JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
McEyeに今すぐ質問する
McEye
McEye, 眼科専門医
カテゴリ: 眼科
満足したユーザー: 710
経験:  眼科開業です
61876492
ここに 眼科 に関する質問を入力してください。
McEyeがオンラインで質問受付中

現状が不安でお尋ねします。 2年前一部が少しゆがむ症状で加齢黄斑変性と診断され、レーザー治療を受けました、その1年

質問者の質問

現状が不安でお尋ねします。
2年前一部が少しゆがむ症状で加齢黄斑変性と診断され、レーザー治療を受けました、その1年後の検査で再発が認められ再度の治療を受けました。
3か月前の検査では」水がたまっているのでルセンテス治療を勧められ」さらに3か月後の2日前の検査では水も引いて、現状ルセンテス治療の必要なしとの診断でした。
しかし今年の5月頃から霞がかかったような症状が始まり 6月の診断では中心部分だけの白内障と言われましたが手術の日程は不明で2年先か3年先か、もっと早いかもしれないとの事でしt。
現状は比較的見やすい時と人の判別が全くできないときがあっていっそう不便を感じます、白内障の進行を止める薬は処方していただけません。
家族も白いようには見えないと申しており、本当に白内障か疑っています。

私は35年前にベーチェット病と認定されて左眼は摘出しています、現在も皮膚科と眼科で薬物治療(コルヒチン、リンでロン等を中心に)を受けていますが、当時ベーチェット指定病院でしたが、なぜか現在外されています、専門の先生も少なくなっているようで心配です。

どうぞお力をお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 眼科
専門家:  McEye 返答済み 5 年 前.
初めまして。眼科に関するご質問全般にお答えしております。この回答で不十分と思われましたら、追加で質問していただいて構いません。納得のできる回答を出したいと思います。

片眼失明されており、その不安は大きいですね。回答を通じてお役に立てれば幸いです。

さてご質問は下記だと認識いたしました。回答させていただきます。

Q 白内障(で、視力)が良い時、悪い時があるのでしょうか。
A 白内障の症状は、様々ですが、以下のようなものがあります。
視力低下、羞明(まぶしさ)、霞み
その他に、周囲の環境によって視力が安定しないのも、初期の白内障の症状です。
特に中心部のみに濁りがある場合には、眩しさや視力の不安定さがあります。
ご質問者の場合には、瞳孔の大きさによって、見え易かったり見えづらかったりするのだと推測されます。

Q もし白内障でなかったらどのような病気があるのでしょうか、またその治療法はあるのでしょうか。
A 今までの経過から、黄斑変性の再燃、再発も考えられますが、この場合、中心部のみに限定した変化ですので、 自覚症状も視界の全体に及ぶものではありません。
また、ベーチェット病による眼内炎症の可能性もありますが、この場合、充血を伴いますし、医師のほうでも比較的容易に診断することができます。従って、この可能性も低いと思います。
飛蚊症は最も可能性の高いものですが、これは眼底検査でわかるはずです。

結論として、主治医の言われているように瞳孔中心部に限定した白内障からの症状の可能性が高いと思います。
白内障は、予防的に点眼を投与する場合もありますが、その進行防止効果は確実なものではありませんので、点眼を投与しない先生も多いのです。そして、最終的な治療手段は、白内障手術しかありません。現在は、ベーチェット病の眼内炎を併発していないようですので、あまり心配は必要ないと思います。

余談になりますが、今後、適切な時期に白内障手術を受けられるように、主治医と十分にコンタクトが取れるような体制を作ってください。また、非常に責任の重い手術になりますので、ベテランの力のある手術医を探しておいた方が良いと思います。
McEyeをはじめその他名の眼科カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  McEye 返答済み 5 年 前.
ご評価いただきましてありがとうございました。
今後も、お役に立てることがありましたら、ご利用ください。

眼科 についての関連する質問