JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
McEyeに今すぐ質問する
McEye
McEye, 眼科専門医
カテゴリ: 眼科
満足したユーザー: 709
経験:  眼科開業です
61876492
ここに 眼科 に関する質問を入力してください。
McEyeがオンラインで質問受付中

59歳女性です。白内障についてお伺いします。眩しさと視力低下があり受診いたしました。数々の検査の結果白内障の診断を受

質問者の質問

59歳女性です。白内障についてお伺いします。眩しさと視力低下があり受診いたしました。数々の検査の結果白内障の診断を受けました。9/5に右目の手術を行いました。術前視力は矯正視力0.2でしたが現在も視力の改善は見られません。担当医師は原因が分からないと言います。術前検査で視神経に異常はあり ません。網膜が少し薄いらしいです。医師は内科的に何か無いかと言いますので後日確認の予定です。 術後経過に問題はありません。手術も成功したと思います。 来週、左目の手術を予定しています。視力が出なかったらと思うと不安です。 医師はやってみないと分からないと言います。 何を基準に手術を決めたらよいのでしょうか? また右目の視力が出ない原因で考えられることは何でしょうか? 以上宜しくお願い致します。


 


追記


 初期診断では軽い白内障で視力低下に疑問をお持ちでし


 た。

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 眼科
専門家:  McEye 返答済み 4 年 前.
初めまして。眼科に関するご質問全般にお答えしております。この回答で不十分と思われましたら、追加で質問していただいて構いません。納得のできる回答を出したいと思います。

主治医の初期診断では軽い白内障で視力低下に疑問を持っていたが手術に踏みきり、術 前視力は矯正視力0.2が術後も改善していない。来週、左目の手術を予定しています。視力が出なかったらと思うと不安で、手術を躊躇っているという状況ですね。

「何を基準に手術を決めたらよいのでしょうか?」ということですが、その議論の前に、先ずは、左の眼の手術を延期して、右眼の視力回復が芳しくない原因を調べてもらうべきだと思います。 その結果に納得され、右眼は視力が出ないが左は別の状態なので、左眼の手術に期待できるという状況になるまで待つべきだと思います。

担当医は、白内障以外に目立った視力低下の原因が見いだせな いままに、右の手術に踏み切ったのだと思いますが、患者さんご本人が強く望んでそうなったのでない場合には、勇み足のような印象があります。

白内障手術後の視力回復不良の原因には、大きく分けて、神経系の障害、網膜硝子体の障害、角膜の障害があります。原因不明の場合には、主治医の診断能力の不足の場合もありますし、精密検査ができないために診断できない場合もあります。

主治医は、左も軽い白内障で視力低下に疑問を持っていませんか?
専門家:  McEye 返答済み 4 年 前.
追加します
白内障の手術を行う基準について

個々の医師によって、多少ことなりますが、私が患者さんに勧める際の基準は以下の通りです

見る機能が低下した事で、両眼で見る事に不具合がある
片方の視力が、0.5未満になっている
非常に眩しい
強く霞んでみえる
以上の何れかが、白内障が原因で起きている場合は、手術を勧めます

眼科 についての関連する質問