JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
McEyeに今すぐ質問する
McEye
McEye, 眼科専門医
カテゴリ: 眼科
満足したユーザー: 709
経験:  眼科開業です
61876492
ここに 眼科 に関する質問を入力してください。
McEyeがオンラインで質問受付中

75歳の母が緑内障治療を続けてきてましたが、半年前ごろ縦に字を書いたとき斜めになってるのに気付き、緑内障により専門の

質問者の質問

75歳の母が緑内障治療を続けてきてましたが、半年前ごろ縦に字を書いたとき斜めになってるのに気付き、緑内障により専門の先生(名医)に診ていただいたらかなり末期で右目は99%というか見えないに等しいぐらいで、左目は少しましだが手術して眼圧下 げていくほうがよいといわれました。そう言われて専門医の先生の言われるように従うのが良いと考えておりましたが、ネットなどみてますと視力が今より悪くなるとか、術後の感染症だったり不安が増してきてした方がいいのかどうか迷ってます。もし、しないで点眼治療(眼圧はもともと低く今で12ぐらい安定してるがあなたの場合はもっと低くしてあげたほうが良いとのこと)だけだと失明するのは早いのでしょうか。5年ぐらい失明しないですか?急いでます。今日夕方6時ぐらいまでにお返事お願いします
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 眼科
専門家:  McEye 返答済み 5 年 前.
初めまして。眼科に関するご質問全般にお答えしております。この回答で不十分と思われ ましたら、追加で質問していただいて構いません。納得のできる回答を出したいと思います。

緑内障手術の適応を決めるのは、なかなか難しいことなのですが、緑内障専門医が手術を勧めるのは、このままの保存治療では、眼の寿命が長くないと判断されたからだと思います。
手術によるリスクはありますが、手術で眼圧をもっと低下させ、寿命を延ばせる確率が高いのであれば、勇気をもって手術をお受けになることをお勧めします。
現在の視野の状況等を見ないと正確な判断はできませんので、保存治療で失明までどのくらいもつのかは、意見を申し上げられません。

要は、現在の主治医の説明に納得できるかどうかだと思います。
今抱えていらっしゃる疑問や不安を、主治医にぶつけてみて、納得がゆく説明をいただければ、手術に踏み切った方が宜しいと思います。もし、納得できる説明が得られなければ、他のドクターにセカンドオピニオンを求めてから、手術するしないの判断をされる方が良いと思います。
質問者: 返答済み 5 年 前.

すみません。もう少しお尋ねしたいのですが、例えば片方の目が失明したのと視野が100%なくなるのでは、両方の目をあけた時、見え方に違いがあるのですか?視野が100%なくなるということが失明ではないですよね。

専門家:  McEye 返答済み 5 年 前.
すみませんが、ご質問の意図がよくわかりかねます。
100%視野が失われた場合、そちらの目の視力は、失われてしまいますので、失明です。
しかし、その場合も、他眼が正常であれば、失明者とは言いません。
また、片目が完全に失明してるとして、他眼の視野が100%失われれば、両眼失明となります。
なお、視野の損失が、周辺部から中心に向かって進行した場合、90%の欠損でも、視力が1.0出ていると言うような事例もありえます。
ご質問の趣旨とずれてしまっていたら申し訳ありません。
専門家:  McEye 返答済み 5 年 前.
追加致します。
「例えば片方の目が失明 したのと視野が100%なくなるのでは、両方の目をあけた時、見え方に違いがあるのですか?視野が100%なくなるということが失明ではないですよね。」というご質問について:
簡単に申し上げれば、片方の目が失明したのと視野が100%なくなるのでは、見え方には違いはありません。両者は同じ状態だからです。片目をつむって、良い方の眼だけで見るのと等しい状態です。

両眼失明への不安は、大変なものだと思いますが、最終的な決断はご本人の判断しかありません。
手術を受けられるにせよ、保存療法に賭けるにせよ、主治医との信頼関係を保ちながら、十分に納得されてご判断されることをお勧めいたします。

この回答がお役に立てれば幸いです。
必要でしたら、遠慮なくご質問を追記してください。
質問者: 返答済み 5 年 前.

何度もすみません。両目で見たとき、たとえ1%でも視野があると何か明るさが残り、失明するとそうした時失明した方が、真っ暗な世界になって見え方が違うのかと思ったりよくわかりませんでしたが、結局視野がなくなると失明なのですね。そうであれば、現状は、ほぼ失明に近い状態ということになりますが、手術するメリットには何があると考えられますか.ご意見お聞かせ下さい。

専門家:  McEye 返答済み 4 年 前.
視野が100%欠損している目の手術適応は無いと考えます。

手術の適応があるのは、他眼の方です。
McEyeをはじめその他名の眼科カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  McEye 返答済み 4 年 前.
ご評価ありがとうございました。
専門家:  McEye 返答済み 4 年 前.
誠意を尽くして回答致しましたが、ご納得いただけるような回答になっていないかもしれません。

眼科 についての関連する質問