いします。
専門家:  McEye 返答済み 5 年 前.
1,病名:角膜内皮障害
2,経過、予後:現在までのコンタクトレンズの使用状況は常識的なもので、レンズ装用が原因なのかどうか不明です。従って、今後どうなるのかという予後ははっきりしません。内皮細胞 の数がわかると良いのですが。

3,治療:コンタクトレンズ使用が明らかに原因と認定されれば、装用を中止していただきます。
    その他に原因があれば、その対処が必要です。

4,視力低下(現在は両目とも0.03):角膜内皮の数が減ってきても、ある程度(500個/1平方ミリ)までは視力低下はありません。

質問者: 返答済み 5 年 前.
ありがとうございます。

今後、眼科受診で詳しい検査などを行った方が良いのてしょうか?
又、受診するのであれば医大などの大きな病院の方が良いですか?

何度もすみません。
専門家:  McEye 返答済み 5 年 前.
現在の角膜内皮の状況がわかりませんので、適切な回答ができるかわかりませんが、もし、内皮障害がかなり進行しているとすれば、コンタクトの使用を中止する必要が出てきます。
取り敢えずは、コンタクトレンズを処方してくれた眼科でもう少し詳しい説明を聞いた方が良いのではないでしょうか?
受診するとすれば、大学病院は必ず対応できると思います。
また、診療所でも白内障手術を実施しているところであれば、対応してくれると思います。

不安が大きい事と思いますので、早めに受診して疑問を解消されてください。
McEyeをはじめその他名の眼科カテゴリの専門家が質問受付中

眼科 についての関連する質問